Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

東川紅土地風景区

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))の口コミ情報と旅行記、東川紅土地風景区までの行き方や地図をまとめています。東川紅土地風景区の他にもYunnan、 中華人民共和国 (中国)のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 20
Mayumi

丘を下ったところが絶景ポイント。 ここで、同じホテルにたまたま泊まっていた英語の話せる女の子とバッタリ遭遇。 「こんなところまで歩いてきたなんてアメージング!!」(クレイジーの間違い?)と言われました。 ここは、標高も結構高いんです。

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん)
Mayumi

世界の写真愛好家の間でも、知る人ぞ知る絶景スポット「東川紅土地」 「紅土地」という名の通り、赤土の土壌に、さまざまな季節の野菜や穀物を植えるためカラフルな棚田に仕上がるとのこと。 場所は中国雲南省昆明市から長距離バスで約4時間、 とてつもなく山奥のド田舎にあります。 バスの下車は「花石頭村」で。 昆明からは北部バスターミナルから1日早朝のわずか2本だけバスが出ています。(47元=約800円)

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 03
Mayumi

農家によっては、軒先で食べ物を販売していました。 これは、ゆで卵と焼きジャガイモ(蒸かしてないので固い)。 確か、3~5元ぐらい。 そんなに安くなかった。 おばちゃんたちは意外にフレンドリーに話しかけてくれるのですが、 あいにく、ここの村民たちは誰一人英語が通じません。 というか、中国人は、ホントに英語が高確率で通じません。 ひどい時には空港でも。 数字やアルファベットすら・・・20年前と変わらず。 片言でも中国語を勉強しといてよかった。

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 02
Mayumi

村を散策中、衝撃的なものを発見。 これは、おそらく公衆トイレ。 おそろしくて中は見れなかったですが、 おそらく20年前の中国式トイレ(穴掘っただけで、ウジ湧いてるタイプ)だと推測されます。 経済成長著しい中国ですが、 その恩恵は、こういう農村までは行き渡っていないのが現状ですね。

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 04
Mayumi

これが花石頭村の目抜き通り・・・ マジで何もないです。 飲食店は基本的にホテル併設。 スーパー、コンビニなんてものはなく、小さな商店が2軒のみ。 しかも、大したものを売っていない。 しかし、こんな小さな田舎にもホテルが30軒ぐらい建っています。 (現在建設中もいくつかあり) なぜなら、特に地元・中国人の間では映画の撮影に使われたとかで、少しずつ観光地化が進んでいます。

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 05
Mayumi

紅土地滞在期間中お世話になったホテル「紅土七彩人之家」。 1泊80元(約1400円)。 一見ゴージャスですが、中はやっぱりそれなり。 そして、この村にはこのレベルのホテルが結構ある。 ただ、部屋は広いのですが、冷気や隙間風が入ってくる上、エアコンなし。 中国式(和式)トイレとシャワーがセットになったバスルームは悲惨。 熱いお湯が出てくるのがせめてもの救い。 寒さは、幸い電気毛布があって、それにくるまって夜を過ごす羽目に。 食事は、レストランも併設されていましたが、 想定外に高めだったので、インスタントラーメンを買って過ごしました。(カード不可。中国元の持ち合わせが少なく、貧しくないのに貧しい生活を強いられ…)

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 17
Mayumi

ここもサンセットの眺めが美しいそうです。

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 18
Mayumi

東川紅土地で最も美しいと譽れ高い「錦秀園(Jinxiuyuan)」 英語名は「Embroidery Garden」=刺繍の庭?? ヤンキーなんていなさそうなド田舎にある石碑にも 無残な落書きが。 けしからん奴はどこにでもいるもんですね。 ちなみに、ここは駐車有料。 ただし、人は無料。(たぶん)

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 19
Mayumi

何故か地面から水蒸気が湧き出ていました。 土中の水分が太陽で温められることで蒸発するんでしょうけど、 ・・・ミステリー

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

東川紅土地風景区(Yunnan, 中華人民共和国 (中国))|これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」(Mayumiさん) - 21
Mayumi

「錦秀園」の記念碑。 写真家の間ではここが一番紅土地らしい絶景ポイントとして絶賛。 まさに絶景が広がります。

『 これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」 』より 東川紅土地風景区, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan, Yunnan

  • その他の自然・アウトドア

  • エピソード・口コミ(30)

    2016.11.10 に訪問

    丘を下ったところが絶景ポイント。 ここで、同じホテルにたまたま泊まっていた英語の話せる女の子とバッタリ遭遇。 「こんなところまで歩いてきたなんてアメージング!!」(クレイジーの間違い?)と言われました。 ここは、標高も結構高いんです。

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.09 に訪問

    世界の写真愛好家の間でも、知る人ぞ知る絶景スポット「東川紅土地」 「紅土地」という名の通り、赤土の土壌に、さまざまな季節の野菜や穀物を植えるためカラフルな棚田に仕上がるとのこと。 場所は中国雲南省昆明市から長距離バスで約4時間、 とてつもなく山奥のド田舎にあります。 バスの下車は「花石頭村」で。 昆明からは北部バスターミナルから1日早朝のわずか2本だけバスが出ています。(47元=約800円)

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.09 に訪問

    村を散策中、衝撃的なものを発見。 これは、おそらく公衆トイレ。 おそろしくて中は見れなかったですが、 おそらく20年前の中国式トイレ(穴掘っただけで、ウジ湧いてるタイプ)だと推測されます。 経済成長著しい中国ですが、 その恩恵は、こういう農村までは行き渡っていないのが現状ですね。

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.09 に訪問

    農家によっては、軒先で食べ物を販売していました。 これは、ゆで卵と焼きジャガイモ(蒸かしてないので固い)。 確か、3~5元ぐらい。 そんなに安くなかった。 おばちゃんたちは意外にフレンドリーに話しかけてくれるのですが、 あいにく、ここの村民たちは誰一人英語が通じません。 というか、中国人は、ホントに英語が高確率で通じません。 ひどい時には空港でも。 数字やアルファベットすら・・・20年前と変わらず。 片言でも中国語を勉強しといてよかった。

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.09 に訪問

    これが花石頭村の目抜き通り・・・ マジで何もないです。 飲食店は基本的にホテル併設。 スーパー、コンビニなんてものはなく、小さな商店が2軒のみ。 しかも、大したものを売っていない。 しかし、こんな小さな田舎にもホテルが30軒ぐらい建っています。 (現在建設中もいくつかあり) なぜなら、特に地元・中国人の間では映画の撮影に使われたとかで、少しずつ観光地化が進んでいます。

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.09 に訪問

    紅土地滞在期間中お世話になったホテル「紅土七彩人之家」。 1泊80元(約1400円)。 一見ゴージャスですが、中はやっぱりそれなり。 そして、この村にはこのレベルのホテルが結構ある。 ただ、部屋は広いのですが、冷気や隙間風が入ってくる上、エアコンなし。 中国式(和式)トイレとシャワーがセットになったバスルームは悲惨。 熱いお湯が出てくるのがせめてもの救い。 寒さは、幸い電気毛布があって、それにくるまって夜を過ごす羽目に。 食事は、レストランも併設されていましたが、 想定外に高めだったので、インスタントラーメンを買って過ごしました。(カード不可。中国元の持ち合わせが少なく、貧しくないのに貧しい生活を強いられ…)

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.10 に訪問

    ここもサンセットの眺めが美しいそうです。

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.10 に訪問

    東川紅土地で最も美しいと譽れ高い「錦秀園(Jinxiuyuan)」 英語名は「Embroidery Garden」=刺繍の庭?? ヤンキーなんていなさそうなド田舎にある石碑にも 無残な落書きが。 けしからん奴はどこにでもいるもんですね。 ちなみに、ここは駐車有料。 ただし、人は無料。(たぶん)

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.10 に訪問

    何故か地面から水蒸気が湧き出ていました。 土中の水分が太陽で温められることで蒸発するんでしょうけど、 ・・・ミステリー

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    2016.11.10 に訪問

    「錦秀園」の記念碑。 写真家の間ではここが一番紅土地らしい絶景ポイントとして絶賛。 まさに絶景が広がります。

    最終更新:2017.06.26 08:50
    旅行記 『これ人間業?!棚田が生み出す神々のパレット「東川紅土地」』 より
    東川紅土地風景区を含む旅行記一覧 東川紅土地風景区を含む旅行記一覧

    東川紅土地風景区を含む旅行記一覧 トップへ