Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

湖北省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ観光・買い物情報

湖北省の「観光・買い物」に関する海外旅行(自由旅行、個人旅行)の口コミ・旅行記(旅のブログ)をまとめて紹介しています。観光地をランキング、ジャンル別などで探すことができます。見つけた情報をベースに旅行プランを立てることもできます。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/compathy-production-tokyo/user_photos/images/000/310/092/medium/20170617_100_Dajiuhu.jpg?1501349864

1

大九湖

湖北省, 中華人民共和国 (中国)

Mayumi

神農架6つのエリアのファイナルは 「大九湖景区」=大九湖国家湿地公園 神農架でもっとも西側に位置し、 ほぼ重慶市に隣接したところにあります。 まずはこの巨大な入口をツアーバスで通過。 しばらくすると広い専用駐車場が見えてきます。

37
Park
https://compathy-assets.compathy.net/user_photos/images/000/309/456/medium/20170616_401_Guanmenshan_c.jpg?1500485186

2

官門山風景区

湖北省, 中華人民共和国 (中国)

Mayumi

入口に到着。 すると、またしても怪しげな巨大オブジェが…

34
Museum
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/compathy-production-tokyo/user_photos/images/000/308/440/medium/20170616_000_ZhaoJunCun_c.jpg?1499800501

3

昭君村

湖北省, 中華人民共和国 (中国)

Mayumi

ツアーは朝の8時半スタート。 順次、参加者を拾って最終的にはガイドを含めて6名のグループに。 もちろん全員中国人で、誰も英語が話せない。 唯一、ガイドの女性のお友達?がほんの片言だけ英語が話せて、ときどき通訳してくれたので助かりました。 今回の中国人参加者の皆さんは非常にやさしい方たちばかりで、いつもニコニコ笑顔で常にはぐれないよう見守ってくれて救われました。 そうこうしている間に、 3時間後、ようやく「昭君村」またの名を「昭君故里」に到着。

31
Museum
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/compathy-production-tokyo/user_photos/images/000/309/830/medium/20170617_004_Shennongu_c.jpg?1500827549

4

神農谷神農頂風景区

湖北省, 中華人民共和国 (中国)

Mayumi

小龍潭を後にし、 本日第一の目的地「神農頂風景区」へ。 「神農頂」とは神農架の最高峰のこと。 それがある「神農谷」に向かいます。 ここですでに海抜2,820m。 かなり肌寒くなってきました。

30
Other Nature & Outdoor
https://compathy-assets.compathy.net/user_photos/images/000/308/813/medium/20170616_200_Shennongtan_Map_c.jpg?1500058770

5

神農壇風景区

湖北省, 中華人民共和国 (中国)

Mayumi

ここからはガイドさんより、全区域フリーパスを渡されました。 料金はツアー代金に入っております。 まともに買うと269元(約4,500円)します。 全部回れるとしたら高くはないか。 世界遺産の入場料は得てして高い。 カードにはICチップが内蔵されているようで、入場の際には、入口改札の専用機械にかざします。

27
Theme Park
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/compathy-production-tokyo/user_photos/images/000/310/197/medium/20170617_301_Muyuqin.jpg?1501421900

6

木魚鎮

湖北省, 中華人民共和国 (中国)

Mayumi

というわけで、自然博物館群をもって 本日1日目のツアーは終了。 ツアーの拠点となる神農架の小さな町(村?) 木魚鎮に向かいます。 入口の門柱がしっかり牛の角の炎帝神農氏。

25
city
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/compathy-production-tokyo/user_photos/images/000/310/190/medium/20170617_207_GolenMonkeyRidge.jpg?1501421889

7

金猴岭

湖北省, 中華人民共和国 (中国)

Mayumi

大九湖を後にし、 本日の締めは金猴岭(キンエンレイ・金猿嶺)。 和名でいうとキンシコウ谷、だそうです。 キンシコウが棲む原始林だそうで、 その総面積は5平方キロメートルに及ぶそうです。

12
Other Nature & Outdoor
> 中華人民共和国 (中国)全体のおすすめ観光・買い物情報
湖北省に旅行のご予定がありますか?
湖北省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ観光・買い物 湖北省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ観光・買い物

湖北省(中華人民共和国 (中国))のおすすめ観光・買い物 トップへ