Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

黄龙索道山顶

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))の口コミ情報と旅行記、黄龙索道山顶までの行き方や地図をまとめています。黄龙索道山顶の他にも四川省、 中華人民共和国 (中国)のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa

素敵な添乗員さん、坂根嬢♡ こうやって写真係もやっている。黄龍の素晴らしさもそうだが、仕事とはいえ、これだけ丁寧に客に気を使い、明るくやっている…もう天晴を通り越して胸キュンですよ('ω')ノ

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 06
Hiroyuki  Fukagawa

添乗員さん手製の案内誌\(~o~)/ 本当に頭が下がる。九寨溝でも丁寧に作っていて、彼女のこれがあったから、私も詳しくログを作ることが出来た。丁寧さ親しみやすさでは、最高の添乗員じゃないだろうか?坂根さんのお陰で当日もそうだし、今でも写真の整理が出来て感動が蘇る… そしてご尊顔が…👇

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省, 四川省

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

遊歩道 九寨溝や黄山と同じく、良く整備されていて危険度はゼロだね。

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省, 四川省, 四川省

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02
Hiroyuki  Fukagawa

まるでヒマラヤみたいだね。 3500mから5000m級の山を仰ぎ見るというのは、日本ではできない芸当。しかも手軽に出来るのは、中国とツアー会社に感謝やなぁm(__)m

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03
Hiroyuki  Fukagawa

進軍先には雄々しくそびえ立つ山がある 玉翠峰…標高、何と5160m(´ー`) もう富士山よりも1400mも高い。何だかエベレスト山に似てる。日本では到底見れない景色。気軽に見れるというのがありがたすぎだね。

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

反対側にも山は連なる 軽く4000m級だもんなぁ~いかに高いところに来てるか…

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 07
Hiroyuki  Fukagawa

何度見ても美しさが増す山容 こんな山を見ながらのトレッキングが、素晴らしいものじゃないわけ、無いじゃないですか!

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省

黄龙索道山顶(四川省, 中華人民共和国 (中国))|ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 08
Hiroyuki  Fukagawa

オジサン、只今サボり中 まぁ~高度が優に3400mはあるけん、ボチボチでいいとよ。問題なし… でも、このマジックハンドみたいなので。神経使ってゴミを取りよりも手で取った方が、早いようには思えるが( 一一)

『 ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい 』より 黄龙索道山顶, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省, 四川省

  • エピソード・口コミ(8)

    2014.04.19 に訪問

    素敵な添乗員さん、坂根嬢♡ こうやって写真係もやっている。黄龍の素晴らしさもそうだが、仕事とはいえ、これだけ丁寧に客に気を使い、明るくやっている…もう天晴を通り越して胸キュンですよ('ω')ノ

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    2014.04.19 に訪問

    添乗員さん手製の案内誌\(~o~)/ 本当に頭が下がる。九寨溝でも丁寧に作っていて、彼女のこれがあったから、私も詳しくログを作ることが出来た。丁寧さ親しみやすさでは、最高の添乗員じゃないだろうか?坂根さんのお陰で当日もそうだし、今でも写真の整理が出来て感動が蘇る… そしてご尊顔が…👇

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    2014.04.19 に訪問

    遊歩道 九寨溝や黄山と同じく、良く整備されていて危険度はゼロだね。

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    2014.04.19 に訪問

    まるでヒマラヤみたいだね。 3500mから5000m級の山を仰ぎ見るというのは、日本ではできない芸当。しかも手軽に出来るのは、中国とツアー会社に感謝やなぁm(__)m

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    2014.04.19 に訪問

    進軍先には雄々しくそびえ立つ山がある 玉翠峰…標高、何と5160m(´ー`) もう富士山よりも1400mも高い。何だかエベレスト山に似てる。日本では到底見れない景色。気軽に見れるというのがありがたすぎだね。

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    2014.04.19 に訪問

    反対側にも山は連なる 軽く4000m級だもんなぁ~いかに高いところに来てるか…

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    2014.04.19 に訪問

    何度見ても美しさが増す山容 こんな山を見ながらのトレッキングが、素晴らしいものじゃないわけ、無いじゃないですか!

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    2014.04.19 に訪問

    オジサン、只今サボり中 まぁ~高度が優に3400mはあるけん、ボチボチでいいとよ。問題なし… でも、このマジックハンドみたいなので。神経使ってゴミを取りよりも手で取った方が、早いようには思えるが( 一一)

    最終更新:2017.06.26 07:52
    旅行記 『ガッカリ気味から感動へ、世界遺産:黄龍~添乗員の手書き案内も素晴らしい』 より
    黄龙索道山顶を含む旅行記一覧 黄龙索道山顶を含む旅行記一覧

    黄龙索道山顶を含む旅行記一覧 トップへ