Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Bhutan Bhutan Travel Guide

Travel Logs, Maps, Episodes, Reviews and tourist information about Bhutan. You can find Reviews and Travel Logs about popular cities in Bhutan from categories such as Foods, Sightseeing, Shopping, and Staying.

thimphu City View(Thimphu, ブータン)|Butan/ブータン(玉井 大輔/生粋の旅人さん)
玉井 大輔/生粋の旅人

『 Butan/ブータン 』より thimphu City View, Thimphu

Phuentsholing(Chhukha, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん)
Yosuke UCHIDA

インドの側の町ジャイゴンからブータン側の町プンツォリンへ。ちなみに門の脇にある通用口からは気軽に密入国体験ができる。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Phuentsholing, Chhukha

Paro Taktsang | Tiger's Nest Monastery(Paro, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん)
Yosuke UCHIDA

ブータン最大の聖地、タクツァン僧院。ここでのエピソードは『LOCKET』に掲載。 http://locketmag.tumblr.com/

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Paro Taktsang | Tiger's Nest Monastery, Paro

Tongsa Dzong(Trongsa, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん)
Yosuke UCHIDA

トンサ・ゾン。ブータンの各県では、ゾンと呼ばれるかつての城塞が、現在も役所兼僧院として稼働中。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Tongsa Dzong, Trongsa

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 03
Yosuke UCHIDA

20kg以上もする鎖を背負ってお堂を3周した。このエピソードは『LOCKET』に掲載。 http://locketmag.tumblr.com/

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 04
Yosuke UCHIDA

ブータンの主食は赤米だけど、米が育たないブムタン地方ではソバ料理が主食となる。これはソバの実で作ったパンケーキ。しかし、慣れないソバ料理を食べ過ぎたのか、翌日からは過去最悪の下痢と全身痙攣に陥った。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang

Bumthang Entrance(Bumthang, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 06
Yosuke UCHIDA

ブータンの伝統家屋は3層構造。1Fが家畜用、2Fが居住スペース、屋根裏の3Fは食糧貯蔵庫。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Bumthang Entrance, Bumthang, Bumthang, Bumthang

Paro, Bhutan(Paro, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん)
Yosuke UCHIDA

確か1600年頃にできたブータン最古の橋。怖かった……。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Paro, Bhutan, Paro

Paro, Bhutan(Paro, ブータン)|10DAYS IN BHUTAN!(Yosuke UCHIDAさん) - 02
Yosuke UCHIDA

一部の裕福な家庭にある石風呂。まじくそ熱かった……。

『 10DAYS IN BHUTAN! 』より Paro, Bhutan, Paro, Paro

palo(Paro, ブータン)|幸福の国ブータン 幸せを感じてきました。(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

パロに到着後、首都ティンプーのホテルまで移動します。移動は写真のような小型バスを利用します。山間部を走るため小型でなければ移動できないのです。ブータンの旅はグループ旅行でもバスの理由で最大16名くらいの募集となります。こじんまりと動ける旅は良いですね。

『 幸福の国ブータン 幸せを感じてきました。 』より palo, Paro

Been to Bhutan before?
Planning your trip to Bhutan?
Planning your trip to Bhutan?

Popular cities in Bhutan

Popular Travel Logs of Bhutan

ブータン・デンマーク・小値賀島の旅行記、角幡唯介氏や坂本大三郎氏などのインタビューを掲載した雑誌『LOCKET』を創刊しました。 http://locketmag.tumblr.com

Yosuke UCHIDA

Yosuke UCHIDA

2014-08-22 - 2014-08-31 , 10days

  • 46
  • 6486
  • 22

幸福の国ともいわれているブータンは、収入の60%を隣国への水力発電の輸出で、まかなっています。四大文面が水域に栄えたように、ブータン人にとっての幸福の源泉も、生命の源である豊富な水資源に由来しているのかもしれません。

玉井 大輔/生粋の旅人

玉井 大輔/生粋の旅人

2011-09-30 - 2011-09-30 , 1days

  • 27
  • 1670
  • 10

ついにかつての秘境ブータンを訪ねる旅に行くことができました。観光に関する全てが国によって管理されているという国で、以前は鎖国状態にありました。そういう過去があるため現在でも素朴な人々の生活が見られるのがブータンの最大の魅力です。今回は首都のティンプーとパロの2つの町を観光してきました。派手さはありませんが、印象に残る旅となりました。

Yuichi Kudo

Yuichi Kudo

2009-08-08 - 2009-08-11 , 4days

  • 5
  • 989
  • 16

ほぼ鎖国状態に近い国ブータン。今も個人旅行が許されていないので、ブータン国内を旅する際は必ずガイドの同行が義務づけられています。そんなんで、旅行費は意外と高額になってしまうのです。 今のところブータン唯一の国際空港があるパロへは自国の航空会社のみの運行で、周辺諸国のみ繋がってる状況。日本からはバンコクから入るのが、一般的のようです。 今回は、現地旅行社にバンコクからの3泊4日ツアーをコーディネイトしてもらいます。もちろん、航空券、宿泊、食事、ガイド、車と全て込みで依頼。それなりの旅費は覚悟しなければなりません(笑)

Yutaka  Tanaka

Yutaka Tanaka

2016-04-30 - 2016-05-06 , 7days

  • 69
  • 626
  • 54

2011年10月に行われたロイヤルウェディングでその名をよく知られるようになった幸せの国ブータンですが、外国人観光客はツアー参加が原則です。日本から参加すると高いうえに、自由度も少ないため、個人でネパールから訪れました。タメルでビザと、フライト、車、現地ガイド、公定料金などすべて込みで自分で手配しました。マンツーマンでのツアーですが公定料金も安くしてもらい割安で参加することができました。 なかなかできない体験もでき、普段の一人旅とは違った楽しみができました。

Teramoto Itsuki

Teramoto Itsuki

2012-05-25 - 2012-05-29 , 5days

  • 33
  • 556
  • 29

THINGS TO DO in Bhutan

EAT in Bhutan

STAY in Bhutan

Other Popular Spots in Bhutan

Bhutan Travel Guide Bhutan Travel Guide

Back to Top of Bhutan Travel Guide