Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

吉林省 吉林省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ旅行・観光情報

吉林省(中華人民共和国 (中国))の旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。吉林省(中華人民共和国 (中国))のグルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

長春駅(长春站 Changchun Railway Station)(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん)
Akira Naito

長春から大連まで旧満鉄と同じ路線でgo go! 発:長春 22:20 → 着:大連 5:50 座席の種類:硬卧(ハードスリーパー) 下段 料金:175元(当時のレートでおよそ¥2,488)

『 旧満州エリア紀行 』より 長春駅(长春站 Changchun Railway Station), 吉林省

防川村3国国境展望台(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん)
Akira Naito

遂にやってきました! 中朝露3国にまたがる国境地帯! 買ってに命名「レッドトライアングル」! 珲春からバスとかの公共機関は通ってなかったのでタクシー捕まえてかれこれ小一時間。 写真は中国側にある展望台から撮影。 川にかかる橋がちょうど三国の国境にあたるらしく 左がロシア、わずかにその陸地の河沿いに食い込もうと中国(ほぼないけど)、そして、橋を渡った先が北朝鮮。 中国側のここの地名が「防川」ていうのも、なんだか中国側の日本海に出たい執念というかなんかそんな気迫のようなものを感じた。陸地に国境線を持たない島国の人間には到底理解できないものなのかもしれない。 ちなみに、写真に地平線のようにうっすら伸びてる線が 肉眼で見た時の印象からすると日本海。 そう、海はもうすぐそこまでのところだったのです。 さらに補足として。 ロシア側は車も往来してたんだけど、北朝鮮側では民家も目にすることが出来ずついに人の気配を感じられることがありませんでした。残念。 入園料:20元

『 旧満州エリア紀行 』より 防川村3国国境展望台, 吉林省

長春駅(长春站 Changchun Railway Station)(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん) - 02
Akira Naito

珲春から一路、満州国の首都「新京」だった長春へ。 いつも思うけど、駅舎がでかい。

『 旧満州エリア紀行 』より 長春駅(长春站 Changchun Railway Station), 吉林省

偽満皇宮博物院(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん)
Akira Naito

満州国皇宮。(今は博物院) 現地ではやっぱり歴史観からなんだろうけど満州の前に【偽】と付けている。 いやしかし、時の権力と冨の象徴となる場所と言うのは本当に今でもほれぼれする調度品やら設えで見て絶対に損はない場所だと思います。 ちなみに、中国語で喋ってる人たちもちらほらいたので なにも日本人だけが来るわけではなさそうです。 入場料:80元。

『 旧満州エリア紀行 』より 偽満皇宮博物院, 吉林省

偽満皇宮博物院(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん) - 02
Akira Naito

皇宮博物院その2。 こんな階段映画の世界のよう。

『 旧満州エリア紀行 』より 偽満皇宮博物院, 吉林省, 吉林省

偽満皇宮博物院(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん) - 03
Akira Naito

皇宮博物院その3。 ここが玉座。 ここに溥儀がいたのかと思うと 詳しくもないけどなんか昂ります。

『 旧満州エリア紀行 』より 偽満皇宮博物院, 吉林省, 吉林省, 吉林省

吉林大学(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん)
Akira Naito

さて、博物院を出て長春の市街に点在する当時の建築物を求めて散策。 当時の建物が今も文革によって破壊されることなく使用されていると言うのがグッときます。 なんていうかあまりにも立派なものだったから 有効活用したのかな。 とにかく、往時を知ることが出来る貴重な建築物たち。 その偉容は素晴らしいものばかりでした。 ここは満州国司法部旧跡。 今は吉林大学の一部として使われてるそうです。

『 旧満州エリア紀行 』より 吉林大学, 吉林省

中国人民解放军第四六一医院 No. 461 Hospital of PLA(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん)
Akira Naito

総合法衛旧跡。 今は病院になっているようです。

『 旧満州エリア紀行 』より 中国人民解放军第四六一医院 No. 461 Hospital of PLA, 吉林省

関東軍司令部旧跡(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん)
Akira Naito

お城みたいなこの威風堂々とした建物が、 関東軍司令部旧跡。 今は共産党が使ってるのかな?

『 旧満州エリア紀行 』より 関東軍司令部旧跡, 吉林省

長春火车站近くの辻(吉林省, 中華人民共和国 (中国))|旧満州エリア紀行(Akira Naitoさん)
Akira Naito

ご飯を食べ終わって駅に向かう途中に目を奪われたオート三輪。 後ろに載せてるものから察するに廃品回収なんだろうけど、この車自体がもうなんだかまま化石のような感じで、そばのレストランとかのネオンが赤く照らすものだから尚のこと怪しげでものすごい存在感でした。

『 旧満州エリア紀行 』より 長春火车站近くの辻, 吉林省

吉林省に行ったことがありますか?
吉林省に旅行のご予定がありますか?
吉林省に旅行のご予定がありますか?

吉林省のおすすめ旅行記(ブログ)

父親が幼少期を過ごしたという旧満州エリアへ行ってきました。まずはトランジットでソウルで一泊。そのあとハルピンから中国へ入り、旧満鉄の路線に乗って南進。日露戦争の激戦地『旅順』や番外編として勝手にレッドトライアングルと名付けた『中朝露国境』、そして最後は大連からフェリーで烟台へ渡り友達の待つ青島へ。

Akira Naito

Akira Naito

2008-03-19 - 2008-04-06 , 19days

  • 110
  • 5462
  • 52

吉林省のおすすめ観光スポット

吉林省(中華人民共和国 (中国))のその他の人気のスポット

吉林省(中華人民共和国 (中国))周辺の都市の旅行ガイドを見る

吉林省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ旅行・観光情報 吉林省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ旅行・観光情報

吉林省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ旅行・観光情報 トップへ