Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Luo Ping

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))の口コミ情報と旅行記、Luo Pingまでの行き方や地図をまとめています。Luo Pingの他にもYunnan、 中華人民共和国 (中国)のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

見晴らしの良い展望台へ来ました。美しいです。菜の花の絨毯は写真でも美しいですが、現実はもっと美しかったです。言葉を失いました。今年こんなに美しく見れたのは運が良いのかガイドに聞いたところ、毎年必ず見られるそうです。なぜか!?

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 05
Yuichi Kudo

中国では料理には必ずと言って良いほど菜種油が使われます。そして雲貴高原地帯では中国で消費されるほとんどの菜種油が生産されているとのこと。こんなに美しい菜の花は実は食用の油用に栽培されているとのことでした。だから毎年しっかりと見れるんです。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 11
Yuichi Kudo

旅の締めくくりは万峰林の展望台へ。お椀型の山々の間に村が存在している観光スポットです。小型のカートに乗り展望台まで行きました。菜の花の絨毯でびっしりという感じではありませんでしたが、カルスト地形の不思議な景観を楽しみました。翌日帰国。楽しい旅でした。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

お椀型の山と菜の花絨毯のコントラストがとても絵になります。写真のようなお椀型の山はカルスト地形だからこそ、現在のような形になっているのだとか。このあたりのカルスト地形は貴州省の自然遺産石林、そして茘波と共に世界遺産となっています。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 07
Yuichi Kudo

この日は菜の花見学から少し離れ、九龍瀑布へ。ここは4kmの間に10段の滝が連なる壮大な景観を持ち、中国六大名滝の一つに数えられ、その中でも最も美しい瀑布といわれています。いままで菜の花の美しさを堪能してきましたが、これもまた美しい。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

雲貴高原絶景街道の旅です。雲貴高原の名前は雲南省と貴州省にちなんでいます。雲南省中部の哀牢山脈よりも東、東南丘陵よりも西の一帯に広がっています。雲南省東部、貴州省全域、広西チワン族自治区の北西部、および四川省・湖南省・湖北省の省境付近にあたります。ドライブしていくと写真の通りの絶景。感激。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

雲貴高原は海抜が高いため、高原の日照は多い割に気温は低いようです。日較差は大きいのですが、年較差は小さいと言われています。季節は雨季と乾季に分かれていて、もっとも峡谷の底や盆地、高原の各部分での気候の差は大きくなっています。少し寒い。。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 06
Yuichi Kudo

棚田の絶景は見る角度、時間によってまったく表情が違います。ここは写真好きの間では知る人ぞ知るスポットになっているとのこと。特に朝日に照らされる棚田が良いのだとか。若いころに写真を勉強しておけばよかった。しかしながら素人目でも美しいものは美しい。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 08
Yuichi Kudo

「九龍十瀑 南国一絶」の石碑がある入口から橋を渡り、川上に進むとケーブルカー乗り場に辿り着きます。ここでは滝にそって歩道も作られていますが、ケーブルカーで展望台まで上がり、降りながら滝を見るコースがよく活用されています。確かに九つの段に分かれています。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

Luo Ping(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅(Yuichi Kudoさん) - 09
Yuichi Kudo

馬嶺河渓谷へ。これからあの吊り橋を渡ることになります。風光明媚な渓谷なのですが・・本当にあれを渡れるのですか・・?一抹の不安が。。ガイドに確認したところ、まぁ頻繁に事故があるとのこと。・・・恐る恐る橋を渡りますが行く先には絶景が待っていました。

『 菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅 』より Luo Ping, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

  • エピソード・口コミ(11)

    2012.03.06 に訪問

    見晴らしの良い展望台へ来ました。美しいです。菜の花の絨毯は写真でも美しいですが、現実はもっと美しかったです。言葉を失いました。今年こんなに美しく見れたのは運が良いのかガイドに聞いたところ、毎年必ず見られるそうです。なぜか!?

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.06 に訪問

    中国では料理には必ずと言って良いほど菜種油が使われます。そして雲貴高原地帯では中国で消費されるほとんどの菜種油が生産されているとのこと。こんなに美しい菜の花は実は食用の油用に栽培されているとのことでした。だから毎年しっかりと見れるんです。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.07 に訪問

    旅の締めくくりは万峰林の展望台へ。お椀型の山々の間に村が存在している観光スポットです。小型のカートに乗り展望台まで行きました。菜の花の絨毯でびっしりという感じではありませんでしたが、カルスト地形の不思議な景観を楽しみました。翌日帰国。楽しい旅でした。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.06 に訪問

    お椀型の山と菜の花絨毯のコントラストがとても絵になります。写真のようなお椀型の山はカルスト地形だからこそ、現在のような形になっているのだとか。このあたりのカルスト地形は貴州省の自然遺産石林、そして茘波と共に世界遺産となっています。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.07 に訪問

    この日は菜の花見学から少し離れ、九龍瀑布へ。ここは4kmの間に10段の滝が連なる壮大な景観を持ち、中国六大名滝の一つに数えられ、その中でも最も美しい瀑布といわれています。いままで菜の花の美しさを堪能してきましたが、これもまた美しい。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.06 に訪問

    雲貴高原絶景街道の旅です。雲貴高原の名前は雲南省と貴州省にちなんでいます。雲南省中部の哀牢山脈よりも東、東南丘陵よりも西の一帯に広がっています。雲南省東部、貴州省全域、広西チワン族自治区の北西部、および四川省・湖南省・湖北省の省境付近にあたります。ドライブしていくと写真の通りの絶景。感激。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.06 に訪問

    雲貴高原は海抜が高いため、高原の日照は多い割に気温は低いようです。日較差は大きいのですが、年較差は小さいと言われています。季節は雨季と乾季に分かれていて、もっとも峡谷の底や盆地、高原の各部分での気候の差は大きくなっています。少し寒い。。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.06 に訪問

    棚田の絶景は見る角度、時間によってまったく表情が違います。ここは写真好きの間では知る人ぞ知るスポットになっているとのこと。特に朝日に照らされる棚田が良いのだとか。若いころに写真を勉強しておけばよかった。しかしながら素人目でも美しいものは美しい。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.07 に訪問

    「九龍十瀑 南国一絶」の石碑がある入口から橋を渡り、川上に進むとケーブルカー乗り場に辿り着きます。ここでは滝にそって歩道も作られていますが、ケーブルカーで展望台まで上がり、降りながら滝を見るコースがよく活用されています。確かに九つの段に分かれています。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    2012.03.07 に訪問

    馬嶺河渓谷へ。これからあの吊り橋を渡ることになります。風光明媚な渓谷なのですが・・本当にあれを渡れるのですか・・?一抹の不安が。。ガイドに確認したところ、まぁ頻繁に事故があるとのこと。・・・恐る恐る橋を渡りますが行く先には絶景が待っていました。

    最終更新:2017.06.23 09:46
    旅行記 『菜の花の絨毯は圧巻 雲貴高原の旅』 より
    Luo Pingを含む旅行記一覧 Luo Pingを含む旅行記一覧

    Luo Pingを含む旅行記一覧 トップへ