Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Cn Yunnan(中華人民共和国 (中国))の「世界一の棚田」のおすすめ旅行記(ブログ)

Yunnan(中華人民共和国 (中国))の世界一の棚田をテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。世界一の棚田についての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

中国世界遺産の中で一番行きたかった「紅河ハ二族棚田」 前回は、ホテルで宿泊していた中国人に声がけして、観光拠点となる新街鎮バスターミナルまで送ってもらう作戦にでたところまで執筆した。 今回は、そこからの物語… 何となく、バスターミナルらしいところを通ったのだが(50分もかかった!)素通りしてしまう。そうこうするうちに、棚田の観光拠点のセンターに着いてしまう。 結論から言うと、結局この日一日、3つの大きな展望台や昼食も含めてすべてを案内…同行してくれた。昼食も奢ってくれた上に、ホテルまで送って戴いた。せめてものガソリン代の足しにと200元を差し出すも、固辞! いやはやTVのやらせ旅番組以上の、親切とだけでは片づけられないホスピタリティーを受けて、生涯最高の旅行となった。中国人への好感度が上がったことは言うまでもない。私も日本ではこうありたいものだと心に決めた。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-05 - 2014-04-05 , 1days

  • 10
  • 460
  • 24

中国の世界遺産で一番行きたかった「紅河ハ二族棚田」 世界遺産ではあるが、観光🚌どころか元陽の街自体へのaccessも大変。 行き方;雲南省の省都、昆明(上海から多数の航空便で約2時間)から長距離バスで約6時間、1日に数便、128元。しかも元陽を目の前にしたところで、大規模な交通事故に遭遇。大型トラックが畑に突っ込むは、道を塞ぐはで、1時間半くらいの足止め( 一一) それでも、親切な中国の女子学生が「道分んなくなったら、電話かけていいよぉ~」と(英語だけど…)夜ホテルへの帰り道が分かんなくなったら、薬局屋の親父が、店空けてまで、連れて行ってくれたり、ビックリするくらいの親切。 極み付けは、2日目の棚田を一緒に回ってくれたCRVに乗って昆明から来た家族旅行の中国人4人!1日一緒に回ってくれた上に、昼ご飯も奢ってくれた。最後はホテルまで送ってくれたのに、頑として謝礼を受け取らなかった。世界遺産の棚田は素晴らしかったが、それ以上の感動を貰った旅行だった。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-04-04 - 2014-04-05 , 2days

  • 0
  • 288
  • 25
Yunnan(中華人民共和国 (中国))の「世界一の棚田」のおすすめ旅行記(ブログ) Yunnan(中華人民共和国 (中国))の「世界一の棚田」のおすすめ旅行記(ブログ)

Yunnan(中華人民共和国 (中国))の「世界一の棚田」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ