Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Lençóis Maranhenses

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)の口コミ情報と旅行記、Lençóis Maranhensesまでの行き方や地図をまとめています。Lençóis Maranhensesの他にもMaranhão、 ブラジルのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 02
Mayumi

道なき道を安定性のないジープで3~40分揺られて、死にそうになりながら、いよいよ到着。 レンソイス・マラニャンセスは、バヘリーニャスから北西に約15km。 大西洋に面し、広さは沖縄本島くらいあるそうです。 突風が吹き荒れています! 粒子が細かすぎて、歩くのも一苦労!

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 10
Mayumi

砂丘から眺める。 湖は淡水なのでしょっぱくないです。 池にはなぜか小魚もたくさん泳いでいます。 乾季の間、この魚たちはどうしているか、いまだに謎だそうです。 観光シーズンは7~12月。 でも、10月以降干上がりが激しくなり、11月頃はあまり見応えがない、と噂で聞きました。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 12
Mayumi

自然の造詣美は、人智を超えます。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 13
Mayumi

見晴らしの丘で、みんなでサンセットを待ちます。 うっすら煙って見えますが、強風で砂が待っている様子です。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 14
Mayumi

日が沈んできました。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 16
Mayumi

いよいよサンセット。 美しい・・・ そうしてジープに乗ってもときた悪路を死にそうになりながら戻ります。 今はもうちょっと整備されていることを祈ります。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん)
Mayumi

この水溜りは、雨季(1~6月)のシーズンだけ突如出没するミステリアスな湖です。 これが無数に存在します。 セスナから見るとそれはもぐらたたきのような光景で、息を呑む美しさです。 地質学的には、石英の層の下にある地下水が雨によって水位が増し、砂丘の谷間に湧き出るためだそうです。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 03
Mayumi

レンソイスの白い砂は、ほぼ100%石英の結晶出てきているそうです。 数万年という気の遠くなるような年月をかけて石英が砕かれ、突風にあおられ、 そして今、カメラなどの精密機械泣かせの微粒子です。 それでも美しさにため息が漏れます。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 17
Mayumi

どこまでも広がる白い砂丘。 見とれてしまいますが、その前に風がすごすぎて目が開けてられません(笑) サングラスも必携です。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão

Lençóis Maranhenses(Maranhão, ブラジル)|赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」(Mayumiさん) - 18
Mayumi

ブラジル北東部にあるサン・ルイスに深夜02:30ごろ到着。 サンルイスは「レンソイス・マラニャンセス国立公園」の玄関口です。 田舎の空港で、こじんまりとしながらも、カフェも24時間OPENし、清潔感あふれる空港。 ここで夜明けとともに出発するバスを待機。

『 赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」 』より Lençóis Maranhenses, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão, Maranhão

  • その他交通機関

  • エピソード・口コミ(24)

    2009.09.20 に訪問

    道なき道を安定性のないジープで3~40分揺られて、死にそうになりながら、いよいよ到着。 レンソイス・マラニャンセスは、バヘリーニャスから北西に約15km。 大西洋に面し、広さは沖縄本島くらいあるそうです。 突風が吹き荒れています! 粒子が細かすぎて、歩くのも一苦労!

    最終更新:2016.01.05 01:14
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    砂丘から眺める。 湖は淡水なのでしょっぱくないです。 池にはなぜか小魚もたくさん泳いでいます。 乾季の間、この魚たちはどうしているか、いまだに謎だそうです。 観光シーズンは7~12月。 でも、10月以降干上がりが激しくなり、11月頃はあまり見応えがない、と噂で聞きました。

    最終更新:2016.01.01 00:44
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    自然の造詣美は、人智を超えます。

    最終更新:2016.01.01 00:45
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    見晴らしの丘で、みんなでサンセットを待ちます。 うっすら煙って見えますが、強風で砂が待っている様子です。

    最終更新:2016.01.01 00:45
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    いよいよサンセット。 美しい・・・ そうしてジープに乗ってもときた悪路を死にそうになりながら戻ります。 今はもうちょっと整備されていることを祈ります。

    最終更新:2016.01.04 01:43
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    この水溜りは、雨季(1~6月)のシーズンだけ突如出没するミステリアスな湖です。 これが無数に存在します。 セスナから見るとそれはもぐらたたきのような光景で、息を呑む美しさです。 地質学的には、石英の層の下にある地下水が雨によって水位が増し、砂丘の谷間に湧き出るためだそうです。

    最終更新:2015.12.31 16:48
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    レンソイスの白い砂は、ほぼ100%石英の結晶出てきているそうです。 数万年という気の遠くなるような年月をかけて石英が砕かれ、突風にあおられ、 そして今、カメラなどの精密機械泣かせの微粒子です。 それでも美しさにため息が漏れます。

    最終更新:2015.12.31 16:48
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    池の深さはそれほどでもないです。 とはいえ、私は泳いでいないのでよく分かりませんが、背の高い欧米人が頭まで浸かっているのを見ると、中央付近はまぁまぁ深いようです。 水温はあたたかいです。

    最終更新:2015.12.31 16:48
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    2009.09.20 に訪問

    このレンソイス・マラニャンセス国立公園はGoogle Mapの衛星写真でも見ることができます。それぐらい大きい。 「レンソイス」とは、ポルトガル語でシーツ、マラニャンセスというのは「マラニョン州の」と言う意味です。 風によって刻まれた白の波紋が真っ白なシーツを広げた上体に見えることから名づけられたみたいです。 圧巻です!

    最終更新:2015.12.31 16:48
    旅行記 『赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」』 より
    Lençóis Maranhensesを含む旅行記一覧 Lençóis Maranhensesを含む旅行記一覧

    Lençóis Maranhensesを含む旅行記一覧 トップへ