Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

China Shaanxi (China) Travel Guide

Logbooks (Travelogs), Maps, Episodes, Reviews and tourist information about Shaanxi(China). You can find Reviews and Logbooks (Travelogs), not only about Shaanxi, but also about other popular cities in China from categories such as Foods, Sightseeing, Shopping, and Accomodation.

秦始皇帝陵博物院(秦始皇兵马俑 Museum of the Terra-cotta Warriors and Horses of Qin Shihuang)(陝西省, 中華人民共和国)|Xi`an and terracata warriers(Eva Marieさん)
Eva Marie

The world famous terracotta worries you also should visit them, they are asume

From " Xi`an and terracata warriers "秦始皇兵马俑 Museum of the Terra-cotta Warriors and Horses of Qin Shihuang

Bingmayong(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|【中国旅行記】北京〜山西〜内モンゴル〜西安〜安徽〜上海(Hiroto Yamazakiさん)
Hiroto Yamazaki

From " 【中国旅行記】北京〜山西〜内モンゴル〜西安〜安徽〜上海 "Bingmayong

兵馬俑(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03
Hiroyuki  Fukagawa

兵馬俑 兎に角、発掘された現場の上に、体育館みたいな箱モノを作ったわけなので凄く広い。こんな兵士や馬が総数、8000もあるというのは驚きですよ。

From " 雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰 "兵馬俑

兵馬俑(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

接近戦 等身大(180cm位)てのは迫力ありますぜっ。 これから調査・整備をして出すみたいだから、首が無いのとかもあるよ。

From " 雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰 "兵馬俑

兵馬俑(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa

ぐるっ~と回りながら鑑賞中…🚶

From " 雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰 "兵馬俑

兵馬俑(陝西省, 中華人民共和国 (中国))|雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 06
Hiroyuki  Fukagawa

後姿 兵馬俑を後ろ側に回りパチリッ📷 如何に沢山の兵士像があるか…この博物館が広大であるかが分かるね。

From " 雑多な西安駅前広場…兵馬俑行きのバス探すのが大変…文化遺産としては最高峰 "兵馬俑

人民食堂(陝西省, 中華人民共和国)|第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

肉まん 何処の人民食堂でも美味いというわけではない(笑)はたして、ここくらいの味以上は日本とかでも食えるかな…でも一応腹だけは満たせたよ。 8元だから文句言ったら罰当たる!

From " 第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔 "人民食堂

人民食堂(陝西省, 中華人民共和国)|第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02
Hiroyuki  Fukagawa

人民食堂外観 何か知らんが、店のお姉ちゃんだちに笑われた。日本人が珍しかとかねぇ~

From " 第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔 "人民食堂

西安大雁塔北广场(陝西省, 中華人民共和国)|第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02
Hiroyuki  Fukagawa

散水車 これは道路に水をぶちまけるのでなく、木々に水をやる奴。 それでも、前後左右の車両等にはお構いなしに、水をぶちまけるのは中国らしいちゃろうねぇ~車権・BIKE権とかはなく、“水撒きよるちゃけん、てめえら離れとけよっ”てことですな!

From " 第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔 "西安大雁塔北广场

大雁塔地下宮(陝西省, 中華人民共和国)|第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 11
Hiroyuki  Fukagawa

仏様 行き止まりになって、仏様がおわします。一種独特というか、人が来ないので(中国人も良く分かっている)不気味以外の何物でもないのですが…仏様も地下に閉じ込められて嫌じゃないんだろうかねぇ~ もう、この施設は大失敗ですね。ここでネタとして披露できただけ、良しとしますか( 一一)

From " 第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔 "大雁塔地下宮

Logbooks (Travelogs) in Shaanxi(China)

西安駅前、ブラブラ…🚶…スーパーで買い物、敦煌へ飛行機がトンデモナイことに

ロストバゲッジ
西安駅前、ブラブラ…🚶…スーパーで買い物、敦煌へ飛行機がトンデモナイことに

2015-12-04 - 2015-12-04

Read more

  • 31Episodes
  • Hiroyuki  Fukagawa
中国世界遺産、48全制覇を目指しての第5次遠征、個人旅行。5日目西安✈敦煌 8時過ぎの西安駅前は、その時間が嘘のような早朝の雰囲気…中国は北京時間しかないの時間は同じだが、実質には1時間以上の時差はある。だから朝は遅い。そして西安駅は雑多で、何十年か前の中国の香りがプンプンする(笑)長距離列車で早朝に着いた…そんな感じだ。寒いのでスーパーで手袋を買う。15元は安いかな。空港行のバス発着所はバスターミナルでなく道端から…🚌…✈ 敦煌行の飛行機には時間ギリギリでその成果、ロストバゲッジをしてくれた(笑)初めてのことでうろたえてしまう。他に同志2人がロストバゲッジ。言葉が通じない中、一人の子が片言ながら、英語にしてくれて、翌日のデモ電話をしろとのこと…(普通は向こうから掛けるだろう( `ー´)ノもう、貴重品やパスポート、旅程表等を除いて、全てが無い状態…いっぺんに活動意欲が無くなるなぁ…本当に自分は小心者だなぁと思い知る。ただ、訪問2回目ということと、小さな町ということが、せめてもの慰めかな(´・ω・`)

Travel Collector: Hiroyuki Fukagawa

  • 0
  • 271 views
第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔

地下迷宮
第5次中国世界遺産調査:4日目(13日間)雑多な西安駅前、苦労して到達、大雁塔

2015-12-03 - 2015-12-03

Read more

  • 28Episodes
  • Hiroyuki  Fukagawa
旅程(午前のみ):西安駅前🚌大雁塔 朝の西安駅前は、30~40年前の中国の北京とかのイメージそのもので、長距離客が夜行列車とかで到着してごった返している。人混みが多い。恐らくは中央駅としては西安駅だけで、高速列車が無いんで昔の雰囲気そのものだろう。他の大都市と変わりなく、公安や武警のアンちゃんらも多い。警官は中心部にはホントに多いね。 busやバス停などは上海・杭州に比べて雰囲気・ハード、インフラなんかも落ちて、分かりずらく、観光地は結構あるのに、「兵馬俑」覗いては直行バスとか無く、苦労して100以上はある路線バスから探して行かざろう得ない。昨日のホテルでのバトルも含めて、バス路線探し出しの苦労も重なり西安、益々嫌いになり中(´・ω・`) 地下迷宮は正直失敗したぁ~というか、何も知らないと大雁塔への入口と思ってチケット買っちゃうよ…中国人、全然、並んでいなかった理由が分かった!もう詐欺まがいというか、ほとんど価値の無さげな地下迷宮に連れ込まれた感じ。

Travel Collector: Hiroyuki Fukagawa

  • 0
  • 163 views
西安、この雑多な都市で公安の親切(ホテル前まで送り届け)&別なホテルの横取り

公安の送迎
西安、この雑多な都市で公安の親切(ホテル前まで送り届け)&別なホテルの横取り

2015-12-02 - 2015-12-02

Read more

  • 23Episodes
  • Hiroyuki  Fukagawa
西安の街には22時15分過ぎ到着。公安の車での送り届けという、破格の歓待を受けての(笑)ホテル入城…🚶…しかしそこには、トンデモナイ事態が… 油断の隙も無い…別のホテルの奴が丁寧に歩道の前まで来ての事務所へ案内。 Ctrip(中国のネット最大手の旅行会社)で事前決済してるのに話が違う。「うちは現金でこんだけよぉ~」「1泊はこんだけよぉ~」…話が違うじゃないか!もう、言葉は通じないが、英語に(紙に書いて)すでに払っていること、金額はこれだけと…よバウチャーを見せながら、断固、先方の言い分を拒否…話は平行線、途中から私が切れかかるも「じゃぁ~このホテルから出ていけっ!」と言われると困るから、顔は穏やかにするも、腹は煮えくりたぎる。しまいには堪忍袋の緒が切れて「じゃぁ~このCtripに☎しちゃるわぁ~」と電話するも繋がらず(意味ないやろぉ)「俺のではかからんけん、あんたが掛けろよ」と掛け掛けさせるも繋がらず。 そうしたら、別なホテルの気づいたのか。すっとぼけて自分のところに泊まらせようとしたかは分からないが、本当のホテル(バウチャーの記名通りの)事務所に連れて行き、後はまぁ、問題なくチェックインできる。 もう23時近くでクタクタですよ。いっぺんに西安が嫌いに案った。 注:15階建ての建物の上層部部がホテルになっていて、5つも別なホテルが入居している。酷いところは同じ階で別なホテル…隣が別なホテルとなっている。アドバイスとして、初心者・外人はこんなホテルは泊まらない方が良い。 詳しい顛末は👉http://ameblo.jp/erorist16/entry-12102930243.html

Travel Collector: Hiroyuki Fukagawa

  • 0
  • 148 views

Find Logbooks (Travelogs) in Shaanxi(China) by Themes

Cities in China

Shanghai

Shanghai

86Logbooks (Travelogs)

Beijing

Beijing

53Logbooks (Travelogs)

Sichuan

Sichuan

42Logbooks (Travelogs)

All Cities

THINGS TO DO in Shaanxi(China)

EAT in Shaanxi(China)

STAY in Shaanxi(China)

Shaanxi (China) Travel Guide Shaanxi (China) Travel Guide

Back to Top of Shaanxi (China) Travel Guide