Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館

Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館(北京, 中華人民共和国 (中国))の口コミ情報と旅行記、Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館までの行き方や地図をまとめています。Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館の他にも北京、 中華人民共和国 (中国)のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館(北京, 中華人民共和国 (中国))|北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅(Yuichi Kudoさん) - 02
Yuichi Kudo

朝、国賓館の敷地内を散歩しました。東京ドームの10倍はあるといわれる敷地内に18楼のゲストハウスが点在しています。歴史は古く800年前にさかのぼりますが、今では国家の首脳たちが外交を担う重要な場所として利用されています。すごい・・

『 北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅 』より Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館, 北京

Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館(北京, 中華人民共和国 (中国))|北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅(Yuichi Kudoさん) - 03
Yuichi Kudo

敷地内には、いたるところに清代の建築が残る場所があります。早朝は動いていませんが、日中は専用カートもあり事前に予約するとカートに乗りながら敷地内を散策することができます。私は徒歩で約1時間かけ湖の周りを一周しました。素晴らしい!

『 北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅 』より Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館, 北京, 北京

Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館(北京, 中華人民共和国 (中国))|北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

釣魚台国賓館での夕食です。うーん、おしゃれです。中国では珍しく個人ベースでお皿がサービスされました。円卓で皆で同じお皿をつつくというものではありませんでした。料理の内容も中華なのですが、洋のテイストもとりいれおり味も上品でした。明日は帰国。楽しい旅でした。

『 北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅 』より Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館, 北京, 北京, 北京

Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館(北京, 中華人民共和国 (中国))|北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

天津から高速鉄道に乗り、約30分で北京に到着しました。速い。。宿泊は贅沢にも普通は偉い人しか泊まることのできない北京釣魚台国賓館です。写真は国賓館の入口です。期待に胸が膨らみます。また明日は北京市内の見学。楽しみです。

『 北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅 』より Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館, 北京, 北京, 北京, 北京

Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館(北京, 中華人民共和国 (中国))|北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅(Yuichi Kudoさん) - 05
Yuichi Kudo

釣魚台国賓館に戻ります。夕食前にまた国賓館敷地内の散策。写真は天皇皇后両陛下が以前宿泊されたとわれる18号楼です。私は2号楼に泊まっており、以外に近いところに位置しておりました。翌日は帰国です。最後の夕食が楽しみです。

『 北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅 』より Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館, 北京, 北京, 北京, 北京, 北京

  • 宿泊施設
住所 No.2 Fucheng Rd.
電話番号 +86 10 5859 1188

  • エピソード・口コミ(5)

    2012.06.23 に訪問

    朝、国賓館の敷地内を散歩しました。東京ドームの10倍はあるといわれる敷地内に18楼のゲストハウスが点在しています。歴史は古く800年前にさかのぼりますが、今では国家の首脳たちが外交を担う重要な場所として利用されています。すごい・・

    最終更新:2017.06.26 06:19
    旅行記 『北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅』 より
    2012.06.23 に訪問

    敷地内には、いたるところに清代の建築が残る場所があります。早朝は動いていませんが、日中は専用カートもあり事前に予約するとカートに乗りながら敷地内を散策することができます。私は徒歩で約1時間かけ湖の周りを一周しました。素晴らしい!

    最終更新:2017.06.26 06:19
    旅行記 『北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅』 より
    2012.06.23 に訪問

    釣魚台国賓館での夕食です。うーん、おしゃれです。中国では珍しく個人ベースでお皿がサービスされました。円卓で皆で同じお皿をつつくというものではありませんでした。料理の内容も中華なのですが、洋のテイストもとりいれおり味も上品でした。明日は帰国。楽しい旅でした。

    最終更新:2017.06.26 06:19
    旅行記 『北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅』 より
    2012.06.22 に訪問

    天津から高速鉄道に乗り、約30分で北京に到着しました。速い。。宿泊は贅沢にも普通は偉い人しか泊まることのできない北京釣魚台国賓館です。写真は国賓館の入口です。期待に胸が膨らみます。また明日は北京市内の見学。楽しみです。

    最終更新:2017.06.26 06:19
    旅行記 『北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅』 より
    2012.06.23 に訪問

    釣魚台国賓館に戻ります。夕食前にまた国賓館敷地内の散策。写真は天皇皇后両陛下が以前宿泊されたとわれる18号楼です。私は2号楼に泊まっており、以外に近いところに位置しておりました。翌日は帰国です。最後の夕食が楽しみです。

    最終更新:2017.06.26 06:19
    旅行記 『北京釣魚台国賓館宿泊と天津の旅』 より
    Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館を含む旅行記一覧 Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館を含む旅行記一覧

    Diaoyutai State Guesthouse | 釣魚台國賓館を含む旅行記一覧 トップへ