Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

真 黄山西海饭店

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))の口コミ情報と旅行記、真 黄山西海饭店までの行き方や地図をまとめています。真 黄山西海饭店の他にもAnhui、 中華人民共和国 (中国)のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

お部屋はこんな感じ 一番乗りだから、領土と同じで先に声を挙げた者のかちっ…下を取りましたぜっ。

『 疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ 』より 真 黄山西海饭店, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 05
Hiroyuki  Fukagawa

ここらは山小屋の安っぽい、イメージ無しっ そうそう、フロントのお姉ちゃん、流暢な英語しゃべりましたわ…(^∇^)

『 疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 14
Hiroyuki  Fukagawa

まぁそれなりのスポンジケーキみたいなのですが、値段がナナナナ……何と…… 35元(約595円っ!)ヽ( )`ε´( )ノ 教訓:麓での食料調達、必須!

『 疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02
Hiroyuki  Fukagawa

凄い雨やぁ☔☔☔ 前回分のログと見比べて欲しいちゃけど、氾濫しとると思うくらいの激流! この時点でご来光はダメと、残念な判断を下す。

『 ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ(Hiroyuki  Fukagawaさん)
Hiroyuki  Fukagawa

到着っ…🚶 遂に西海飯店という、立派なホテルのような山小屋に、時刻15時6分。

『 疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 02
Hiroyuki  Fukagawa

ペデストリアンデッキからの眺め

『 疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03
Hiroyuki  Fukagawa

凄かぁ~~まるで一流ホテルのごたぁ…… ・・・て感動しながら、入ると……       いやいや…… ホテルだったんですわぁヽ(*'0'*)ツ じつはですねっ、この「黄山西海飯店」には2タイプの宿泊施設があって、一つはこの写真の入口があるホテルタイプ…そう、ホテルなんですわぁ… でもう一つが反対にあるドミトリータイプの宿泊施設…そう私が泊まる山小屋( `ー´)ノ

『 疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 06
Hiroyuki  Fukagawa

渡り廊下 これが、人民階級とブルジョワとの境ですわぁ…行ってみるだけはタダですが (左:山小屋~右:チャンとしたホテル)

『 疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 03
Hiroyuki  Fukagawa

一切の登山計画を断念し、撤収を決定( 一一) 本当は天候うんぬんより、疲れと、今日のもう一つの世界遺産「安徽古民居群」に行かないかんけん、早めの行動と思ったとよ。 6時3分、ホテル出発…🚶 私のドミトリーはこんな感じ。

『 ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui

真 黄山西海饭店(Anhui, 中華人民共和国 (中国))|ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v(Hiroyuki  Fukagawaさん) - 04
Hiroyuki  Fukagawa

こんな激流は初めて 山の天候の急変と言うのを思い知らされたね。 でも写真では美しかね。

『 ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v 』より 真 黄山西海饭店, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui, Anhui

  • ホテル/ホステル

  • エピソード・口コミ(19)

    2014.05.17 に訪問

    凄い雨やぁ☔☔☔ 前回分のログと見比べて欲しいちゃけど、氾濫しとると思うくらいの激流! この時点でご来光はダメと、残念な判断を下す。

    最終更新:2016.12.06 06:55
    旅行記 『ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v』 より
    2014.05.16 に訪問

    お部屋はこんな感じ 一番乗りだから、領土と同じで先に声を挙げた者のかちっ…下を取りましたぜっ。

    最終更新:2016.06.01 10:12
    旅行記 『疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ』 より
    2014.05.16 に訪問

    ここらは山小屋の安っぽい、イメージ無しっ そうそう、フロントのお姉ちゃん、流暢な英語しゃべりましたわ…(^∇^)

    最終更新:2016.06.01 10:12
    旅行記 『疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ』 より
    2014.05.16 に訪問

    まぁそれなりのスポンジケーキみたいなのですが、値段がナナナナ……何と…… 35元(約595円っ!)ヽ( )`ε´( )ノ 教訓:麓での食料調達、必須!

    最終更新:2016.06.01 10:12
    旅行記 『疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ』 より
    2014.05.17 に訪問

    昨夜早く寝たせいもあって 5時頃には目が覚める…こんなに絶景がホテルの目の前にあったんだね。改めて感動。

    最終更新:2016.12.06 06:55
    旅行記 『ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v』 より
    2014.05.17 に訪問

    一切の登山計画を断念し、撤収を決定( 一一) 本当は天候うんぬんより、疲れと、今日のもう一つの世界遺産「安徽古民居群」に行かないかんけん、早めの行動と思ったとよ。 6時3分、ホテル出発…🚶 私のドミトリーはこんな感じ。

    最終更新:2016.12.06 06:55
    旅行記 『ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v』 より
    2014.05.17 に訪問

    こんな激流は初めて 山の天候の急変と言うのを思い知らされたね。 でも写真では美しかね。

    最終更新:2016.12.06 06:55
    旅行記 『ご来光見れずにガッカリの私に、神様の粋な贈り物…黄山、水墨画の極地 (*^^)v』 より
    2014.05.16 に訪問

    到着っ…🚶 遂に西海飯店という、立派なホテルのような山小屋に、時刻15時6分。

    最終更新:2016.06.01 10:12
    旅行記 『疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ』 より
    2014.05.16 に訪問

    ペデストリアンデッキからの眺め

    最終更新:2016.06.01 10:12
    旅行記 『疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ』 より
    2014.05.16 に訪問

    凄かぁ~~まるで一流ホテルのごたぁ…… ・・・て感動しながら、入ると……       いやいや…… ホテルだったんですわぁヽ(*'0'*)ツ じつはですねっ、この「黄山西海飯店」には2タイプの宿泊施設があって、一つはこの写真の入口があるホテルタイプ…そう、ホテルなんですわぁ… でもう一つが反対にあるドミトリータイプの宿泊施設…そう私が泊まる山小屋( `ー´)ノ

    最終更新:2016.06.01 10:12
    旅行記 『疲労困憊しての山小屋到着…🚶…人生で、これだけ山の中を歩いたこと無かぁ』 より
    真 黄山西海饭店を含む旅行記一覧 真 黄山西海饭店を含む旅行記一覧

    真 黄山西海饭店を含む旅行記一覧 トップへ