Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Krapinsko-zagorska županija Krapinsko-zagorska županija(クロアチア)のおすすめ旅行・観光情報

Krapinsko-zagorska županija(クロアチア)の旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。Krapinsko-zagorska županija(クロアチア)のグルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

Zeljeznicka postaja Veliko Trgovisce(Krapinsko-zagorska županija, クロアチア)|トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)
新田浩之(Nitta Hiroshi)

初代大統領フラーニョ・トゥジマンの生家があるヴェリコ・トルゴヴィシツェに行きました。ザグレブから普通列車で1時間です。何の変哲もない田舎でした。

『 トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅 』より Zeljeznicka postaja Veliko Trgovisce, Krapinsko-zagorska županija

Birth house of Dr. Franjo Tuđman(Krapinsko-zagorska županija, クロアチア)|トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)
新田浩之(Nitta Hiroshi)

いよいよ着きました。トゥジマンの家。ちなみに、ここを訪れた日本人は私が初めてとのことでした。さすがに嬉しかったですね。駅から歩いて10分です。

『 トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅 』より Birth house of Dr. Franjo Tuđman, Krapinsko-zagorska županija

Birth house of Dr. Franjo Tuđman(Krapinsko-zagorska županija, クロアチア)|トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 02
新田浩之(Nitta Hiroshi)

最初、閉まっていましたが、すぐに管理人さんが開けてくれました。中は地味な調度品とトゥジマンにまつわる品々が展示されています。

『 トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅 』より Birth house of Dr. Franjo Tuđman, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija

Birth house of Dr. Franjo Tuđman(Krapinsko-zagorska županija, クロアチア)|トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 03
新田浩之(Nitta Hiroshi)

若き日のフラーニョ少年です。青年時代はチトー率いるパルチザン部隊で活躍しました。意外と知られていない歴史ですが。

『 トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅 』より Birth house of Dr. Franjo Tuđman, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija

Birth house of Dr. Franjo Tuđman(Krapinsko-zagorska županija, クロアチア)|トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 04
新田浩之(Nitta Hiroshi)

トゥジマンとシュシャク防衛大臣です。シュシャクはカナダ系の移民で独立後、クロアチアの防衛大臣に就任。移民の方が民族主義者が多いのが特長です。

『 トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅 』より Birth house of Dr. Franjo Tuđman, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija

Birth house of Dr. Franjo Tuđman(Krapinsko-zagorska županija, クロアチア)|トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん) - 05
新田浩之(Nitta Hiroshi)

「自由の列車」。1995年、クニンを首都とするセルビア支配地域がクロアチア軍の攻撃によって崩壊。戦争後、初めてザグレブからスプリットまで鉄道が通じたのです。それを記念した本。

『 トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅 』より Birth house of Dr. Franjo Tuđman, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija, Krapinsko-zagorska županija

Veliko Trgovisce(Krapinsko-zagorska županija, クロアチア)|トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅(新田浩之(Nitta Hiroshi)さん)
新田浩之(Nitta Hiroshi)

この地域はザゴーリエ地方と呼ばれています。このように、とてものどかな風景が広がります。観光地ではないですがオススメです。

『 トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所への旅 』より Veliko Trgovisce, Krapinsko-zagorska županija

Krapinsko-zagorska županijaに行ったことがありますか?
Krapinsko-zagorska županijaに旅行のご予定がありますか?
Krapinsko-zagorska županijaに旅行のご予定がありますか?

Krapinsko-zagorska županijaのおすすめ旅行記(ブログ)

クロアチア初代大統領トゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所を知るための旅に出かけました。1990年代、ユーゴの崩壊に伴い、各共和国が独立へと走り出しました。クロアチアでは、カリスマ的リーダー、フラーニョ・トゥジマンが大統領に。様々な問題はありましたが、クロアチアでは独立へと導いた「偉大な政治家」として、あらゆる場所に「トゥジマン」を冠した通りがあります。 ヤセノヴァツ強制収容所はバルカン半島で起きた不幸な歴史を象徴しています。第二次世界大戦中、多くのセルビア人とユダヤ人が殺されました。 実はトゥジマンとヤセノヴァツ強制収容所には密接な関係があります。トゥジマンは元々歴史家で、ヤセノヴァツ強制収容所の調査をライフワークにしていました。クロアチアの歴史を知るための調査旅行です。 なお、ヴェリコ・トルゴヴィシツェへは列車で約1時間、ヤセノヴァツへは列車で3時間~3時間30分です。ボスニア・ヘルツェゴビナには行ってません。

新田浩之(Nitta Hiroshi)

新田浩之(Nitta Hiroshi)

2011-09-12 - 2011-09-13 , 2days

  • 5
  • 1403
  • 15

Krapinsko-zagorska županijaのおすすめ観光スポット

Krapinsko-zagorska županija(クロアチア)のおすすめ旅行・観光情報 Krapinsko-zagorska županija(クロアチア)のおすすめ旅行・観光情報

Krapinsko-zagorska županija(クロアチア)のおすすめ旅行・観光情報 トップへ