Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)

ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)(シェムリアップ, カンボジア)の口コミ情報と旅行記、ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)までの行き方や地図をまとめています。ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)の他にもシェムリアップ、 カンボジアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)(シェムリアップ, カンボジア)|カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜(Miho Hoshinoさん)
Miho Hoshino

「キリング・フィールド(The Killing Fields)」と呼ばれる刑場の跡。大量虐殺が行われた所です。 兵士でもない、たくさんの普通の人たちがいきなり連行されて、虐殺されて穴に埋められた。 ここではその人たちの遺骨が展⽰されています。 真っ先に「なんで?」が出てきます。 私が理解した内容なので間違っているかもしれないけど、 当時、様々な影響で極端に共産主義思考な勢力が政権を取ってしまって、富裕層の人たちが邪魔になったんですね。教師やお医者さんとかの知識人も。 果てには、字が読めるとか、頭が良さそうに見えるとか、それだけで「悪」として連行、虐殺されていったんです。 ひとつの国の中がこんなことになるのは、世界中のすべてが無関係ではないと思いました。 誰かひとり恐ろしい奴がいてその人がすべての原因だなんてありえないよね。 カンボジアにはここみたいな、「キリング・フィールド」と呼ばれる場所がいくつも残っています(何百万人も連行された)。 人として、自分の目で見てみるべき! http://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/113530/?sid=1077

『 カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜 』より ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field), シェムリアップ

ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)(シェムリアップ, カンボジア)|墓地探訪(Mikako Izawaさん)
Mikako Izawa

『ワット・トゥメイ』の慰霊塔 (シェムリアップ/カンボジア) クメール・ルージュの処刑場跡に建てられた寺院。犠牲者の遺骨が保管されている。

『 墓地探訪 』より ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field), シェムリアップ

ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)(シェムリアップ, カンボジア)|カンボジア/アンコール•ワット(Hiroyuki  Suzukiさん)
Hiroyuki  Suzuki

トゥウトゥクの燃料は、路上で売られている。 ペットボトルに入れられているので、私には蜂蜜のように見えてしまった。 写真のように売り子が入れてくれる。

『 カンボジア/アンコール•ワット 』より ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field), シェムリアップ

ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)(シェムリアップ, カンボジア)|カンボジア/アンコール•ワット(Hiroyuki  Suzukiさん) - 02
Hiroyuki  Suzuki

キリング•フィールド。 ポル•ポト政権下で粛清が行われた場所。 人骨が安置されている慰霊塔がある。

『 カンボジア/アンコール•ワット 』より ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field), シェムリアップ

ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)(シェムリアップ, カンボジア)|カンボジア/アンコール•ワット(Hiroyuki  Suzukiさん) - 03
Hiroyuki  Suzuki

キリング•フィールド。 現在は寺院が建てられているが、 特に人影は見られなかった。

『 カンボジア/アンコール•ワット 』より ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field), シェムリアップ

  • 博物館

  • エピソード・口コミ(5)

    2015.01.29 に訪問

    「キリング・フィールド(The Killing Fields)」と呼ばれる刑場の跡。大量虐殺が行われた所です。 兵士でもない、たくさんの普通の人たちがいきなり連行されて、虐殺されて穴に埋められた。 ここではその人たちの遺骨が展⽰されています。 真っ先に「なんで?」が出てきます。 私が理解した内容なので間違っているかもしれないけど、 当時、様々な影響で極端に共産主義思考な勢力が政権を取ってしまって、富裕層の人たちが邪魔になったんですね。教師やお医者さんとかの知識人も。 果てには、字が読めるとか、頭が良さそうに見えるとか、それだけで「悪」として連行、虐殺されていったんです。 ひとつの国の中がこんなことになるのは、世界中のすべてが無関係ではないと思いました。 誰かひとり恐ろしい奴がいてその人がすべての原因だなんてありえないよね。 カンボジアにはここみたいな、「キリング・フィールド」と呼ばれる場所がいくつも残っています(何百万人も連行された)。 人として、自分の目で見てみるべき! http://www.veltra.com/jp/asia/cambodia/siem_reap/a/113530/?sid=1077

    最終更新:2015.04.25 09:19
    旅行記 『カンボジア旅〜キリング・フィールドと地雷博物館〜』 より
    2012.02.11 に訪問

    『ワット・トゥメイ』の慰霊塔 (シェムリアップ/カンボジア) クメール・ルージュの処刑場跡に建てられた寺院。犠牲者の遺骨が保管されている。

    最終更新:2016.11.10 07:23
    旅行記 『墓地探訪』 より
    2014.04.28 に訪問

    トゥウトゥクの燃料は、路上で売られている。 ペットボトルに入れられているので、私には蜂蜜のように見えてしまった。 写真のように売り子が入れてくれる。

    最終更新:2014.05.12 12:15
    旅行記 『カンボジア/アンコール•ワット』 より
    2014.04.28 に訪問

    キリング•フィールド。 ポル•ポト政権下で粛清が行われた場所。 人骨が安置されている慰霊塔がある。

    最終更新:2014.05.12 12:48
    旅行記 『カンボジア/アンコール•ワット』 より
    2014.04.28 に訪問

    キリング•フィールド。 現在は寺院が建てられているが、 特に人影は見られなかった。

    最終更新:2014.05.12 12:48
    旅行記 『カンボジア/アンコール•ワット』 より
    ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)を含む旅行記一覧 ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)を含む旅行記一覧

    ワット・トメイ寺院(キリング・フィールド)(Wat Thmey Killing Field)を含む旅行記一覧 トップへ