Welcome to new version of Compathy with upgraded travel planning function! Create Travel Plan Now Create Travel Plan Now
Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

MuCC - Museum of cocoa and chocolate

This is a page where you can find photos of MuCC - Museum of cocoa and chocolate (Brussels, Belgium), trip reviews, comments, and Travel Logs with information and pictures related to MuCC - Museum of cocoa and chocolate. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to Brussels, Belgium and saw MuCC - Museum of cocoa and chocolate?

MuCC - Museum of cocoa and chocolate(ブリュッセル, ベルギー)|体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】(Arikawa Satokoさん)
Arikawa Satoko

チョコレート博物館。看板がひさしの表示しかないので見落としそうだけど、中からチョコレートの匂いがするかのですぐにわかりました。一階が実演コーナー、上がチョコレートの歴史、地理と調度品の展示コーナーでした。カカオの実からチョコレートになるまでの工程を知ることができます。中南米のアステカからスタートして、ヨーロッパのココア専用ポット(ここまでは飲み物としてのチョコレート)、そして、カカオのパーセント別の試食ができます。0%はホワイトチョコレートかと思ったらカカオバターでした。

From " 体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】 " MuCC - Museum of cocoa and chocolate, Brussels

MuCC - Museum of cocoa and chocolate(ブリュッセル, ベルギー)|体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】(Arikawa Satokoさん) - 02
Arikawa Satoko

実演開始。チョコレートがトプトプ出てきます。まずはとかしたチョコレートをビスケットに絡めて試食させてもらえます。小学校の頃お菓子の工場見学に行ったことを思い出しました。そこはガラス張りだったのでこんなに間近で見るのは初めてです。

From " 体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】 " MuCC - Museum of cocoa and chocolate, Brussels, Brussels

MuCC - Museum of cocoa and chocolate(ブリュッセル, ベルギー)|体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】(Arikawa Satokoさん) - 03
Arikawa Satoko

なみなみと注がれたチョコレート。ヘラを使ってテンパリング(温度調節)したのち型に入れて冷やします。ショコラティエにあるようなチョコレートはまず周りのチョコレートを型で取って、プラリネなどを詰めたのち、チョコレートをかぶせて、出来上がり。ここで、家庭で、柊の葉にチョコレートを塗って固めて、クリスマスに使えるサンプル。ホワイトチョコと、ビターチョコを駆使して作ったキャラクターなどを見せてもらいました。型に流して冷やしたチョコレートは事前に冷やし固めたものを試食させてもらいました。プラリネなどを詰める前の外側のチョコレートのみを食べられるのは貴重。

From " 体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】 " MuCC - Museum of cocoa and chocolate, Brussels, Brussels, Brussels

MuCC - Museum of cocoa and chocolate(ブリュッセル, ベルギー)|チョコとワッフル、フランス語(_blue021_さん)
_blue021_

チョコレートやカカオについての美術館でしたが、試食できるかなぁなんていう甘い期待は叶いませんでした(笑)

From " チョコとワッフル、フランス語 " MuCC - Museum of cocoa and chocolate, Brussels, Brussels, Brussels, Brussels

  • Museum
Address Guldenhoofdstraat 9-11 Rue de la Tête d'Or
URL http://www.mucc.be

  • Episodes/User Reviews (4)

    Visited at 2015.12.22

    チョコレートやカカオについての美術館でしたが、試食できるかなぁなんていう甘い期待は叶いませんでした(笑)

    Last updated at 2017.06.26 07:10
    From the travel log 『チョコとワッフル、フランス語』
    Visited at 2012.07.28

    チョコレート博物館。看板がひさしの表示しかないので見落としそうだけど、中からチョコレートの匂いがするかのですぐにわかりました。一階が実演コーナー、上がチョコレートの歴史、地理と調度品の展示コーナーでした。カカオの実からチョコレートになるまでの工程を知ることができます。中南米のアステカからスタートして、ヨーロッパのココア専用ポット(ここまでは飲み物としてのチョコレート)、そして、カカオのパーセント別の試食ができます。0%はホワイトチョコレートかと思ったらカカオバターでした。

    Last updated at 2017.06.26 06:19
    From the travel log 『体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】』
    Visited at 2012.07.28

    実演開始。チョコレートがトプトプ出てきます。まずはとかしたチョコレートをビスケットに絡めて試食させてもらえます。小学校の頃お菓子の工場見学に行ったことを思い出しました。そこはガラス張りだったのでこんなに間近で見るのは初めてです。

    Last updated at 2017.06.26 06:19
    From the travel log 『体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】』
    Visited at 2012.07.28

    なみなみと注がれたチョコレート。ヘラを使ってテンパリング(温度調節)したのち型に入れて冷やします。ショコラティエにあるようなチョコレートはまず周りのチョコレートを型で取って、プラリネなどを詰めたのち、チョコレートをかぶせて、出来上がり。ここで、家庭で、柊の葉にチョコレートを塗って固めて、クリスマスに使えるサンプル。ホワイトチョコと、ビターチョコを駆使して作ったキャラクターなどを見せてもらいました。型に流して冷やしたチョコレートは事前に冷やし固めたものを試食させてもらいました。プラリネなどを詰める前の外側のチョコレートのみを食べられるのは貴重。

    Last updated at 2017.06.26 06:19
    From the travel log 『体験型ブリュッセル滞在。【異文化交流編】』
    MuCC - Museum of cocoa and chocolate(Brussels, Belgium) MuCC - Museum of cocoa and chocolate(Brussels, Belgium)

    Back to Top of MuCC - Museum of cocoa and chocolate(Brussels, Belgium)