Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)の口コミ情報と旅行記、クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)までの行き方や地図をまとめています。クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)の他にもドゥブロヴニク=ネレトヴァ、 クロアチアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 06
トモテラ

博物館の屋上から。入場者しか入れない抜群のビュースポットです。この街が二度とあんな目に合わないよう、心から願います。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 02
トモテラ

アドリア海に沈む夕日。平和なドゥブロヴニクでこの景色を見る事ができる現実を幸せに思います。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 08
トモテラ

逆側の景色。山の向こうはボスニアヘルツェゴビナ。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 07
トモテラ

屋上で思いに耽っていたら、日が暮れてきました。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん)
トモテラ

山頂の要塞跡にある戦争博物館。今回は、どうしてもここに行きたかったんです。床や壁に生々しく銃弾の跡が残り、内戦当時の様々な写真や武器などを展示しています。写真は、燃え盛るドゥブロヴニク旧市街の建物。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 03
トモテラ

今では観光客であふれる城壁もこんな事に。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 09
トモテラ

今は賑わう旧港も容赦なく砲撃されてます。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 04
トモテラ

オノフリオの大噴水もこんなに無残な姿…

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 05
トモテラ

博物館の壁は銃弾の跡だらけ。平和慣れした僕等には想像もつかない状況だった事が良く分かります。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 10
トモテラ

プラツァ通り。ドゥブロヴニクのメインストリート。今ではお店が立ち並び、各国からの観光客がはしゃぎながら笑顔で歩く華やかな通りです。大好きなこの街のこんな現実もちゃんと知りたいと思ってこの博物館に行きましたが、想像以上に過酷な展示ばかり。正直、泣きました。この内戦で、ドゥブロヴニクの街の70%が被害を受けたそうです。人々は破壊されていく我が街をどんな気持ちで見つめていたんだろうか・・・

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

  • エピソード・口コミ(10)

    2014.06.20 に訪問

    博物館の屋上から。入場者しか入れない抜群のビュースポットです。この街が二度とあんな目に合わないよう、心から願います。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    アドリア海に沈む夕日。平和なドゥブロヴニクでこの景色を見る事ができる現実を幸せに思います。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    逆側の景色。山の向こうはボスニアヘルツェゴビナ。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    屋上で思いに耽っていたら、日が暮れてきました。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    山頂の要塞跡にある戦争博物館。今回は、どうしてもここに行きたかったんです。床や壁に生々しく銃弾の跡が残り、内戦当時の様々な写真や武器などを展示しています。写真は、燃え盛るドゥブロヴニク旧市街の建物。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    今では観光客であふれる城壁もこんな事に。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    今は賑わう旧港も容赦なく砲撃されてます。

    最終更新:2017.06.26 03:37
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    オノフリオの大噴水もこんなに無残な姿…

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    博物館の壁は銃弾の跡だらけ。平和慣れした僕等には想像もつかない状況だった事が良く分かります。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2014.06.20 に訪問

    プラツァ通り。ドゥブロヴニクのメインストリート。今ではお店が立ち並び、各国からの観光客がはしゃぎながら笑顔で歩く華やかな通りです。大好きなこの街のこんな現実もちゃんと知りたいと思ってこの博物館に行きましたが、想像以上に過酷な展示ばかり。正直、泣きました。この内戦で、ドゥブロヴニクの街の70%が被害を受けたそうです。人々は破壊されていく我が街をどんな気持ちで見つめていたんだろうか・・・

    最終更新:2017.06.26 03:37
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)を含む旅行記一覧 クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)を含む旅行記一覧

    クロアチア紛争博物館(Museum of Croatian War of Independence)を含む旅行記一覧 トップへ