Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

エルサルバドルの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ)

エルサルバドルの一人旅をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。一人旅についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

毎日30人とも40人ともいわれる殺人件数。ほとんどがギャング間の抗争と、それに巻き込まれる警察官。 死の部隊と言われる白色テロによる非行少年やホームレスが暗殺されている。 この国では、帽子の被り方から履く靴のブランドまで、ギャングのそれと被らないようにしないと、敵対するギャングから襲われる。警察にも怪しまれる。 なので普通の人は安易にTATOOはしない。実際にTATOOをしている人を目にしたのは数人だった。 街には外国人旅行者などいない魅力のない場所。 アメリカ合衆国の介入無くしても、現在のエルサルバドルとなっていたのか。 次回 ホンジュラス編 https://www.compathy.net/tripnotes/20374 前回 ベリーズ編 https://www.compathy.net/tripnotes/20345 メキシコ編 https://www.compathy.net/tripnotes/20564 ニカラグア編 https://www.compathy.net/tripnotes/20396 グアテマラ編 https://www.compathy.net/tripnotes/20445 https://www.flickr.com/photos/marcy210/albums/72157659539449913

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2015-11-09 - 2015-11-19 , 11days

  • 4
  • 575
  • 29

中米エルサルバドルの焼き物の里・イロバスコ 街のメイン通りの両側には陶器屋さんがずらりと並び、歩くだけでも色付けされた焼き物が次々と目に飛び込んできて楽しませてくれる。 通りにはだらしない酔っ払いの姿!?と思いやこれも陶器でできた作品。エルサルバドルのユーモアにも触れた散策。

Takuo Shikata

Takuo Shikata

2013-08-04 - 2013-08-04 , 1days

  • 1
  • 356
  • 16
エルサルバドルの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ) エルサルバドルの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ)

エルサルバドルの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ