Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Pivovarské muzeum | Brewery museum

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)の口コミ情報と旅行記、Pivovarské muzeum | Brewery museumまでの行き方や地図をまとめています。Pivovarské muzeum | Brewery museumの他にもPlzeň Region、 チェコのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)
新田浩之(Nitta Hiroshi)

ビール製造は「科学実験」の性質を帯びています。様々な展示室を見ながら「昔の人はこうやってビールを作っていたのか」とつぶやきながら博物館をまわっていました。

『 ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ 』より Pivovarské muzeum | Brewery museum, Plzeň Region

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04
新田浩之(Nitta Hiroshi)

プルゼニュと言えば「ビール」。ということで、早速、ビール醸造博物館を訪問。もともと、15世紀のモルトハウスを改造してつくられました。なお、ここの博物館を訪れると併設してあるバーでタダでビールが飲めます。

『 ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ 』より Pivovarské muzeum | Brewery museum, Plzeň Region, Plzeň Region

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02
新田浩之(Nitta Hiroshi)

19世紀のバーが再現されています。少々古めかしい点を除けば、現在とあまり変わりません。ただ、注目点はビリヤード台があること。いつの間に消えてしまったのでしょうか。

『 ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ 』より Pivovarské muzeum | Brewery museum, Plzeň Region, Plzeň Region, Plzeň Region

Pivovarské muzeum | Brewery museum(Plzeň Region, チェコ)|ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03
新田浩之(Nitta Hiroshi)

この博物館では、様々なビールのラベルも紹介されています。チェコ語が分からなくても、様々なラベルを見るだけでも楽しいですよ。

『 ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ 』より Pivovarské muzeum | Brewery museum, Plzeň Region, Plzeň Region, Plzeň Region, Plzeň Region

  • 美術館・博物館
住所 Veleslavínova 6
電話番号 0377235574
URL http://www.prazdrojvisit.cz

  • エピソード・口コミ(4)

    2015.10.06 に訪問

    ビール製造は「科学実験」の性質を帯びています。様々な展示室を見ながら「昔の人はこうやってビールを作っていたのか」とつぶやきながら博物館をまわっていました。

    最終更新:2017.06.26 07:42
    旅行記 『ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ』 より
    2015.10.06 に訪問

    プルゼニュと言えば「ビール」。ということで、早速、ビール醸造博物館を訪問。もともと、15世紀のモルトハウスを改造してつくられました。なお、ここの博物館を訪れると併設してあるバーでタダでビールが飲めます。

    最終更新:2017.06.26 07:42
    旅行記 『ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ』 より
    2015.10.06 に訪問

    19世紀のバーが再現されています。少々古めかしい点を除けば、現在とあまり変わりません。ただ、注目点はビリヤード台があること。いつの間に消えてしまったのでしょうか。

    最終更新:2017.06.26 07:42
    旅行記 『ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ』 より
    2015.10.06 に訪問

    この博物館では、様々なビールのラベルも紹介されています。チェコ語が分からなくても、様々なラベルを見るだけでも楽しいですよ。

    最終更新:2017.06.26 07:42
    旅行記 『ビールを「ガソリン」だと思っている方は必見「ピルスナー」発祥の地、プルゼニュ』 より
    Pivovarské muzeum | Brewery museumを含む旅行記一覧 Pivovarské muzeum | Brewery museumを含む旅行記一覧

    Pivovarské muzeum | Brewery museumを含む旅行記一覧 トップへ