Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

カナダ カナダのおすすめ旅行・観光情報

カナダの旅行記、口コミ、観光スポット、観光名所の人気/おすすめ情報をランキング形式で紹介しています。カナダの中の都市/エリアや、グルメ/食べ物、遊び、ショッピング、宿泊などのカテゴリーから観光情報と口コミ、旅行記を探すことができます。

モン・トランブラン(Mont-Tremblant)(ケベック, カナダ)|モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能(Maddyさん)
Maddy

曇り空もなんだかしっくりきますね。

『 モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能 』より モン・トランブラン(Mont-Tremblant), ケベック

モン・トランブラン(Mont-Tremblant)(ケベック, カナダ)|モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能(Maddyさん) - 02
Maddy

これはモントランブランの山頂からの景色。幸い頂上に登ったら天候もよくなり、紅葉と青空の素敵な組み合わせを観ることができました!

『 モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能 』より モン・トランブラン(Mont-Tremblant), ケベック

モン・トランブラン(Mont-Tremblant)(ケベック, カナダ)|モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能(Maddyさん) - 04
Maddy

街中は完全にリゾート地として整備されているので元々ヨーロッパ調!というより観光客を意識したヨーロッパ調の街並み!って感じでした。街の中にあるビーバーテイルというあげぱんのようなスイーツ、ぜひトライしてみてください。5秒で買ったことを後悔します(笑)ものすごく甘い!しかしやめられない!二人でシェアをおすすめします。

『 モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能 』より モン・トランブラン(Mont-Tremblant), ケベック

モン・トランブラン(Mont-Tremblant)(ケベック, カナダ)|モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能(Maddyさん) - 03
Maddy

モントランブランビレッジに入る前に、近くの湖へ紅葉を見に行きました。美しい紅葉の色彩が湖に映り込んでいて素晴らしい景色が広がっていました。

『 モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能 』より モン・トランブラン(Mont-Tremblant), ケベック

Basilique Cathédrale de Montréal(ケベック, カナダ)|モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能(Maddyさん)
Maddy

二日目のモントリオール。実はモントリオール何度も行っていてあまり観光地という意識がなく、写真が少ない。この写真はノートルダム大聖堂の中です。青が美しいですね。やたらと「セリーヌ・ディオンが結婚式を挙げた場所!」と推されてました。

『 モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能 』より Basilique Cathédrale de Montréal, ケベック

モン・トランブラン(Mont-Tremblant)(ケベック, カナダ)|モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能(Maddyさん) - 06
Maddy

街の中にはこういった無料のゴンドラと、有料のロープウェイがあります。このゴンドラ、なかなかスリリングがあって何度も乗りました(笑)写真のゴンドラはなぜかメルセデス・ベンツ仕様。

『 モントランブランとモントリオールでカナダの秋を堪能 』より モン・トランブラン(Mont-Tremblant), ケベック

ノートルダム大聖堂(Basilique Notre-Dame)(ケベック, カナダ)|アムトラックで行くモントリオール(Daisuke Taniwakiさん)
Daisuke Taniwaki

ノートルダム大聖堂。 しばらく見入ってしまうほどの輝き。

『 アムトラックで行くモントリオール 』より ノートルダム大聖堂(Basilique Notre-Dame), ケベック

niagara falls(オンタリオ, カナダ)|-25℃でもアツい国!冬のカナダ散策は、痛たのしい!(Moyuru Matsudaさん)
Moyuru Matsuda

滝壺!さすがの迫力・・・・・・

『 -25℃でもアツい国!冬のカナダ散策は、痛たのしい! 』より niagara falls, オンタリオ

シュワルツ(Schwartz's Montreal Hebrew Delicatessen)(ケベック, カナダ)|【カナダ】美味しいのに安すぎる!? モントリオールの絶対食べたい王道グルメ!(Saki Asaoさん) - 04
Saki Asao

スモークミートサンドイッチ。 お値段CAD$6.15 お肉のちょっとしたスパイシーさが絶妙。 うーん、来てよかった!

『 【カナダ】美味しいのに安すぎる!? モントリオールの絶対食べたい王道グルメ! 』より シュワルツ(Schwartz's Montreal Hebrew Delicatessen), ケベック

Aurora Sensations(Northwest Territories, カナダ)|カナダ・イエローナイフでオーロラ鑑賞(Naoto Okumuraさん)
Naoto Okumura

この日は非常に強いオーロラが発生し、どこに行ってもカーテン状のオーロラが鑑賞することができました。

『 カナダ・イエローナイフでオーロラ鑑賞 』より Aurora Sensations, Northwest Territories

カナダに行ったことがありますか?
カナダに旅行のご予定がありますか?
カナダに旅行のご予定がありますか?

カナダの人気都市

カナダのおすすめ旅行記(ブログ)

カナダは移民をたくさん受け入れて来た国。街を歩いていても色々な人種の方を見かけます。なのでレストランも多国籍で色々なごはんを食べる事ができる街バンクーバーのオススメレストラン情報です。

鈴木 美海

鈴木 美海

2015-05-12 - 2015-05-18 , 7days

  • 23
  • 10k+
  • 10

フランス語を第一言語として話す人口がパリの次に多いモントリオール。フランス文化はもちろん、ユダヤ人街やリトル•イタリーなど、様々なコミュニティが存在する中で、これだけは食べておきたい、と言われている王道グルメを探しにいきました。値段が安いのも特徴で、10ドルあればベーグルにタルト、ミートサンドイッチと食べ放題です(笑)

Saki Asao

Saki Asao

2014-06-25 - 2014-06-28 , 4days

  • 33
  • 10k+
  • 14

安くておいしい話題のNYグルメ満喫❤️移動は7日間乗り放題のMetro Cardを使い倒し! 前半ルームシェアで、後半一人暮らしのマンハッタンのアパートメントステイ。 そして、モントリオール日帰り旅行。バタバタだったけれど、大充実でした!なにげにNYの空港を3つとも制覇しました。 写真の量がかなり多いですが、私の目線で見たNY、モントリオールを楽しんでいただけますように。

Eri  Iwasa

Eri Iwasa

2015-03-14 - 2015-03-20 , 7days

  • 264
  • 10k+
  • 325

カフェやカフェやプーティン&ショッピング。 女子が大好きな食べて買い物しての一日です。 バンクーバーにはびっくりするぐらい色々なカフェがありチェーン店からオリジナルまでコーヒー好きの方には楽しい街

鈴木 美海

鈴木 美海

2015-05-18 - 2015-05-18 , 1days

  • 11
  • 8344
  • 10

地元の方々も食材を買いに来るパブリックマーケットがあるグランビルアイランド。ダウンタウンからもバスで20分ぐらい。 女子にはたまらないスポットです。

鈴木 美海

鈴木 美海

2015-05-17 - 2015-05-17 , 1days

  • 7
  • 7772
  • 10

ロブソンストリート周辺は銀座かと思うくらいごちゃごちゃしているのに、ガスタウンやイェールタウンは洗練されていて、グランビルアイランドは南国のよう。おもちゃ箱のようなところだなと思った。いたるところにカフェがあり、珈琲とパンがおいしい。わたしと肌があっていたのか、日本より気楽に過ごせた。

Noriko Suzuki

Noriko Suzuki

2015-06-22 - 2015-06-25 , 4days

  • 2
  • 7370
  • 15

車の免許を持っていなかったため、思いに思い切って自転車で旅に出ることに。下調べをしてみると、ヴィクトリアにはサイクリングコースがあるという情報を入手。思い立ったら吉日、行ってみればどうにかなると思い、パスポートを持って、いざカナダへ!

Koichiro Albus Victor

Koichiro Albus Victor

2012-08-21 - 2012-08-23 , 3days

  • 22
  • 6370
  • 26

新型インフルエンザが世界的流行をみせる中、GW5連休でムリヤリ決行。いろいろ鬱憤がたまってたのですが、壮大なナイアガラの滝に心洗われてきました。

Narumi Terahara

Narumi Terahara

2009-05-02 - 2009-05-06 , 5days

  • 30
  • 6297
  • 16

秋のモントリオールと、紅葉でも有名なリゾート地・モントランブランに行ってきました。日本とはまた違った紅葉の姿でした。

Maddy

Maddy

2013-10-01 - 2013-10-02 , 2days

  • 83
  • 5302
  • 9

カナダといえば、快適な気候の夏がおすすめ。 なんですが…冬こそ本当のカナダらしさが味わえます。 神秘的な雪の世界、航空券も安いし、個人的には大好きなNBA(バスケットボールのプロリーグ)やアイスホッケーも見れるし、本当のカナダ好きはこの時期に行くのがオススメ!

Moyuru Matsuda

Moyuru Matsuda

2014-02-17 - 2014-02-23 , 7days

  • 64
  • 4690
  • 30

カナダのフランス語圏、ケベック州に位置するモントリオール。カナダで2番目に大きいい街で、モダンな高層ビルと昔ながらの建築がうまく融合して独特な雰囲気を作っています。 フランス文化が色濃く残るモントリオールには、様々なアートが散りばめられているので、せっかく観光に来たのなら時間をつくって街を歩いてみるのも旅の思い出になると思います。

Saki Asao

Saki Asao

2014-06-24 - 2014-06-25 , 2days

  • 9
  • 4097
  • 21

新しい目的地へ着いたら、僕はまずマックへ入ることが多い。 どこでもできることをあえてすることで、世界を比較でき、その国を把握してく。 マックはその国の多くを物語ってくれる。 ①オープン時間で治安を把握/何時までこの街は人の動きがあるのか?オープンしてる時間はその付近なら安全と知れる。24時間営業のとこがあったら、その街の治安はかなり良好。警備員がいるかもポイント。夜に開いてるけど警備員もいる場合は、治安が良い訳でもないと認識。 ②オープン時間で街タイプを把握/各店舗の営業時間をチェック。閉店の早いとこはビジネス街とかで、昼間に散歩する場所。他店舗より遅くまで営業してるとこは、夜もにぎやかな街なので、夜に散歩する場所。 ③どのあたりにマックがあるのか?マックがある所は、街の中心地が多い。中心地を把握することは、街の散歩に必須。目印にもなるし。 ④各国コスト比較/よくハンバーガーの値段が言われる。僕はビックマックセットやコーヒーで比較するのがベストって考えてる。ハンバーガーだけ安い国もあるので。コーヒーは僕がどの国でもオーダーするので。 ビックマックセット⇒カナダ500円/アメリカ730円/スイス1000円/デンマーク1200円/ノルウェイ1400円/日本600円⇒ちなみに世界どこでも同じ味と量だと思ってる。 コーラ&コーヒー⇒日本&北米100~170円/ヨーロッパ平均280円 ⑤紙ナプキン/世界の半数以上では、設置されてない。盗まれる可能性が高いからかも?紙ナプキンが設置されてたら「まあ悪い国でもないのかな?」なんて思ってる。 ⑥客層による国の貧富さ⇒中国では、マックへファミリーで行くのがちょっとしたステータスっぽかった。/マケドニアでは、サラリーマンや裕福そうな人が多め。/インドネシアでは、正装した紳士淑女がテーブルを縦一列に並べ、豪邸のダイニングルームと化してたことも。/アメリカでは、リッチ層は少なめで貧乏層が多め。 ⑦汚さ/今まででダントツに汚かったオーストラリア。ゴミ箱同然だった。ポテトの投げ合いを2日連続で見たのはここのみ。床には投げられたケチャップ付きポテトまで散乱。オーストラリアは性犯罪率も、先進国では最低レベル。汚い国は汚い人間が多い可能性も。 ⑧自分で片付けるか?/ゴミ箱はどこにでも設置してある。食べ終わったあと、自分でゴミ箱へ入れる人の割合は?自分がテーブルに着くとき、キレイなほうがいい。自己中度合いが見えてくるとこ。豪のテーブルの上はビックリするほどゴミの山。自分で片付ける人はごくわずか。欧も片付けない自己中率が高め。逆に自己中の多い米は、自分で片付ける人が多め。つまり米より、実は豪や欧のほうが自己中度が高いということかも。 ⑨給料比較/インドネシアでは深夜清掃の月給4000円、レジ打ちが月給8000円 スイスの時給2000円。 ⇒同じ仕事してるのに生じる資本主義『お金』の矛盾さ。 僕が「世界のゆがみ」&「お金の矛盾」を一番勉強し悟れたところがマック。 そんで注文は常にコーヒーのみ。 食事はマックでせずに、「歩き方」を読んでおいしそうな街や店を考える。 といってもアメリカは食事がまずいので、マックで食べるほうがおいしいことに、数年かかって気付いたけど。 なので現在、食文化が低い国や長期滞在のアメリカでは、マックでも食べてる。 安いし、早いし、長居できるし、深夜までやってるし。 まあコーヒー飲みながら、旅のプラン/予算/日記/予習するのにとても便利。 Ⅰ’m love it. (マックが各国に複数あるため、場所を示す為にほかの場所をマッピングしている国があります!)

Nobuki Arai

Nobuki Arai

2008-06-11 - 2012-03-17 , 1376days

  • 27
  • 3900
  • 45

カナダ旅行の最後は、やっぱりバンクーバー。 2013年に引き続き、アートの島グランビル・アイランドでたっぷり遊びました。 今回は島内唯一のホテルに宿泊。 到着したとき、去年と違ってやけに島が賑やかなのでホテルのフロントに訪ねてみたら 「今からここで花火大会があるんだよ!」 父子共々大好きなこの島を、今年も思う存分堪能しました。

Masayuki  Oka

Masayuki Oka

2013-07-28 - 2013-07-29 , 2days

  • 13
  • 3772
  • 35

半年間の一人バックパッカーの最初の地がバンクーバーだった。サークルの友達が当時留学していたので、訪れることに。1月のバンクーバーはとにかく寒かったけど、日本料理や韓国料理も豊富にあるし、スーパーやコンビニもたくさんあって、暮らすのにはすごい快適だそう。確かに治安も良さそうだった。今度はスノボーをしにまたいつか訪れてみたいところ。

Naoya Hata

Naoya Hata

2010-01-10 - 2010-01-12 , 3days

  • 1
  • 3701
  • 13

観光初日は→バンデューセン植物園→おしゃれなカフェ→ギャスタウン→ダウンタウンと比較的中心部から移動が大変じゃない所を観光しました。 時差ボケが少し残ってます。。。

鈴木 美海

鈴木 美海

2015-05-13 - 2015-05-13 , 1days

  • 7
  • 3530
  • 10

穏やかで気持ちのいいヴィクトリア。一ヶ月は確かでもあっという間。バンクーバーは気を張るべき場所である。

Sakura

Sakura

2014-08-04 - 2014-08-31 , 28days

  • 6
  • 3281
  • 24

”いつか”オーロラを見てみたい。 そう考えていたら出発の支度をしていました。 オーロラ鑑賞のイメージは、「極寒の中、ただじっと待つ。」 だったのですが、調べてみれば秋でも見ることができるとの事。 カナダの大自然も紅葉が始まり、気温も過ごしやすく、 鑑賞中もトレッキング気分で楽しかったです。 ※スマホ使用の場合、写真サイズが大きいので写真タッチで綺麗に見れます。

Naoto Okumura

Naoto Okumura

2013-09-05 - 2013-09-09 , 5days

  • 69
  • 3136
  • 18

カナダ人が老後に住みたい街No.1、BC州ケロウナ。 2003年の大規模山林火災の焼け跡に、こんな素晴らしい施設がオープンしたので、早速遊びに行ってきました。 大吊橋は世界的に有名なバンクーバーの吊橋よりも長く、北米最長。(しかも4つも!) 山頂にある野外劇場では、ケロウナ特産のワインを飲みながら、コンサートも楽しめます。 雲の切れ目からオカナガン湖に射す光は、神々しいの一言。 http://blog.oricon.co.jp/tokui-ten/category_52/

Masayuki  Oka

Masayuki Oka

2013-07-19 - 2013-07-19 , 1days

  • 29
  • 2535
  • 11

カナダのおすすめ観光スポット

カナダのおすすめグルメスポット

カナダのおすすめおすすめ宿泊施設・ホテル施設

カナダのその他の人気スポット

カナダ周辺の国々の旅行ガイドを見る

カナダのおすすめ旅行・観光情報 カナダのおすすめ旅行・観光情報

カナダのおすすめ旅行・観光情報 トップへ