Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Bumthang Entrance

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)の口コミ情報と旅行記、Bumthang Entranceまでの行き方や地図をまとめています。Bumthang Entranceの他にもBumthang、 ブータンのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 06
Yosuke UCHIDA

ブータンの伝統家屋は3層構造。1Fが家畜用、2Fが居住スペース、屋根裏の3Fは食糧貯蔵庫。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん)
Yosuke UCHIDA

東ブータンの中心地、ブムタン地方に到着。しかし、集落という呼び名がふさわしいくらい牧歌的。大半の住民が農業を生業とし、物々交換や夜這いの文化が残るプリミティブな谷。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 02
Yosuke UCHIDA

ブムタン地方では農家に宿泊。ブータン人の食事はお米が80%、残り20%が唐辛子。唐辛子は香辛料ではなく大好きな野菜という位置づけだから驚きだ。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 03
Yosuke UCHIDA

20kg以上もする鎖を背負ってお堂を3周した。このエピソードは『LOCKET』に掲載。 http://locketmag.tumblr.com/

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 04
Yosuke UCHIDA

ブータンの主食は赤米だけど、米が育たないブムタン地方ではソバ料理が主食となる。これはソバの実で作ったパンケーキ。しかし、慣れないソバ料理を食べ過ぎたのか、翌日からは過去最悪の下痢と全身痙攣に陥った。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 05
Yosuke UCHIDA

農家のウェルカムフード。米を炒ったスナック代わりのものに、自家製焼酎のアラが定番。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 07
Yosuke UCHIDA

熊の臭いに警戒しながら歩くこと3時間、ブータン人さえも知らないという山奥の僧院へ。聖人グル・リンポチェのお椀を額に当てた。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 08
Yosuke UCHIDA

水車の要領でソバの実を挽く。この光景に、ぼくは「プリミティブ」という言葉の意味を始めて理解した。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 09
Yosuke UCHIDA

宿泊していた農家のお母さんお手製のお弁当。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 10
Yosuke UCHIDA

ブータン人は正装に民族衣装を着なければいけないとされる。20世紀にチベットやシッキムという隣国が相次いで消滅し、アイデンティティの強化が国家の維持につながると考えられたためだとか。ちなみここヨトン・ラ(峠)は標高約3400m。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang, Bumthang

  • 休憩所

  • エピソード・口コミ(10)

    2014.08.27 に訪問

    ブータンの伝統家屋は3層構造。1Fが家畜用、2Fが居住スペース、屋根裏の3Fは食糧貯蔵庫。

    最終更新:2015.04.13 09:32
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.26 に訪問

    東ブータンの中心地、ブムタン地方に到着。しかし、集落という呼び名がふさわしいくらい牧歌的。大半の住民が農業を生業とし、物々交換や夜這いの文化が残るプリミティブな谷。

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.27 に訪問

    ブムタン地方では農家に宿泊。ブータン人の食事はお米が80%、残り20%が唐辛子。唐辛子は香辛料ではなく大好きな野菜という位置づけだから驚きだ。

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.28 に訪問

    20kg以上もする鎖を背負ってお堂を3周した。このエピソードは『LOCKET』に掲載。 http://locketmag.tumblr.com/

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.29 に訪問

    ブータンの主食は赤米だけど、米が育たないブムタン地方ではソバ料理が主食となる。これはソバの実で作ったパンケーキ。しかし、慣れないソバ料理を食べ過ぎたのか、翌日からは過去最悪の下痢と全身痙攣に陥った。

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.27 に訪問

    農家のウェルカムフード。米を炒ったスナック代わりのものに、自家製焼酎のアラが定番。

    最終更新:2015.05.12 13:41
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.28 に訪問

    熊の臭いに警戒しながら歩くこと3時間、ブータン人さえも知らないという山奥の僧院へ。聖人グル・リンポチェのお椀を額に当てた。

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.28 に訪問

    水車の要領でソバの実を挽く。この光景に、ぼくは「プリミティブ」という言葉の意味を始めて理解した。

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.28 に訪問

    宿泊していた農家のお母さんお手製のお弁当。

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    2014.08.29 に訪問

    ブータン人は正装に民族衣装を着なければいけないとされる。20世紀にチベットやシッキムという隣国が相次いで消滅し、アイデンティティの強化が国家の維持につながると考えられたためだとか。ちなみここヨトン・ラ(峠)は標高約3400m。

    最終更新:2015.04.11 08:48
    旅行記 『10DAYS IN BHUTAN!』 より
    Bumthang Entranceを含む旅行記一覧 Bumthang Entranceを含む旅行記一覧

    Bumthang Entranceを含む旅行記一覧 トップへ