Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Cn 江蘇省(中華人民共和国 (中国))の「ローカル」のおすすめ旅行記(ブログ)

江蘇省(中華人民共和国 (中国))のローカルをテーマにした海外旅行(自由旅行、個人旅行)の旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。ローカルについての旅行記をランキング、行き先別などで探しながら、自分だけの旅行プランを立てることができます。

個人旅行の第4次中国遠征2日目の午後は隅園の後半戦から。おばちゃん船頭の小舟に乗っての小運河下り…🚣… 乗船するのは私だけとという、貸し切り状態。20分足らずの舟遊びだったが、面白くも親切なおばちゃんのお陰で蘇州の一番の思い出となった。 下船後は蘇州北広場バスターミナルに翌日のバス🎫を買いに…🚌

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-13 - 2014-05-13 , 1days

  • 3
  • 154
  • 27

世界遺産の蘇州の古典庭園・隅園でおばちゃん船頭で運河下りを楽しんで下船…🚣 予定だと、他の庭園も回るとつもりだったが、想像以上に歩き疲れて、ヘロヘロになったので、打ち止め。ホテルに帰って休養も良いんだけど、念のために明日の杭州行きの🚌の切符を購入に……今回は北広場バスターミナルに周辺のGDP引き上げ政策(笑)と武👮に昼飯に晩御飯まで。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-13 - 2014-05-13 , 1days

  • 3
  • 153
  • 20

息つく暇もなくの第4次中国遠征は全くの個人旅行。前回は上海の空港から問題なく、バスに乗って蘇州に向かうところまで綴った。 でも問題が一つあった。それは蘇州のどのバスターミナルに着くかが、分からないことである。①北②北広場(紛らわしかぁ)❸南門④呉中南⑤西…🚌…( 一一)しかもこれらは、天神~博多駅のバスターミナルのように歩いても20分なんてもんじゃ無くて、10~20kmは離れているのである。日本では何処に着くかもわからなかったし、中国ZEROの私は原住民に訊くことも出来ずに、運任せでバスに乗っていたのである。到着間際になると、車窓と地図を眺め、どこらに着くかの位置特定に神経をすり減らす……そらそうやろぉ~ここらに着くという前提でホテルとっとるけん、10kmも目論見が外れると…( 一一)…ヤッパ、ツアーの方が楽やねぇ~

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-12 - 2014-05-13 , 2days

  • 2
  • 143
  • 18

第4次中国遠征3日目(10日間)の今回は、蘇州のホテル~バスターミナル~高速🚌~杭州~西湖を通って…🚶…ホテルまで。 スーパーハイデッカー新型の3列シートなのに、価格は安くて客も十数人と言う、極楽のバスに気を良くしての、超快適移動。たまにはこんなご褒美もあるんですね(*^^)v 杭州のバスターミナル・市内バスで若干の迷いはあったし、西湖を通ってのホテルまでも、道を訊いたりもあったが、トラブルには程遠く❛こげな風に毎日がスムーズに行けば、個人旅行は良かぁ~❜と思えるような平穏なログです。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-14 - 2014-05-14 , 1days

  • 2
  • 182
  • 22

順調に日程を消化しつつある、第4次中国遠征の2日目の個人旅行。 中国世界遺産48か所全制覇を目論んでの、今回は10日間の行程。順調なので、私の段取りの良さに己惚れてしまったのがいけなかった。3つ目は「隅園」という庭園だが、地図上はそんなに離れていないも、実際は遠くて、中々発見できずに、1時間くらいはヘロヘロになって、探しまくって、本日の後半に多大な疲労を繰り越すことになった。今回は、その隅園の前半戦。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-13 - 2014-05-13 , 1days

  • 1
  • 170
  • 30

息つく暇もなく、中国大遠征。第4次は個人旅行の10日間。 実際に2014年1~5月は、毎月のように9~13日間の海外遠征を、5回連続して行っていたので、正直最後の第4次中国遠征は、頭がおかしくなっていた。(元々!) だから、比較的近場の遠征…絶景と言うよりもホノボノ、ノンビリのを選んで回っている。この拙政園なんて、その最たるもんだよ。ホテルから10分で行ける近さもそうだし、精緻で計算された美しさだが、何か親しみとホッとする空間がそこにある。 第3次遠征と対極をなすノンビリ旅行を味わっている。拙政園の前半戦。

Hiroyuki  Fukagawa

Hiroyuki Fukagawa

2014-05-13 - 2014-05-13 , 1days

  • 0
  • 159
  • 25
江蘇省(中華人民共和国 (中国))の「ローカル」のおすすめ旅行記(ブログ) 江蘇省(中華人民共和国 (中国))の「ローカル」のおすすめ旅行記(ブログ)

江蘇省(中華人民共和国 (中国))の「ローカル」のおすすめ旅行記(ブログ) トップへ