Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)の口コミ情報と旅行記、アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)までの行き方や地図をまとめています。アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)の他にもバルパライソ、 チリのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|神秘とロマン溢れすぎているイースター島一周の旅(Ayako Kondoさん)
Ayako Kondo

15体のモアイが並ぶアフ・トンガリキ。朝焼けを観に行った。50mmの単焦点レンズで全体を収めるには、果てしなく遠い場所から撮らないとあかんかった。

『 神秘とロマン溢れすぎているイースター島一周の旅 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|神秘とロマン溢れすぎているイースター島一周の旅(Ayako Kondoさん) - 02
Ayako Kondo

陽が出てきた。真夏とは言えど、朝方は薄手のダウンが必要なくらい寒い。じんわりあっためてくれる朝日に感謝したくなった。ありがとう、モアイ(そっちー!)。

『 神秘とロマン溢れすぎているイースター島一周の旅 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|Easter Island(Patricil Estebanさん)
Patricil Esteban

Amanecer con los Moais del Ahú Tongariki (Easter Island, Rapa Nui)

『 Easter Island 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像(Tomoko Malaghanさん)
Tomoko Malaghan

その後日本とも深く関わりのある15体のモアイ像がある 『AHU TONGARIKI』へ。 こちらのモアイ像は、海岸沿いにたっていますが、1960年のチリ地震で大津波があって全部のモアイ像が倒れてしまったそうです。

『 絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|18カ国目!~チリ~(Sakura Miyazakiさん)
Sakura Miyazaki

有名なスポットに到着!トンガリキ!

『 18カ国目!~チリ~ 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|18カ国目!~チリ~(Sakura Miyazakiさん) - 02
Sakura Miyazaki

『 18カ国目!~チリ~ 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像(Tomoko Malaghanさん) - 02
Tomoko Malaghan

このモアイ像は日本とチリの友好の為に、貸し出されたモアイ像だそうです。 このモアイ像さん、遥々日本まで出張してきたのですね。 ご苦労様です。

『 絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像(Tomoko Malaghanさん) - 03
Tomoko Malaghan

でも1993年から1995年にかけて日本のクレーン会社「タダノ」がクレーン車をイースター島まで運び、1億円もの資金を投じて発掘調査と再建をしたそうです。

『 絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)(バルパライソ, チリ)|絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像(Tomoko Malaghanさん) - 04
Tomoko Malaghan

これには後日談があって、実はガイドのお父さんは考古学者でこのモアイ像の復元、修復のプロジェクトに関わったひとだそうです。 それによると好意を申し出てくれたら、クレーン会社と話が上手く通じ合わず、行き違いもあったそうです。 でもとにかく当時のお金で一億円も出資してくれた、日本の会社に感謝すべきじゃないのかと思い、「日本の会社によってモアイ像が修復されたとのサインは立ってないの?」と聞いたら、あるのですが、雨風で吹きさらしに合い、私も見逃しましたがとても分かりにくいそうです。

『 絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像 』より アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki), バルパライソ

  • 史跡

  • エピソード・口コミ(9)

    2013.02.03 に訪問

    15体のモアイが並ぶアフ・トンガリキ。朝焼けを観に行った。50mmの単焦点レンズで全体を収めるには、果てしなく遠い場所から撮らないとあかんかった。

    最終更新:2017.06.23 04:42
    旅行記 『神秘とロマン溢れすぎているイースター島一周の旅』 より
    2013.02.03 に訪問

    陽が出てきた。真夏とは言えど、朝方は薄手のダウンが必要なくらい寒い。じんわりあっためてくれる朝日に感謝したくなった。ありがとう、モアイ(そっちー!)。

    最終更新:2017.06.23 04:42
    旅行記 『神秘とロマン溢れすぎているイースター島一周の旅』 より
    2014.08.11 に訪問

    Amanecer con los Moais del Ahú Tongariki (Easter Island, Rapa Nui)

    最終更新:2017.06.23 05:41
    旅行記 『Easter Island』 より
    2015.01.13 に訪問

    その後日本とも深く関わりのある15体のモアイ像がある 『AHU TONGARIKI』へ。 こちらのモアイ像は、海岸沿いにたっていますが、1960年のチリ地震で大津波があって全部のモアイ像が倒れてしまったそうです。

    最終更新:2017.06.23 09:23
    旅行記 『絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像』 より
    2007.10.08 に訪問

    有名なスポットに到着!トンガリキ!

    最終更新:2017.06.23 09:19
    旅行記 『18カ国目!~チリ~』 より
    2007.10.08 に訪問

    最終更新:2017.06.23 09:19
    旅行記 『18カ国目!~チリ~』 より
    2015.01.13 に訪問

    このモアイ像は日本とチリの友好の為に、貸し出されたモアイ像だそうです。 このモアイ像さん、遥々日本まで出張してきたのですね。 ご苦労様です。

    最終更新:2017.06.23 09:23
    旅行記 『絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像』 より
    2015.01.13 に訪問

    でも1993年から1995年にかけて日本のクレーン会社「タダノ」がクレーン車をイースター島まで運び、1億円もの資金を投じて発掘調査と再建をしたそうです。

    最終更新:2017.06.23 09:23
    旅行記 『絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像』 より
    2015.01.13 に訪問

    これには後日談があって、実はガイドのお父さんは考古学者でこのモアイ像の復元、修復のプロジェクトに関わったひとだそうです。 それによると好意を申し出てくれたら、クレーン会社と話が上手く通じ合わず、行き違いもあったそうです。 でもとにかく当時のお金で一億円も出資してくれた、日本の会社に感謝すべきじゃないのかと思い、「日本の会社によってモアイ像が修復されたとのサインは立ってないの?」と聞いたら、あるのですが、雨風で吹きさらしに合い、私も見逃しましたがとても分かりにくいそうです。

    最終更新:2017.06.23 09:23
    旅行記 『絶海の孤島イースター島に佇む神秘のモアイ像』 より
    アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)を含む旅行記一覧 アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)を含む旅行記一覧

    アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)を含む旅行記一覧 トップへ