Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

中華人民共和国 (中国)の「敦煌」のおすすめ旅行記(ブログ)

中華人民共和国 (中国)の敦煌をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。敦煌についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

中国全省制覇の記録 - 甘粛省敦煌 かつてシルクロードの分岐点として栄えたオアシス都市敦煌を一人で旅しました。

Hiroki Hishinuma

Hiroki Hishinuma

2014-09-06 - 2014-09-07 , 2days

  • 41
  • 171
  • 37

中国世界遺産48全制覇を目論んでの第5次中国遠征7日目、今回は殆どが移動の風景。 もう一つは個人旅行での注意点;スカイスキャナーとかで、飛行機の乗り継ぎとかを予約、Eチケットで旅行をするの人へのアドバイス。 それは、利用者が勝手に予約発券するのであって、航空会社は、乗り継ぎに関しての責任は持たないこと…つまりは前の飛行機が遅れて乗り継げなくとも、何ら関知しない。そしてトランジット扱いにはならず完全に、一つの路線がそこに終わり、新たに搭乗手続きをとらなけらばならないということ(荷物とかを受け取って) この点で、今回は敦煌✈西安✈成都の旅程はギリギリで危なかった。是非、個人旅行される方は、そこらを気を付けて余裕のある旅程を組んでもらいたい(´ー`)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-12-06 - 2015-12-06 , 1days

  • 2
  • 353
  • 25

中国世界遺産、48全制覇を目指しての第5次遠征、個人旅行。5日目西安✈敦煌 8時過ぎの西安駅前は、その時間が嘘のような早朝の雰囲気…中国は北京時間しかないので時間は同じだが、実質には1時間以上の時差はある。だから朝は遅い。そして西安駅は雑多で、何十年か前の中国の香りがプンプンする(笑)長距離列車で早朝に着いた…そんな感じだ。寒いのでスーパーで手袋を買う。15元は安いかな。空港行のバス発着所はバスターミナルでなく道端から…🚌…✈ 敦煌行の飛行機には時間ギリギリでその成果、ロストバゲッジをしてくれた(笑)初めてのことでうろたえてしまう。他に同志2人がロストバゲッジ。言葉が通じない中、一人女の子が片言ながら、英語にしてくれて、翌日に電話をしろとのこと…(普通は向こうから掛けるだろう( `ー´)ノもう、貴重品やパスポート、旅程表等を除いて、全てが無い状態…いっぺんに活動意欲が無くなるなぁ…本当に自分は小心者だなぁと思い知る。ただ、訪問2回目ということと、小さな町ということが、せめてもの慰めかな(´・ω・`)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-12-04 - 2015-12-04 , 1days

  • 1
  • 536
  • 31

中国のシルクロードを旅するツアーに行ってきました。世界遺産敦煌を始め列車を使うことによってに日程に余裕ができ、世界遺産炳霊寺、西安にある秦の始皇帝建造の兵馬俑等をゆっくり見学してきました。中国の西域。北京、上海にはないエキゾチックな魅力たっぷりの旅となりました。機会があるなら是非またいきたい。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2010-10-11 - 2010-10-16 , 6days

  • 0
  • 977
  • 15

中国世界遺産48全制覇をもくろんでの第1次中国遠征旅行:5日目 旅程:ハミ9時発…🚌…敦煌 約6時間、80元 BTから…🚶…約15分でホテル ホテル周辺散策、イスラム寺院や夜市など。 バスの切符は昨日、ガイドに買ってもらう。バスターミナルまでは最寄りのバス停からバスを待つも、来ないのでタクシーで。20元くらいか?鉄道と同じで、荷物のX線検査を通る。トイレは待合室の外にあるのだが、何と1元も取るうえに汚く、更にはお隣との衝立も正面にも扉の無い所謂“ニーハオトイレ”の洗礼を受ける。 高速道路は荒涼とした光景を🚌は結構飛ばす…砂漠の様な感じで、見るとトラックが丸焼けになっていた。これ以降、結構事故は見かける。マナー悪いし飛ばして譲らないからねぇ~ 敦煌に近づくいて高速を降りると、滅茶苦茶未整備道路となり、乗り心地は今までで最悪を体験する。ホテルは経済型ホテルで、日本円で2700円くらいだったが、オーナーもスタッフも感じよくて、新しくて清潔。いっぺんで気に入って、以後、積極的のこのタイプのホテルを選ぶようになる。 ホテル着後は、近辺の散策、イスラム寺院や夜店など…デポジットで2泊分とられたので中国元が、殆どなくなり夜は屋台での食事に(笑)

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-02-24 - 2014-02-24 , 1days

  • 0
  • 394
  • 18

中国世界遺産48全制覇を目論んでの第5次中国遠征の7日目。 昨夜、ロストバゲッジも、何とホテルまで荷物を届けてくれて、悪いのは向こうだが感激までしてしまった私(´・ω・`) 恐らくは、中国語が出来ない私に代って、色々交渉してくれたホテルのお姉ちゃんたち…矢張り、ケーキでもご馳走せんといかんでしょう…特別なサービスをしてもらったら仕返しをしないと気が済まない私。そんなこんなで、敦煌の街をブラブラ…世界遺産や絶景も良いけど、原住民の普段の生活を見ながらの散歩は中々、良いよ。 今回の見どころは清真寺(イスラム寺院)とノンビリ敦煌空港のノンビリ警官(笑)平和な中国の地方都市の切り絵ですね。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2015-12-06 - 2015-12-06 , 1days

  • 0
  • 233
  • 23
中華人民共和国 (中国)の「敦煌」のおすすめ旅行記(ブログ) 中華人民共和国 (中国)の「敦煌」のおすすめ旅行記(ブログ)

中華人民共和国 (中国)の「敦煌」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ