Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Lijiang

Lijiang(広西チワン族自治区, 中華人民共和国 (中国))の口コミ情報と旅行記、Lijiangまでの行き方や地図をまとめています。Lijiangの他にも広西チワン族自治区、 中華人民共和国 (中国)のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Lijiang(広西チワン族自治区, 中華人民共和国 (中国))|中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

人民元の裏面の絵の題材となった景色が楽しめる黄布倒影を通過。まさに山水画の世界です。素晴らしい。ここはかつて日本のサントリーウーロン茶のCMで使われた場所なんです。そういわれてみれば見たことあるような。とにかく素晴らしい景色です。

『 中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅 』より Lijiang, 広西チワン族自治区

Lijiang(広西チワン族自治区, 中華人民共和国 (中国))|中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

たまたま人民元20元札をもっていました。どうでしょう。上の写真がモデルとなったようですよ。お札の景色に使われるくらい、中国の人が漓江の絶景を誇りに思っていることがわかりますね。それにしても中国には絶景がたくさんあり、うらやましい限りです。

『 中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅 』より Lijiang, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区

Lijiang(広西チワン族自治区, 中華人民共和国 (中国))|中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

朝、ホテルを出発し漓江下りへ。今回の旅はすごい。通常は中国要人のみを載せるVIP船をチャーター。とても贅沢です。いよいよ乗船。これからのクルーズが楽しみです。天気はまずまず。霧っぽい感じでしたが、まさに中国山水画の世界!という感じか。

『 中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅 』より Lijiang, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区

Lijiang(広西チワン族自治区, 中華人民共和国 (中国))|中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

引き続き船はのんびりと進んでいきます。不思議な形の岩が見えてきました。九頭の馬の姿が隠れているといわれる九馬画山。うーん。見えない・・。説明を受け一生懸命馬を想像するも見えない。。とこれで、天気が良くなってきました!漓江クルーズもいよいよ終盤です。

『 中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅 』より Lijiang, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区

Lijiang(広西チワン族自治区, 中華人民共和国 (中国))|中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅(Yuichi Kudoさん) - 05
Yuichi Kudo

船はゆっくりと川を進んでいきます。のどかですね。ゆったりとときが流れていきます。景色は最高です。船内でお茶を飲みながらゆっくり景色を楽しむ人、私のようにデッキに出てバシャバシャ写真を撮る人。いろいろでした。私はぼぉっと景色を楽しむことに。

『 中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅 』より Lijiang, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区

Lijiang(広西チワン族自治区, 中華人民共和国 (中国))|中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅(Yuichi Kudoさん) - 06
Yuichi Kudo

午前は鍾乳洞への特別下船見学等をしながら、昼食は船内にてビュッフェ。午後は漓江下りのハイライト浪石煙雨へ。ここは水中にある岩が波のうねりのように見えるところから名づけられました。下船し30分周辺を散策。それにしても絶景!

『 中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅 』より Lijiang, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区, 広西チワン族自治区

  • その他の自然・アウトドア

  • エピソード・口コミ(6)

    2012.05.13 に訪問

    人民元の裏面の絵の題材となった景色が楽しめる黄布倒影を通過。まさに山水画の世界です。素晴らしい。ここはかつて日本のサントリーウーロン茶のCMで使われた場所なんです。そういわれてみれば見たことあるような。とにかく素晴らしい景色です。

    最終更新:2017.06.26 06:11
    旅行記 『中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅』 より
    2012.05.13 に訪問

    たまたま人民元20元札をもっていました。どうでしょう。上の写真がモデルとなったようですよ。お札の景色に使われるくらい、中国の人が漓江の絶景を誇りに思っていることがわかりますね。それにしても中国には絶景がたくさんあり、うらやましい限りです。

    最終更新:2017.06.26 06:11
    旅行記 『中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅』 より
    2012.05.13 に訪問

    朝、ホテルを出発し漓江下りへ。今回の旅はすごい。通常は中国要人のみを載せるVIP船をチャーター。とても贅沢です。いよいよ乗船。これからのクルーズが楽しみです。天気はまずまず。霧っぽい感じでしたが、まさに中国山水画の世界!という感じか。

    最終更新:2017.06.26 06:11
    旅行記 『中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅』 より
    2012.05.13 に訪問

    引き続き船はのんびりと進んでいきます。不思議な形の岩が見えてきました。九頭の馬の姿が隠れているといわれる九馬画山。うーん。見えない・・。説明を受け一生懸命馬を想像するも見えない。。とこれで、天気が良くなってきました!漓江クルーズもいよいよ終盤です。

    最終更新:2017.06.26 06:11
    旅行記 『中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅』 より
    2012.05.13 に訪問

    船はゆっくりと川を進んでいきます。のどかですね。ゆったりとときが流れていきます。景色は最高です。船内でお茶を飲みながらゆっくり景色を楽しむ人、私のようにデッキに出てバシャバシャ写真を撮る人。いろいろでした。私はぼぉっと景色を楽しむことに。

    最終更新:2017.06.26 06:11
    旅行記 『中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅』 より
    2012.05.13 に訪問

    午前は鍾乳洞への特別下船見学等をしながら、昼食は船内にてビュッフェ。午後は漓江下りのハイライト浪石煙雨へ。ここは水中にある岩が波のうねりのように見えるところから名づけられました。下船し30分周辺を散策。それにしても絶景!

    最終更新:2017.06.26 06:11
    旅行記 『中国 広西チワン族自治区 奥桂林 山水の景色に浸る旅』 より
    Lijiangを含む旅行記一覧 Lijiangを含む旅行記一覧

    Lijiangを含む旅行記一覧 トップへ