Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)の口コミ情報と旅行記、トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)までの行き方や地図をまとめています。トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)の他にもプノンペン、 カンボジアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット(Shohei Watanabeさん) - 02
Shohei Watanabe

プノンペンの虐殺博物館、トゥール・スレーン博物館 学校であったこの建物を、収容所にし拷問の場所とした。 ポルポト派の虐殺行為の残骸が今でも残る

『 カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット(Shohei Watanabeさん)
Shohei Watanabe

被害者の写真

『 カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット(Shohei Watanabeさん) - 03
Shohei Watanabe

学校が収容所に 教室が拷問部屋に

『 カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|旅仲間との出会い(Hiroki  Nakanishiさん)
Hiroki  Nakanishi

『 旅仲間との出会い 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|旅仲間との出会い(Hiroki  Nakanishiさん) - 02
Hiroki  Nakanishi

『 旅仲間との出会い 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|Phnom Penh, Siem Reap(Seishiro Takahashiさん)
Seishiro Takahashi

トゥクトゥクの運転手と1時間後に待ち合わせの約束をしたが、2時間以上費やした。それだけ興味を持って考えさせらる場所でした。人は尊厳があってこそ人間でいられる。

『 Phnom Penh, Siem Reap 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|Angkor Wat (Cambodia) '12(Mikako Izawaさん)
Mikako Izawa

トゥールスレン虐殺博物館

『 Angkor Wat (Cambodia) '12 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)(プノンペン, カンボジア)|Angkor Wat (Cambodia) '12(Mikako Izawaさん) - 02
Mikako Izawa

『 Angkor Wat (Cambodia) '12 』より トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum), プノンペン

  • 博物館
住所 103, Phnom Penh, Cambodia
電話番号 +855 23 300 698

  • エピソード・口コミ(8)

    2008.07.19 に訪問

    プノンペンの虐殺博物館、トゥール・スレーン博物館 学校であったこの建物を、収容所にし拷問の場所とした。 ポルポト派の虐殺行為の残骸が今でも残る

    最終更新:2017.06.23 04:50
    旅行記 『カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット』 より
    2012.02.16 に訪問

    トゥールスレン虐殺博物館

    最終更新:2017.06.23 11:39
    旅行記 『Angkor Wat (Cambodia) '12』 より
    2012.02.16 に訪問

    最終更新:2017.06.23 11:39
    旅行記 『Angkor Wat (Cambodia) '12』 より
    2016.08.02 に訪問

    トゥクトゥクの運転手と1時間後に待ち合わせの約束をしたが、2時間以上費やした。それだけ興味を持って考えさせらる場所でした。人は尊厳があってこそ人間でいられる。

    最終更新:2017.06.23 10:27
    旅行記 『Phnom Penh, Siem Reap』 より
    2008.07.19 に訪問

    被害者の写真

    最終更新:2017.06.23 04:50
    旅行記 『カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット』 より
    2012.11.04 に訪問

    最終更新:2017.06.23 09:18
    旅行記 『旅仲間との出会い』 より
    2012.11.04 に訪問

    最終更新:2017.06.23 09:18
    旅行記 『旅仲間との出会い』 より
    2008.07.19 に訪問

    学校が収容所に 教室が拷問部屋に

    最終更新:2017.06.23 04:50
    旅行記 『カンボジア 首都プノンペン~ベトナム国境の街バベット』 より
    トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)を含む旅行記一覧 トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)を含む旅行記一覧

    トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)を含む旅行記一覧 トップへ