Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)

Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)(アディス・アベバ, エチオピア)の口コミ情報と旅行記、Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)までの行き方や地図をまとめています。Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)の他にもアディス・アベバ、 エチオピアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)(アディス・アベバ, エチオピア)|【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】(Natsuki  Yoshidaさん) - 03
Natsuki  Yoshida

そして、まず僕たちがやったのはこれ笑笑 エチオピアに来たらコーンロウでしょ!!という謎の提案に僕が乗ってこうなりました笑 街の人についていった結果2000円しましたが、もうちょっと安くできるのでは…?と思います。しかし、4時間ほどかかった笑ので、まあよし!! めっちゃアフリカの人にはウケが良くてよかったです!

『 【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】 』より Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ), アディス・アベバ

Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)(アディス・アベバ, エチオピア)|【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】(Natsuki  Yoshidaさん)
Natsuki  Yoshida

前編(カイロ) ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28267 アディスアベバ到着です!! 着いたのは3時50分という絶望的状況笑、だったので空港で爆睡。 しようと思ったのですがなんと朝の気温は5℃。寝れねーー!!ってかアフリカって暑いんじゃないのかよ!! それもそのはず、アディスアベバは標高2000m。しかし、昼になると気温は30℃近くまで上がります。 あっつ~(´・ω・`) 街はこんな感じ、空港からはタクシーで二人で150ブル(600円) 250からここまで下げられます。

『 【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】 』より Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ), アディス・アベバ, アディス・アベバ

Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)(アディス・アベバ, エチオピア)|【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】(Natsuki  Yoshidaさん) - 02
Natsuki  Yoshida

大きな道はさっきのような感じなのですが、一本入るとすぐにご覧のようなスラム街に。 こんな景色を見たのはかなり久しぶりだったので感慨深いものがありました。

『 【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】 』より Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ), アディス・アベバ, アディス・アベバ, アディス・アベバ

Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)(アディス・アベバ, エチオピア)|【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】(Natsuki  Yoshidaさん) - 04
Natsuki  Yoshida

写真は関係ありません笑 この日は携帯のSIMカード取得しかすることがなかったのですが・・・。 Ethio telecomに行ってきたのですが、少々システムが変わったらしく・・・。 まず、パスポート情報を登録したあと、一日待たなきゃだめとのこと!いや、明日はバスでメケレやん泣 SIMはメケレで取るとして、予約どうしよ・・・。 あ、そういえばアメリカでSkypeの電話のためにお金払ってたじゃん!! というわけで、wifiのためにわざわざカフェに入り笑、電話! 300ドルでいいとのこと!神!!!! と、いうことでいざメケレへ!!

『 【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】 』より Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ), アディス・アベバ, アディス・アベバ, アディス・アベバ, アディス・アベバ

Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)(アディス・アベバ, エチオピア)|【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】(Natsuki  Yoshidaさん) - 05
Natsuki  Yoshida

この日のバスは!! なんと4時半発泣 もう、もはや眠すぎて写真どころではなくて撮り忘れました笑 バスは中は非常に快適。日本の夜行バスのちょい広いくらい。 しかし、道が山道でめっちゃくちゃ揺れます。 ゲロ袋が全員に配られるほど笑 前の席にヘディングしそうになるのを抑えなければならない場面も多々。 酔い止め必須です!!

『 【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】 』より Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ), アディス・アベバ, アディス・アベバ, アディス・アベバ, アディス・アベバ, アディス・アベバ

  • 散策

  • エピソード・口コミ(5)

    2018.01.12 に訪問

    そして、まず僕たちがやったのはこれ笑笑 エチオピアに来たらコーンロウでしょ!!という謎の提案に僕が乗ってこうなりました笑 街の人についていった結果2000円しましたが、もうちょっと安くできるのでは…?と思います。しかし、4時間ほどかかった笑ので、まあよし!! めっちゃアフリカの人にはウケが良くてよかったです!

    最終更新:2018.08.08 07:31
    旅行記 『【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】』 より
    2018.01.12 に訪問

    前編(カイロ) ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28267 アディスアベバ到着です!! 着いたのは3時50分という絶望的状況笑、だったので空港で爆睡。 しようと思ったのですがなんと朝の気温は5℃。寝れねーー!!ってかアフリカって暑いんじゃないのかよ!! それもそのはず、アディスアベバは標高2000m。しかし、昼になると気温は30℃近くまで上がります。 あっつ~(´・ω・`) 街はこんな感じ、空港からはタクシーで二人で150ブル(600円) 250からここまで下げられます。

    最終更新:2018.07.25 10:45
    旅行記 『【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】』 より
    2018.01.12 に訪問

    大きな道はさっきのような感じなのですが、一本入るとすぐにご覧のようなスラム街に。 こんな景色を見たのはかなり久しぶりだったので感慨深いものがありました。

    最終更新:2018.03.30 02:11
    旅行記 『【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】』 より
    2018.01.13 に訪問

    写真は関係ありません笑 この日は携帯のSIMカード取得しかすることがなかったのですが・・・。 Ethio telecomに行ってきたのですが、少々システムが変わったらしく・・・。 まず、パスポート情報を登録したあと、一日待たなきゃだめとのこと!いや、明日はバスでメケレやん泣 SIMはメケレで取るとして、予約どうしよ・・・。 あ、そういえばアメリカでSkypeの電話のためにお金払ってたじゃん!! というわけで、wifiのためにわざわざカフェに入り笑、電話! 300ドルでいいとのこと!神!!!! と、いうことでいざメケレへ!!

    最終更新:2018.01.28 09:07
    旅行記 『【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】』 より
    2018.01.14 に訪問

    この日のバスは!! なんと4時半発泣 もう、もはや眠すぎて写真どころではなくて撮り忘れました笑 バスは中は非常に快適。日本の夜行バスのちょい広いくらい。 しかし、道が山道でめっちゃくちゃ揺れます。 ゲロ袋が全員に配られるほど笑 前の席にヘディングしそうになるのを抑えなければならない場面も多々。 酔い止め必須です!!

    最終更新:2018.08.08 09:23
    旅行記 『【エチオピア】世界一過酷なツアー、ダナキル砂漠ツアーとは!!【服装等詳細あり】』 より
    Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)を含む旅行記一覧 Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)を含む旅行記一覧

    Addis Ababa | Addis Abäba | Addis Abeba | አዲስ አበባ? (አዲስ አበባ)を含む旅行記一覧 トップへ