Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)の口コミ情報と旅行記、ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)までの行き方や地図をまとめています。ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)の他にもブリュッセル、 ベルギーのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|ベネルクス三国、歴史、芸術、景色全てを楽しむことができる旅(Yuichi Kudoさん)
Yuichi Kudo

KLMオランダ航空にてベルギーの首都ブリュッセルへ。 夜遅くの到着となりました。 まずはホテルへ移動し翌日の観光に向け休みます。 ブリュッセルは、EU本部のあるヨーロッパの中心とも言える都市です。歴史的な建造物が立ち並び、アートが点在する美しい街並みで、観光名所が沢山あります。 写真はグランプラス。ブリュッセルのシンボルです。

『 ベネルクス三国、歴史、芸術、景色全てを楽しむことができる旅 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|フランドル地方の街並みを早足で感じてきた!【ベルギー、オランダ】(Natsuki  Yoshidaさん) - 02
Natsuki  Yoshida

そしてワッフルに格闘し終わったころには雨も上がっており!! キレイな写真が撮れました :)

『 フランドル地方の街並みを早足で感じてきた!【ベルギー、オランダ】 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|ブリュッセル(Iryna Gerasymenkoさん) - 05
Iryna Gerasymenko

ブリュッセル

『 ブリュッセル 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|【ベルギービール・醸造所巡り&グルメ旅3泊5日】ベルギーグルメ食べまくり☆の女子ひとり旅(Kayoko Hayashiさん)
Kayoko Hayashi

ブリュッセル市内着。朝ごはんに早速ワッフル!@オ・ゴーフル・ド・ブリュッセル ビッグボリュームだけど、ブリュッセル風ワッフルはあっさりサクサク&クリームもさっぱりした甘さなのでペロリと完食。

『 【ベルギービール・醸造所巡り&グルメ旅3泊5日】ベルギーグルメ食べまくり☆の女子ひとり旅 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|何があるのか、ルクセンブルグ。(Sumita Kanaさん)
Sumita Kana

自転車や植物で作られたオブジェ。歩道のど真ん中に置かれていました。どうやって作ってるのかな〜。

『 何があるのか、ルクセンブルグ。 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|ベネルクス三国、歴史、芸術、景色全てを楽しむことができる旅(Yuichi Kudoさん) - 04
Yuichi Kudo

ベルギーと言えば有名なのが小便小僧ではないでしょうか。 1619年にフラマン人彫刻家ジェローム・デュケノワにより製作されました。 現在設置されている像はレプリカであり、オリジナルの像は1960年代に紛失しております。 小便小僧の由来は諸説あり、一つは、ブラバント公ゴドフロワ2世に関する説です。 1142年、当時2歳のゴドフロワ2世率いる軍は、グリムベルゲンでの戦いの際、戦場の兵士を鼓舞するため、ゆりかごに幼い支配者を入れて木に吊るしました。 そこから公は敵軍に向かって小便をし、味方軍を勝利に導いたといわれております。 もう一つは反政府軍がブリュッセルを爆破しようとしかけた爆弾の導火線を小便をかけて消し、町を救った少年がいたという武勇伝説があります。 この少年の名はジュリアンといい、小便小僧の愛称「ジュリアン坊や」はここに由来するといわれているのですよ!

『 ベネルクス三国、歴史、芸術、景色全てを楽しむことができる旅 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|フランドル地方の街並みを早足で感じてきた!【ベルギー、オランダ】(Natsuki  Yoshidaさん)
Natsuki  Yoshida

【前回滞在地】 チェコ、ポーランド、リトアニア、物価の安い東欧を安く回ってみた!! ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28077       と!いうわけでブリュッセルに到着しました! 街並みはこんな感じ。 実は昨日の夜中についたのですが、ブリュッセルはネットで検索すると治安悪いという情報ばかり・・・。 なのでかなり心配だったのですが、懸念の南駅には人がまばら、基本的に他の都市と同じように太い道を行けば問題はなさそうでした。 このような評判が立っている要因として、移民の国であるブリュッセルにはアラブ系とアフリカ系の方が多く住んでおり、事実5年ほど前までは犯罪率が高かったことが要因のようです。 しかし、近年は犯罪率も低下しており狭い道を避けていけば大丈夫だと思います!

『 フランドル地方の街並みを早足で感じてきた!【ベルギー、オランダ】 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|ブリュッセル(Iryna Gerasymenkoさん) - 07
Iryna Gerasymenko

ブリュッセル

『 ブリュッセル 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|ベルギー・ブリュッセル(うさこさん)
うさこ

世界遺産「グラン・プラス」どこを見ても絵になります!

『 ベルギー・ブリュッセル 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)(ブリュッセル, ベルギー)|ベルギー・ブリュッセル(うさこさん) - 02
うさこ

こちらも「グラン・プラス」

『 ベルギー・ブリュッセル 』より ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel), ブリュッセル

  • エピソード・口コミ(129)

    2007.04.14 に訪問

    KLMオランダ航空にてベルギーの首都ブリュッセルへ。 夜遅くの到着となりました。 まずはホテルへ移動し翌日の観光に向け休みます。 ブリュッセルは、EU本部のあるヨーロッパの中心とも言える都市です。歴史的な建造物が立ち並び、アートが点在する美しい街並みで、観光名所が沢山あります。 写真はグランプラス。ブリュッセルのシンボルです。

    最終更新:2017.07.18 11:08
    旅行記 『ベネルクス三国、歴史、芸術、景色全てを楽しむことができる旅』 より
    2017.11.30 に訪問

    そしてワッフルに格闘し終わったころには雨も上がっており!! キレイな写真が撮れました :)

    最終更新:2018.01.24 03:36
    旅行記 『フランドル地方の街並みを早足で感じてきた!【ベルギー、オランダ】』 より
    2017.11.30 に訪問

    【前回滞在地】 チェコ、ポーランド、リトアニア、物価の安い東欧を安く回ってみた!! ⇒https://www.compathy.net/tripnotes/28077       と!いうわけでブリュッセルに到着しました! 街並みはこんな感じ。 実は昨日の夜中についたのですが、ブリュッセルはネットで検索すると治安悪いという情報ばかり・・・。 なのでかなり心配だったのですが、懸念の南駅には人がまばら、基本的に他の都市と同じように太い道を行けば問題はなさそうでした。 このような評判が立っている要因として、移民の国であるブリュッセルにはアラブ系とアフリカ系の方が多く住んでおり、事実5年ほど前までは犯罪率が高かったことが要因のようです。 しかし、近年は犯罪率も低下しており狭い道を避けていけば大丈夫だと思います!

    最終更新:2017.12.11 00:23
    旅行記 『フランドル地方の街並みを早足で感じてきた!【ベルギー、オランダ】』 より
    2015.09.22 に訪問

    ブリュッセル市内着。朝ごはんに早速ワッフル!@オ・ゴーフル・ド・ブリュッセル ビッグボリュームだけど、ブリュッセル風ワッフルはあっさりサクサク&クリームもさっぱりした甘さなのでペロリと完食。

    最終更新:2018.05.05 10:34
    旅行記 『【ベルギービール・醸造所巡り&グルメ旅3泊5日】ベルギーグルメ食べまくり☆の女子ひとり旅』 より
    2010.09.21 に訪問

    自転車や植物で作られたオブジェ。歩道のど真ん中に置かれていました。どうやって作ってるのかな〜。

    最終更新:2017.06.30 02:07
    旅行記 『何があるのか、ルクセンブルグ。』 より
    2007.04.14 に訪問

    ベルギーと言えば有名なのが小便小僧ではないでしょうか。 1619年にフラマン人彫刻家ジェローム・デュケノワにより製作されました。 現在設置されている像はレプリカであり、オリジナルの像は1960年代に紛失しております。 小便小僧の由来は諸説あり、一つは、ブラバント公ゴドフロワ2世に関する説です。 1142年、当時2歳のゴドフロワ2世率いる軍は、グリムベルゲンでの戦いの際、戦場の兵士を鼓舞するため、ゆりかごに幼い支配者を入れて木に吊るしました。 そこから公は敵軍に向かって小便をし、味方軍を勝利に導いたといわれております。 もう一つは反政府軍がブリュッセルを爆破しようとしかけた爆弾の導火線を小便をかけて消し、町を救った少年がいたという武勇伝説があります。 この少年の名はジュリアンといい、小便小僧の愛称「ジュリアン坊や」はここに由来するといわれているのですよ!

    最終更新:2017.06.27 02:07
    旅行記 『ベネルクス三国、歴史、芸術、景色全てを楽しむことができる旅』 より
    2008.11.21 に訪問

    ブリュッセル

    最終更新:2018.03.13 05:40
    旅行記 『ブリュッセル』 より
    2013.08.10 に訪問

    世界遺産「グラン・プラス」どこを見ても絵になります!

    最終更新:2017.09.22 04:22
    旅行記 『ベルギー・ブリュッセル』 より
    2013.08.10 に訪問

    こちらも「グラン・プラス」

    最終更新:2017.06.26 05:22
    旅行記 『ベルギー・ブリュッセル』 より
    2008.11.18 に訪問

    ブリュッセル

    最終更新:2018.03.13 05:40
    旅行記 『ブリュッセル』 より
    ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)を含む旅行記一覧 ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)を含む旅行記一覧

    ブリュッセル(Brussels | Bruxelles | Brussel)を含む旅行記一覧 トップへ