Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

中華人民共和国 (中国)の「絶景」のおすすめ旅行記(ブログ)

中華人民共和国 (中国)の絶景をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。絶景についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

中国雲南省の桃源郷シャングリラ。イギリスの小説『失われた地平線』で描かれている理想郷・シャングリラのモデルだと主張して改名した、何とも大胆な町です。中心部は近年の火事で半分焼失してしまったものの、歴史的な家々が立ち並ぶ観光地で、近郊に足を伸ばすとまだ手つかずの大自然が広がっています。ここはもともとチベット文化圏で、チベット料理・寺院、民族衣装を着たチベット人に会うことができます。

Sara Kobayakawa

Sara Kobayakawa

2015-03-28 - 2015-03-29 , 2days

  • 43
  • 246
  • 17

中国全省制覇の記録 - 甘粛省敦煌 かつてシルクロードの分岐点として栄えたオアシス都市敦煌を一人で旅しました。

Hiroki Hishinuma

Hiroki Hishinuma

2014-09-06 - 2014-09-07 , 2days

  • 41
  • 151
  • 37

世界遺産といえば、何を連想しますか。中国の四川旅行で四川九寨沟の自然遺産、世界遺産を訪ねてみてはいかがでしょうか。想像を超えるほどの世界遺産、四川九寨沟を四川旅行では体感することができます。四川九寨沟にはパンダも生息しているといわれています。世界遺産を訪ねに四川九寨沟の四川旅行はいかがでしょうか。おすすめの四川旅行です。

Ara

Ara

2012-10-30 - 2012-10-30 , 1days

  • 27
  • 854
  • 10

雲南省元陽県の山深い山間にある元陽棚田。中国唐の時代より受け継がれる圧巻の5000段もの棚田は、2013年、世界遺産に認定されました。 その登録の1年前、2012年の、あの反日運動が過激化し、日中関係にただならぬ緊張感が走った当時の中国でひとり旅した記録の一つです。

Mayumi

Mayumi

2012-09-20 - 2012-09-20 , 1days

  • 24
  • 556
  • 30

中国世界遺産の中で一番行きたかった「紅河ハ二族棚田」 前回は、昆明からドライブで来ていた程さん家族との昼食まで話した。ココでもプチ感動なのだが、何と昼食を奢って戴いた。よくBSの旅番組でやらせっぽく、知り合った現地の人と仲良くなりご馳走をされる……まさか自分が体験できるとは思っていなかったので、未だに思い出しても感動がよみがえってくる。 今回は後半戦でメインの展望台2つ。これがやや傾きかけた太陽の光線により、更に壮観な美しさを見せる。最後の方には綺麗な民族衣装の少女も…そして… 降り出した大雨の中、怒涛のゴール、ホテル到着。恐らくは、数多くの海外旅行の中で最高の感動を与えてくれた。このような人たちが中国にいる限り、私は政府や一部の連中がどうであれ、中国とは付き合うに値する国だと心底思う。 どうぞ、本編をご覧いただきたい。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-05 - 2014-04-05 , 1days

  • 24
  • 253
  • 19

大自然を求めてチベットを訪問!標高3,000mを超える世界は、どこを切り取っても画になる景色でした。心の豊かさを求めて、チベット仏教に触れてきました!

Akira Kamata

Akira Kamata

2016-09-18 - 2016-09-21 , 4days

  • 23
  • 79
  • 10

外国人には厳しい入域制限が課されたチベット自治区へ。 壮大な自然の中で育まれたチベットの人たちの信仰の力強さを感じた旅。

Daishi Miyamoto

Daishi Miyamoto

2012-07-29 - 2012-08-11 , 14days

  • 17
  • 333
  • 14

北京から夜行列車で大同へ、嫁と二人で三泊三日の小旅行。無駄な時間たっぷりのゆっくりマイペースでお寺めぐりの三日間。

Tsuyoshi Fujikawa

Tsuyoshi Fujikawa

2016-06-04 - 2016-06-06 , 3days

  • 16
  • 132
  • 23

世界遺産である九寨溝!想像しているよりもずっときれいな水の色にうっとりの旅です!自然と絶景が大好きな人にはぜひ行ってほしい世界遺産です★ ジャイアントパンダの可愛さにも病みつき!ずっと見ていられるくらいかわいいです。改めて、自然の雄大さを感じた旅になりました★

Mikan Hana

Mikan Hana

2012-03-03 - 2012-03-04 , 2days

  • 13
  • 1288
  • 10

中国世界遺産の中で一番行きたかった「紅河ハ二族棚田」 前回は、ホテルで宿泊していた中国人に声がけして、観光拠点となる新街鎮バスターミナルまで送ってもらう作戦にでたところまで執筆した。 今回は、そこからの物語… 何となく、バスターミナルらしいところを通ったのだが(50分もかかった!)素通りしてしまう。そうこうするうちに、棚田の観光拠点のセンターに着いてしまう。 結論から言うと、結局この日一日、3つの大きな展望台や昼食も含めてすべてを案内…同行してくれた。昼食も奢ってくれた上に、ホテルまで送って戴いた。せめてものガソリン代の足しにと200元を差し出すも、固辞! いやはやTVのやらせ旅番組以上の、親切とだけでは片づけられないホスピタリティーを受けて、生涯最高の旅行となった。中国人への好感度が上がったことは言うまでもない。私も日本ではこうありたいものだと心に決めた。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-05 - 2014-04-05 , 1days

  • 10
  • 447
  • 24

2014年に1か月おきに4連続の中国世界遺産調査遠征。その中でも記憶が鮮明な三江併流、とりわけ中国人にも人気の虎跳峡。その後半戦。今思い返してもその水量たるや…その流れ…美しさ…日本での私の想像を遥かに凌駕しての圧巻だった。 正直に言うと、公共交通機関はハッキリしない。(私はシャングリアから麗江までは専用車をチャーター)それでも多少の無理をしてでも見に行って欲しい。後悔はしない。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-03-01 - 2014-03-01 , 1days

  • 10
  • 136
  • 19

景山公園の頂きから望む故宮は必見!

Minhyon Song

Minhyon Song

2016-08-02 - 2016-08-02 , 1days

  • 10
  • 54
  • 10

お断り、今回まで読者にとっては、ダラダラした黄山のお馴染みの、風景が続くかもしれない。自分自身の備忘録的執筆なのでごめんなさい。 位置に付いては、相当に気を付けて確認しているので、一応信用しても良いかな。この経路は14時1分から15時26分までの山歩き。また地点に関しては、そのものの場合でもあるし、そこからの眺望ポイントの場合もあるので、そこらは理解の上で見てくださいね。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-16 - 2014-05-16 , 1days

  • 9
  • 192
  • 30

中国人が憧れてやまない、黄山。中国の名山として五山があるが、その中でも最高峰の人気を誇る黄山。実は標高1810mでそんなに高くない。“山高きがゆえに尊からず”という名言そのものなんだなぁ(*^^)v それを十分に思い知るような、起伏に富み変化に富んだ名山だと思い知った。日本の山と比較すると男性的な尖がり、ごつごつした山であり、急峻と言う言葉が似合いそうだ。 但し、富士山の半分の標高はハードルを下げ、ロープウェイ完備ということも相まって、恐ろしい程の人混みでもあったよ。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-16 - 2014-05-16 , 1days

  • 8
  • 295
  • 33

中国世界遺産48全制覇を目論んでの第3次中国遠征。とある11万円台の8+1日ツアーのに潜入しての四川省の5か所の世界遺産を周遊。 前日の九寨溝そして夜の民族ショーが素晴らしすぎて満腹(笑)だから、今回の昼食から黄龍前半戦はやや期待値低くてスタート。 しかし5000m級の高山に向かってのトレッキング…🚶…添乗員さんの手作り案内に導かれて、徐々に高度を上げる。水が少なく、ガッカリ状態から絵にかいたような、エメラルドグリーンの棚が見えてきた時の感動は九寨溝と引けを取らない。 スタート地点が3000mなので、高山病に気を付け無理せず、ロープウエイを利用しながら回ることを推奨だよ。でも是非、1日を取って見る価値あるところですよ。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-19 - 2014-04-19 , 1days

  • 7
  • 189
  • 28

中国の世界遺産48全制覇を目論んでの第3次中国遠征。Cツーリズムに潜り込んでの四川省・世界遺産5か所の周遊旅行8日間。今回は6日目の午後で昼ご飯と楽山大仏とホテルまで。格安ツアーでも🍚手抜きなしだなぁ~しかも後半に従い良くなっている。楽山大仏は世界一のスケールの大仏様(*^^)v遊覧船でで近づくのだが、鎌倉の大仏様が小さくなるくらいデカい!ホテルも十分一流。可愛か添乗員さんの秘密ショットのおまけつき(笑)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-21 - 2014-04-21 , 1days

  • 7
  • 237
  • 26

お断り<(_ _)> 同じような風景が続くと思う。行ってなくて、単に見るだけだと退屈し飽きると思うかも…どうぞ、そんな方は遠慮せずスルーで…今回次回は、何方かと言うと自己満足の備忘録的執筆なので、あまり面白くないかも。9時56分~10時59分まで、始信峰から北海賓館(泊まるんでなく通過だけ 笑)まで

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-16 - 2014-05-16 , 1days

  • 7
  • 205
  • 29

世界遺産、雲南省石林での後半戦。 初めは到着までに一苦労した上に、入場利用が高く(175元!)でプンプンだったが、次第に奇岩・奇景が広がりだし、あの悪ガキっ…失礼、素敵な小学生なんかとの心温まる(笑)交流なんかもあったりして、好きになってきましたぜっ、石林(´ー`) 但し、最高の感激は上海を出て、6日目にして初めて同胞に出会ったことだろうね。それだけ日本人が行かないようなところに行っていたということか…海外で同胞に会うことを嫌う私のこころの狭さか…(笑) 感激してしまった私自身に驚いた、第2次中国遠征10日間の6日の午後であった。 ★ログ中の旅費 🚌乗車券:昆明⇒石林 27元×2=54元 石林風景名勝区入場券      175元 場内カート            25元 🚌運賃:昆明駅⇒東BT  2元×2= 4元 同胞との祝賀会(人民食堂合計)  34元 合計292元 約4,964円

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-03 - 2014-04-03 , 1days

  • 7
  • 165
  • 31
中華人民共和国 (中国)に旅行のご予定がありますか?

中華人民共和国 (中国)で人気の旅行テーマ

中華人民共和国 (中国)の人気の都市の絶景の旅行記をよむ

中華人民共和国 (中国)の「絶景」のおすすめ旅行記(ブログ) 中華人民共和国 (中国)の「絶景」のおすすめ旅行記(ブログ)

中華人民共和国 (中国)の「絶景」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ