Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Amboise

Amboise(Centre-Val de Loire, フランス)の口コミ情報と旅行記、Amboiseまでの行き方や地図をまとめています。Amboiseの他にもCentre-Val de Loire、 フランスのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Amboise(フランス)|気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

本日は終日ロワールの古城巡りです。まずはアンボワーズ城へ。ロワール渓谷、アンドル=エ=ロワール県のアンボワーズにある城です。シャルル7世、ルイ11世、シャルル8世、フランソワ1世らヴァロワ朝の国王が過ごした城として知られています。フランソワ1世がレオナルド・ダ・ヴィンチを呼び寄せたクロ・リュセはすぐ近くにある。フランソワ1世が即位後、レオナルド・ダ・ヴィンチを招いた城として有名です。

『 気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅 』より Amboise, Centre-Val de Loire

Amboise(フランス)|気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

アンボワーズ城の庭には、フランスで初めてイタリア風のレイアウトが採用されています。これがフランス式庭園(幾何学的構成の庭園)の始まりとなりました。写真は城に隣接するサン・ユベール教会です。中にレオナルド・ダ・ヴィンチが埋葬されています。

『 気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅 』より Amboise, Centre-Val de Loire, Centre-Val de Loire

Amboise(フランス)|気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

城の内部です。とても簡素な造りでした。かつて王族は狩猟のために各地に城を持つことが多く狩猟をするためのみ利用することが多かったとのことです。このお城はまさにそういう目的とされたようです。それゆえ内装には拘られていないのですね。納得。

『 気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅 』より Amboise, Centre-Val de Loire, Centre-Val de Loire, Centre-Val de Loire

Amboise(フランス)|気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

クロ・リュッセです。ここはレオナルド・ダ・ヴインチが晩年を過ごした家として知られています。1515年12月、王の客としてレオナルド・ダ・ヴィンチがアンボワーズ城に招かれ、王様に気に入られたため、ここに留まることになりました。なんと、城とクロ・リュッセは地下道でつながっているんですよ。

『 気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅 』より Amboise, Centre-Val de Loire, Centre-Val de Loire, Centre-Val de Loire, Centre-Val de Loire

  • 散策

  • エピソード・口コミ(4)

    2012.03.12 に訪問

    本日は終日ロワールの古城巡りです。まずはアンボワーズ城へ。ロワール渓谷、アンドル=エ=ロワール県のアンボワーズにある城です。シャルル7世、ルイ11世、シャルル8世、フランソワ1世らヴァロワ朝の国王が過ごした城として知られています。フランソワ1世がレオナルド・ダ・ヴィンチを呼び寄せたクロ・リュセはすぐ近くにある。フランソワ1世が即位後、レオナルド・ダ・ヴィンチを招いた城として有名です。

    最終更新:2016.03.03 12:14
    旅行記 『気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅』 より
    2012.03.12 に訪問

    アンボワーズ城の庭には、フランスで初めてイタリア風のレイアウトが採用されています。これがフランス式庭園(幾何学的構成の庭園)の始まりとなりました。写真は城に隣接するサン・ユベール教会です。中にレオナルド・ダ・ヴィンチが埋葬されています。

    最終更新:2016.03.03 12:14
    旅行記 『気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅』 より
    2012.03.12 に訪問

    城の内部です。とても簡素な造りでした。かつて王族は狩猟のために各地に城を持つことが多く狩猟をするためのみ利用することが多かったとのことです。このお城はまさにそういう目的とされたようです。それゆえ内装には拘られていないのですね。納得。

    最終更新:2016.03.03 12:14
    旅行記 『気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅』 より
    2012.03.12 に訪問

    クロ・リュッセです。ここはレオナルド・ダ・ヴインチが晩年を過ごした家として知られています。1515年12月、王の客としてレオナルド・ダ・ヴィンチがアンボワーズ城に招かれ、王様に気に入られたため、ここに留まることになりました。なんと、城とクロ・リュッセは地下道でつながっているんですよ。

    最終更新:2016.03.03 12:14
    旅行記 『気分は中世の貴族 フランス古城巡りの旅』 より
    Amboiseを含む旅行記一覧 Amboiseを含む旅行記一覧

    Amboiseを含む旅行記一覧 トップへ