Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

クロアチアの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ)

クロアチアの一人旅をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。一人旅についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

最近話題のクロアチアに行ってきました。ドゥブロブニクからはウィーンへ飛び、鉄道で再びクロアチアへ。途中のグラーツはとてもきれいな町でした。

Takafumi Sato

Takafumi Sato

2013-04-27 - 2013-05-05 , 9days

  • 78
  • 2850
  • 18

念願のクロアチアを満喫。現地ツアーでモンテネグロへワンデートリップしました。計画外のウィーンの街並みも楽しめた楽しい旅でした。

Ayako Nemoto

Ayako Nemoto

2013-06-12 - 2013-06-18 , 7days

  • 50
  • 257
  • 55

「紅の豚」の舞台、アドリア海! 世界でも有数の美しさを誇るプリトヴィチェ湖畔国立公園! そして世界一美しい湾と言われるコトル湾!

Keisuke Asami

Keisuke Asami

2015-04-30 - 2015-05-05 , 6days

  • 39
  • 2578
  • 20

クロアチアのドブロブニク、ティスノ、スプリット、スタリーグラッド、パグアイランド、ズルチェビーチ、首都ザグレブを陸路で周遊しました。 グルメ・夏の音楽フェス・ビーチ・リゾートホテル・世界遺産・田舎の小さな町・野外イベント・絶景・お洒落カフェ...etc 大充実だったクロアチア2015年夏、女子一人旅旅行記です。 【トラベルフォトライターKANA】 ★BLOG http://ameblo.jp/jetsetterclistin/ ★インスタ https://instagram.com/xxxkanaaaa/ ◆クロアチア政府観光局による観光情報はこちら http://croatia.hr/ja-JP

KANA

KANA

2015-07-11 - 2015-10-01 , 83days

  • 29
  • 3049
  • 40

ジブリ映画「紅の豚」のモデルとなった都市、クロアチアのドブロヴニク。美しい町並みを見にいきました。白い石畳と赤い屋根、そして透き通るような青い海のコントラストが非常に印象的な絶景で、何時間でも眺めていることができます。迷宮のような街をさまよっていると時間が止まったような不思議な感覚に陥るこの街は、ぜひ一度訪ねてみることをおすすめします! 食事代:1日5000~10000円 宿泊費:一泊約5000円(Airbnbを利用) 交通手段:ドブロヴニク空港よりシャトルバスにてピレ門駅下車

Kaori Suzuki

Kaori Suzuki

2015-06-03 - 2015-06-03 , 1days

  • 28
  • 2200
  • 15

一番のアイコン、ポドガリツァにあるモニュメント。たどり着くのも楽ではない。わかるのは村の名前。最寄駅はポポバチャと言ってザグレブから電車で1時間20分。そこから山へ向かってアップダウウンを繰り返しながら歩く。片道徒歩3時間、往復で6時間。これはキツすぎるので、ホステルでダンボールをもらい村の名前と駅の名前をそれぞれ書いて、ヒッチハイクを期待しながら歩いた。駅から離れれば離れるほど車は減って、しかもみんな首を横に振る。人生初のヒッチハイクは恥ずかしくて、失敗に終わった。諦めた僕はダンボールを折り曲げてバックパックに詰め込んだ。そして2時間半ほど歩いたころか、僕の前に大きな青いトラックが止まった。中から腕っ節の強うそうなおじさんが出てきて、現地語でなにかを言っている。僕は理解できなかったので、もしかしたらと思い必死に「ポドガリッツア!」と叫んだ。すると腕を引いて乗れというのだ。 なんという幸運だろう。ブルートラックはものすごい勢いで道をかける。馬は道の隅でこちらを眺めるし、農夫なんかは笑いながら手を振る。あっという間に村についた。僕は「フバーラ(ありがとうの意味)」と言っておじさんと別れた。

Sougaku

Sougaku

2013-09-20 - 2013-09-20 , 1days

  • 15
  • 2673
  • 6

ドブロヴニクの楽しみのひとつに城壁めぐりが挙げられます。城壁からは多くの建物がパズルのように建てられていることが分かるでしょう。歴史書を片手にめぐると楽しさは倍増します。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2016-11-16 - 2016-11-16 , 1days

  • 10
  • 113
  • 16

ユーゴスラビア人民軍36,000人対クロアチア側2,000人、戦闘により街は壊滅、虐殺。 https://www.youtube.com/watch?v=GIp6Uw6wRYI 首都ザグレブから東へ移動し、1991年~1995年のクロアチア紛争跡を見てきました。 残念ながら首都ザグレブの美しい教会は補修中で見ることができず。 ユーゴスラビア解体、クロアチア独立に伴い法律作成に参加した女性に出会い話を聞きました。学校の教師をしているその弟はEU加盟へ向けて(当時)、貢献したいと期待を膨らましていました。 写真 http://www.flickr.com/photos/marcy210/sets/72157600396422965/

Shohei Watanabe

Shohei Watanabe

2006-07-15 - 2006-07-17 , 3days

  • 9
  • 2512
  • 25

イタリア&クロアチア10日間の旅。旅も終盤。7日目の朝、スプリットを出発し、この旅のハイライト(になるはずだった)プリトヴィッツェ湖群国立公園へ。今日も明日も天気は良さそうだったので、午後上湖、翌日午前中下湖へと2日間に分けて散策することにしました。が、、、夜中から体調不良に。最悪です。思い返せば原因盛り沢山。プリトヴィッツェの寒暖差で風邪ひいたか・・・前日スプリットで食べた生牡蠣・・・プリトヴィッツェで食べたマス料理が少し生焼けだった・・・? 8日目午前中、胃腸薬数種類飲みつつ絶不調の中プリトヴィッツェを少し散策し、午後なんとかザグレブへ北上。私の熱も上昇↑。。。ソベで少し休み、ザグレブの街を一目見ておこうとプチ&フラフラ観光へ。

tabitabi parsley

tabitabi parsley

2015-09-22 - 2015-09-24 , 3days

  • 8
  • 1245
  • 73

イタリア&クロアチア10日間の旅。 4日目の夜、イタリア・バーリ港から夜行フェリーに乗船。 初の船で国境越えです。 ちょうど日本がシルバーウィークに突入したこの日、フェリーで日本人5人に出会いました。 フェリーに辿り着くまでの旅路は人それぞれ。 しかし、みんな口を揃えて言う。「ア、アツカッタ。。。」 イタリア各地何処も猛暑だったようです。 翌朝クロアチア・ドブロブニクへ。この旅初の悪天候。。。暑さよりマシかな? ***クロアチアは自国の通貨使ってます。だいたい1クーナ=18円。

tabitabi parsley

tabitabi parsley

2015-09-19 - 2015-09-20 , 2days

  • 6
  • 9155
  • 34

クロアチア初代大統領トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所を知るための旅に出かけました。1990年代、ユーゴの崩壊に伴い、各共和国が独立へと走り出しました。クロアチアでは、カリスマ的リーダー、フラーニョ・トゥジマンが大統領に。様々な問題はありましたが、クロアチアでは独立へと導いた「偉大な政治家」として、あらゆる場所に「トゥジマン」を冠した通りがあります。 ヤセノヴァツ強制収容所はバルカン半島で起きた不幸な歴史を象徴しています。第二次世界大戦中、多くのセルビア人とユダヤ人が殺されました。 実はトゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所には密接な関係があります。トゥジマンは元々歴史家で、ヤセノヴァツ強制収容所の調査をライフワークにしていました。クロアチアの歴史を知るための調査旅行です。 なお、ヴェリコ・トルゴヴィシツェへは列車で約1時間、ヤセノヴァツへは列車で3時間~3時間30分です。ボスニア・ヘルツェゴビナには行ってません。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2011-09-12 - 2011-09-13 , 2days

  • 4
  • 1272
  • 15

クロアチアには5年前に行きましたが、有名な観光地であるドブロブニクだけ抜けていたのです。なので、急遽、予定を変更して、ボスニアのモスタルからドブロブニクに寄りました。まるで、タイムカプセルのように歴史が保存されています。ただ、物価が高いですが。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2015-11-02 - 2015-11-03 , 2days

  • 4
  • 792
  • 16

クロアチアと言えばアドリア海沿岸。沿岸で大きな街、スプリットに行きました。まさしく、ローマ時代を感じさせるリゾート地。とても美しく満足でしたが、周りはカップルと家族連ればかりだったので、一人旅の私にとって寂しい時間もありました。今度は誰かと行きたいですね。ザグレブからスプリットまで列車で6時間です。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2011-09-23 - 2011-09-25 , 3days

  • 3
  • 185
  • 16

6日間旧市街、城壁に囲まれた地区に滞在し、ギフトショップやレストランなどを攻略してみました。一件につき大体チャレンジしたのは一品ずつ程でしたが、何を食べたらよいのか、(ワインや海鮮料理など。) お勧めなど、初めて訪れる方への参考になればよいと思っています。(^^♪ ※まだ編集途中なので随時更新していきます。3/25 完成予定 最後のほうにはドブロブニクの観光のポイントまで載せる予定です。(計画中)

Naoki Akamatsu

Naoki Akamatsu

2016-03-03 - 2016-03-08 , 6days

  • 3
  • 407
  • 17

2016年ゴールデンウィーク、バルカン半島へ旅行にいってきました。 最初の目的地、ドブロブニクは思わず迷い込みたくなるような素敵な路地がたくさんありました^^

Daichi

Daichi

2016-04-30 - 2016-05-03 , 4days

  • 3
  • 328
  • 25

アドリア海に面した城塞都市ドゥブロヴニク。「アドリア海の宝石」と呼ばれ、ヨーロッパではもっとも美しい地中海都市のひとつとされています。1979年に世界遺産に登録されました。 街の歴史は古く、ローマ帝国時代またはそれ以前に溯るとされています。そして、15~16世紀には地中海の海上交易で繁栄し、最盛期を迎えます。街には聖堂や宮殿が建ち並びました。 しかしながら、20世紀末の内戦で2000発の砲弾、爆弾を浴び、街は壊滅状態に陥り、危機遺産に登録されました。1995年以降、市民たちの手によって再建され、1998年に危機遺産リストから除外されました。 オレンジ色の屋根で統一された建物が立ち並ぶ美しい市街は、15~16世紀に貿易で栄えた当時の面影が今も残っています。

Iryna Gerasymenko

Iryna Gerasymenko

2008-09-16 - 2008-09-16 , 1days

  • 2
  • 754
  • 18

日本にいた時にネットで写真を見かけた旧ユーゴスラビアの巨大モニュメント群。ユーゴ崩壊後、破壊を免れたモニュメントはひっそりと存在する。事前情報ほぼなし、所在地は市や区のレベルでしかわからない、こんな状態で探し求めたモニュメントとその国の思い出を紹介します。

Sougaku

Sougaku

2013-09-16 - 2013-09-16 , 1days

  • 2
  • 426
  • 2

2011年のクロアチア旅行です。まずは、クロアチアの首都ザグレブ。「ザグレブなんて見所がない」とよく言われます。ザグレブはおもしろいです。ただ、クロアチアの歴史(特に現代史)を知っていれば。クロアチアの現代史をある程度知っている私がザグレブを紹介しましょう。ザグレブへは鉄道でウィーンから入りました。ウィーンからザグレブへの直通列車があります。計7時間くらいかかります。また、ハンガリー、イタリアからも直通列車があります。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2011-09-11 - 2011-09-11 , 1days

  • 2
  • 492
  • 16
クロアチアに旅行のご予定がありますか?

クロアチアの人気の都市の一人旅の旅行記をよむ

クロアチアで人気の旅行テーマ

クロアチアの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ) クロアチアの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ)

クロアチアの「一人旅」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ