Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

上海影視楽園

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))の口コミ情報と旅行記、上海影視楽園までの行き方や地図をまとめています。上海影視楽園の他にも上海、 中華人民共和国 (中国)のおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 03
Takeshi  Sekigami

この辺はカンフーハッスルで撮影された場所のようですね。カンフーハッスルは監督・主演のチャウ・シンチーの大好きであろう金庸の武侠小説ネタや香港漫画のパロディが散りばめられていたのも面白かったですね。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん)
Takeshi  Sekigami

上海市の中心部からかなり離れた郊外にあるので、アクセスはちょっと不便かと思います。入場料90元を支払い、中に入るとそこは1930年代の上海の街並みです。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 02
Takeshi  Sekigami

夕方ですが、園内の何か所かで映画かドラマの撮影が行われていました。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 04
Takeshi  Sekigami

現在の上海では、浦東空港から市内までリニアで移動できますし、地下鉄も10本以上走っていますが、繁華街に路面電車はありません。しかし、上海影視楽園では路面電車が走っていて、一般客も乗ることができます。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 05
Takeshi  Sekigami

園内には当時の高層ビルも再現されています。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 06
Takeshi  Sekigami

この辺もスタッフが撮影の準備をしているみたいでした。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 07
Takeshi  Sekigami

私が日本の映画ですごいと思うのは ①特撮・アニメ ②ホラー映画 ③映画の音楽(日本人がアジアの映画の音楽を担当することがあるので) 中国の映画ですごいと思うのは ①アクション映画(ジャッキー・チェンやジェット・リーのような世界的に有名なアクションスターが日本人の現役俳優で思い浮かばないので) ②砂漠や草原など、広大なロケ地 ③動員できる人数の多さ(人民解放軍を投入することも) スタッフが大勢のエキストラと打ち合わせをしているようです。中国の映画監督は時には大勢のスタッフを管理しなければいけないので、大変そうだと思いました。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 08
Takeshi  Sekigami

とてもセットとは思えない、リアルな雰囲気の貧民街。撮影スタッフも一般客もいなくて、一人で歩くのはちょっと怖かった・・・

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 09
Takeshi  Sekigami

こういった街並みの裏側がただの骨組み・・・だったりするのも撮影所らしくてGoodです。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海

上海影視楽園(上海, 中華人民共和国 (中国))|レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。(Takeshi  Sekigamiさん) - 10
Takeshi  Sekigami

園内の「好時光」の裏側。核戦争後の世界とかまったく別のジャンルの映画のセットに使えそうです。

『 レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。 』より 上海影視楽園, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海, 上海

  • 劇・映画

  • エピソード・口コミ(15)

    2014.01.04 に訪問

    この辺はカンフーハッスルで撮影された場所のようですね。カンフーハッスルは監督・主演のチャウ・シンチーの大好きであろう金庸の武侠小説ネタや香港漫画のパロディが散りばめられていたのも面白かったですね。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    上海市の中心部からかなり離れた郊外にあるので、アクセスはちょっと不便かと思います。入場料90元を支払い、中に入るとそこは1930年代の上海の街並みです。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    夕方ですが、園内の何か所かで映画かドラマの撮影が行われていました。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    現在の上海では、浦東空港から市内までリニアで移動できますし、地下鉄も10本以上走っていますが、繁華街に路面電車はありません。しかし、上海影視楽園では路面電車が走っていて、一般客も乗ることができます。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    園内には当時の高層ビルも再現されています。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    この辺もスタッフが撮影の準備をしているみたいでした。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    私が日本の映画ですごいと思うのは ①特撮・アニメ ②ホラー映画 ③映画の音楽(日本人がアジアの映画の音楽を担当することがあるので) 中国の映画ですごいと思うのは ①アクション映画(ジャッキー・チェンやジェット・リーのような世界的に有名なアクションスターが日本人の現役俳優で思い浮かばないので) ②砂漠や草原など、広大なロケ地 ③動員できる人数の多さ(人民解放軍を投入することも) スタッフが大勢のエキストラと打ち合わせをしているようです。中国の映画監督は時には大勢のスタッフを管理しなければいけないので、大変そうだと思いました。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    とてもセットとは思えない、リアルな雰囲気の貧民街。撮影スタッフも一般客もいなくて、一人で歩くのはちょっと怖かった・・・

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    こういった街並みの裏側がただの骨組み・・・だったりするのも撮影所らしくてGoodです。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    2014.01.04 に訪問

    園内の「好時光」の裏側。核戦争後の世界とかまったく別のジャンルの映画のセットに使えそうです。

    最終更新:2017.06.26 07:47
    旅行記 『レトロな雰囲気の撮影所・上海影視楽園は映画・『カンフーハッスル』のロケ地だった。』 より
    上海影視楽園を含む旅行記一覧 上海影視楽園を含む旅行記一覧

    上海影視楽園を含む旅行記一覧 トップへ