Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)の口コミ情報と旅行記、バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)までの行き方や地図をまとめています。バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)の他にもドゥブロヴニク=ネレトヴァ、 クロアチアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん)
トモテラ

カラマリフライとイカ墨のリゾット。これマジ美味いっす。

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|ダルマチア旅行(トモテラさん)
トモテラ

ランチはカメニッツェへ。色々食べたけど、とにかくこのムール貝のブザーラが絶品。

『 ダルマチア旅行 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|ダルマチア旅行(トモテラさん) - 02
トモテラ

店名である「カメニッツェ」とは、クロアチア語で牡蠣の事だと言う事なので、牡蠣も注文。生牡蠣は大好物なんです。日本の牡蠣とは違って、丸くて平べったいヒラガキです。ドゥブロヴニク近郊のストンという街が牡蠣の産地なので、ドゥブロヴニクでも牡蠣をよく食べるみたいです。10個も食べれるかなー?と思いきや、小振りな事もあってあっという間にペロリです。キリっと冷えた白ワインと一緒にいただきました。牡蠣とワイン、好物が2つ並んでハイテンションです。

『 ダルマチア旅行 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 02
トモテラ

グンドゥリチェヴ広場に面した有名店カメニツェでランチ。思いっきり観光客向けの店だけど、比較的安くて味もなかなかです。去年も食べたけど、やはりここは、店名にもなっている「カメニツェ(牡蠣)」をいただきます。この店の注意点は、VISAカードが使えない事。マスターとアメックスは使えます。ガイド本にはVISA使えるって書いてあるんだけど・・・

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん)
Ayako Nemoto

やっぱり生ガキ。でも日本の方がおいしいと思います。

『 ドブロブニクとプリトヴィッツェ 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチア再訪 ドゥブロヴニク(トモテラさん) - 03
トモテラ

ムール貝のブザーラ。まあワイン蒸しみたいなものですね。ダルマチア地方ではどこで食べてもこれは外れなしです。ただ、ムール貝の下処理は雑かも。日本なら絶対貝の髭は毟り取ってから調理すると思うんだけど、ここは生やしっぱなしです。笑

『 クロアチア再訪 ドゥブロヴニク 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチアを味わい尽くす旅☺︎(かつみさん)
かつみ

お目当はこちら!カメニツェの牡蠣、本当に美味しかった!!

『 クロアチアを味わい尽くす旅☺︎ 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|クロアチアを味わい尽くす旅☺︎(かつみさん) - 02
かつみ

イカスミリゾットは不思議なハーブの香りが…苦手な人は苦手かも。

『 クロアチアを味わい尽くす旅☺︎ 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)(ドゥブロヴニク=ネレトヴァ, クロアチア)|ドブロブニクとプリトヴィッツェ(Ayako Nemotoさん) - 02
Ayako Nemoto

このタコのサラダは気に入りました。家でもたまに作っています。

『 ドブロブニクとプリトヴィッツェ 』より バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice), ドゥブロヴニク=ネレトヴァ

  • ビール・ブリュワリー
  • 地中海料理
  • シーフード料理
住所 Gundulićeva poljana 8

  • エピソード・口コミ(9)

    2014.06.18 に訪問

    カラマリフライとイカ墨のリゾット。これマジ美味いっす。

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2013.06.13 に訪問

    ランチはカメニッツェへ。色々食べたけど、とにかくこのムール貝のブザーラが絶品。

    最終更新:2017.06.26 03:01
    旅行記 『ダルマチア旅行』 より
    2014.06.18 に訪問

    グンドゥリチェヴ広場に面した有名店カメニツェでランチ。思いっきり観光客向けの店だけど、比較的安くて味もなかなかです。去年も食べたけど、やはりここは、店名にもなっている「カメニツェ(牡蠣)」をいただきます。この店の注意点は、VISAカードが使えない事。マスターとアメックスは使えます。ガイド本にはVISA使えるって書いてあるんだけど・・・

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2013.06.13 に訪問

    店名である「カメニッツェ」とは、クロアチア語で牡蠣の事だと言う事なので、牡蠣も注文。生牡蠣は大好物なんです。日本の牡蠣とは違って、丸くて平べったいヒラガキです。ドゥブロヴニク近郊のストンという街が牡蠣の産地なので、ドゥブロヴニクでも牡蠣をよく食べるみたいです。10個も食べれるかなー?と思いきや、小振りな事もあってあっという間にペロリです。キリっと冷えた白ワインと一緒にいただきました。牡蠣とワイン、好物が2つ並んでハイテンションです。

    最終更新:2017.06.26 03:13
    旅行記 『ダルマチア旅行』 より
    2013.06.13 に訪問

    やっぱり生ガキ。でも日本の方がおいしいと思います。

    最終更新:2017.06.26 09:00
    旅行記 『ドブロブニクとプリトヴィッツェ』 より
    2014.06.18 に訪問

    ムール貝のブザーラ。まあワイン蒸しみたいなものですね。ダルマチア地方ではどこで食べてもこれは外れなしです。ただ、ムール貝の下処理は雑かも。日本なら絶対貝の髭は毟り取ってから調理すると思うんだけど、ここは生やしっぱなしです。笑

    最終更新:2017.06.26 03:33
    旅行記 『クロアチア再訪 ドゥブロヴニク』 より
    2016.09.08 に訪問

    お目当はこちら!カメニツェの牡蠣、本当に美味しかった!!

    最終更新:2017.06.26 08:34
    旅行記 『クロアチアを味わい尽くす旅☺︎』 より
    2016.09.08 に訪問

    イカスミリゾットは不思議なハーブの香りが…苦手な人は苦手かも。

    最終更新:2017.06.26 08:34
    旅行記 『クロアチアを味わい尽くす旅☺︎』 より
    2013.06.13 に訪問

    このタコのサラダは気に入りました。家でもたまに作っています。

    最終更新:2017.06.26 09:00
    旅行記 『ドブロブニクとプリトヴィッツェ』 より
    バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)を含む旅行記一覧 バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)を含む旅行記一覧

    バッフェ カメニツェ(Buffet Kamenice)を含む旅行記一覧 トップへ