Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Tanoshii

Tanoshii(Pichincha, エクアドル)の口コミ情報と旅行記、Tanoshiiまでの行き方や地図をまとめています。Tanoshiiの他にもPichincha、 エクアドルのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Tanoshii(Pichincha, エクアドル)|スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル(Tomoko Malaghanさん)
Tomoko Malaghan

こちらが寿司カウンターのバーで、ネタをチェックしてみたら お刺身は白身、赤味を合わせて4、5種類位でした。

『 スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル 』より Tanoshii, Pichincha

Tanoshii(Pichincha, エクアドル)|スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル(Tomoko Malaghanさん) - 02
Tomoko Malaghan

キトの新市街に日本料理店があると知って、旧市街を観光した後 ランチに行ってみました。 ガイドの話によると幾つか日本料理店は有るけど、此処は一番だと 太鼓判を押されたので期待しながら入りました。 日本料理店の名前は、ちょっとユニークな『楽しい』です。 通常海外で日本料理店の名前というと、富士や京都、北海道など日本の地名や名産を名付けたのが多く見られますが、『楽しい』 は初めて見ました。

『 スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル 』より Tanoshii, Pichincha, Pichincha

Tanoshii(Pichincha, エクアドル)|スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル(Tomoko Malaghanさん) - 03
Tomoko Malaghan

中に入ると店内思ったより広くて、お部屋も幾つかに分かれています。

『 スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル 』より Tanoshii, Pichincha, Pichincha, Pichincha

Tanoshii(Pichincha, エクアドル)|スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル(Tomoko Malaghanさん) - 04
Tomoko Malaghan

このレストランは新市街にある『スイス・ホテル』の地下にあって、お店の入り口にはミニチュアながら築山風な庭もあります

『 スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル 』より Tanoshii, Pichincha, Pichincha, Pichincha, Pichincha

Tanoshii(Pichincha, エクアドル)|スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル(Tomoko Malaghanさん) - 05
Tomoko Malaghan

ジャジャジャ~ん、こちらがメインの『お弁当ボックス』でメニューは4種類程ありましたが、天ぷら、チキンの照り焼き、お刺身(小さいのが3切れ)それにレインボーロールのような巻き物と申し訳なさそうに鰻がチョコッと、乗ってました。 鰻が大好きな旦那様、メニューに載っていた写真とはかなり違っていたので、少しがっかりしていました。 でも南米エクアドルで食べる故郷の味「久しぶりの日本料理~」と思って食べたので、それなりに懐かしく美味しかったです。 こちらの弁当ボックスのランチ時のお値段確か$31でお茶とサービス料を払ったら一人$40位したかな~。 高いとは聞いていましたが、ローカル食に比べ高価な日本料理でした。 因みにエクアドルでは、2001年から自国の通貨では無く、US$を使用しており、1$コインとセントはアメリカのとは違います。 他の国と違って米ドル払いなので、とても分かりやすいですが、外国人が集まるホテルやレストランは、かなり割高設定していました。

『 スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル 』より Tanoshii, Pichincha, Pichincha, Pichincha, Pichincha, Pichincha

Tanoshii(Pichincha, エクアドル)|スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル(Tomoko Malaghanさん) - 06
Tomoko Malaghan

数ヶ月ぶりの久しぶりの日本食なので、何があるのかメニューをじっくり吟味。 お馴染みの寿司や巻き物、天ぷらなどの一品料理もありましたが、結局二人とも色んな種類が乗った『お弁当ボックス』をチョイス、最初に出たのは突き出しで、お豆腐と野菜の炒め物

『 スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル 』より Tanoshii, Pichincha, Pichincha, Pichincha, Pichincha, Pichincha, Pichincha

  • 日本料理
住所 Swissotel

  • エピソード・口コミ(6)

    2015.01.22 に訪問

    このレストランは新市街にある『スイス・ホテル』の地下にあって、お店の入り口にはミニチュアながら築山風な庭もあります

    最終更新:2017.06.26 07:33
    旅行記 『スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル』 より
    2015.01.22 に訪問

    ジャジャジャ~ん、こちらがメインの『お弁当ボックス』でメニューは4種類程ありましたが、天ぷら、チキンの照り焼き、お刺身(小さいのが3切れ)それにレインボーロールのような巻き物と申し訳なさそうに鰻がチョコッと、乗ってました。 鰻が大好きな旦那様、メニューに載っていた写真とはかなり違っていたので、少しがっかりしていました。 でも南米エクアドルで食べる故郷の味「久しぶりの日本料理~」と思って食べたので、それなりに懐かしく美味しかったです。 こちらの弁当ボックスのランチ時のお値段確か$31でお茶とサービス料を払ったら一人$40位したかな~。 高いとは聞いていましたが、ローカル食に比べ高価な日本料理でした。 因みにエクアドルでは、2001年から自国の通貨では無く、US$を使用しており、1$コインとセントはアメリカのとは違います。 他の国と違って米ドル払いなので、とても分かりやすいですが、外国人が集まるホテルやレストランは、かなり割高設定していました。

    最終更新:2017.06.26 07:33
    旅行記 『スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル』 より
    2015.01.22 に訪問

    数ヶ月ぶりの久しぶりの日本食なので、何があるのかメニューをじっくり吟味。 お馴染みの寿司や巻き物、天ぷらなどの一品料理もありましたが、結局二人とも色んな種類が乗った『お弁当ボックス』をチョイス、最初に出たのは突き出しで、お豆腐と野菜の炒め物

    最終更新:2017.06.26 07:33
    旅行記 『スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル』 より
    2015.01.22 に訪問

    こちらが寿司カウンターのバーで、ネタをチェックしてみたら お刺身は白身、赤味を合わせて4、5種類位でした。

    最終更新:2017.06.26 07:33
    旅行記 『スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル』 より
    2015.01.22 に訪問

    キトの新市街に日本料理店があると知って、旧市街を観光した後 ランチに行ってみました。 ガイドの話によると幾つか日本料理店は有るけど、此処は一番だと 太鼓判を押されたので期待しながら入りました。 日本料理店の名前は、ちょっとユニークな『楽しい』です。 通常海外で日本料理店の名前というと、富士や京都、北海道など日本の地名や名産を名付けたのが多く見られますが、『楽しい』 は初めて見ました。

    最終更新:2017.06.26 07:33
    旅行記 『スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル』 より
    2015.01.22 に訪問

    中に入ると店内思ったより広くて、お部屋も幾つかに分かれています。

    最終更新:2017.06.26 07:33
    旅行記 『スペインの面影を残す赤道直下のエクアドル』 より
    Tanoshiiを含む旅行記一覧 Tanoshiiを含む旅行記一覧

    Tanoshiiを含む旅行記一覧 トップへ