Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Dhaka River Port

Dhaka River Port(Dhaka Division, バングラデシュ)の口コミ情報と旅行記、Dhaka River Portまでの行き方や地図をまとめています。Dhaka River Portの他にもDhaka Division、 バングラデシュのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Dhaka River Port(Dhaka Division, バングラデシュ)|2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。(Teramoto Itsukiさん)
Teramoto Itsuki

ロケットスチーマー出航前のダッカの夕暮れ。暑い一日がようやく落ち着いた…それが正直な感想でしたw 川の方だけ見ると静かなようですが、実は船内や港は多くの人で賑わっています。

『 2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。 』より Dhaka River Port, Dhaka Division

Dhaka River Port(Dhaka Division, バングラデシュ)|2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。(Teramoto Itsukiさん) - 02
Teramoto Itsuki

ロケットスチーマーの機関士さん。外国人のわたしですが快く部屋の中に迎え入れてくれました。 親切なバングラデシュ人の典型のような人です。

『 2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。 』より Dhaka River Port, Dhaka Division, Dhaka Division

Dhaka River Port(Dhaka Division, バングラデシュ)|2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。(Teramoto Itsukiさん) - 05
Teramoto Itsuki

長かった船旅もほとんど終わりに近づいてきている時間の船内の様子。 英語で書かれていますが、1等16人、2等12人のキャパシティに対して、この3等デッキには日中で最大574人、夜間324人が乗ることができます。 この時間帯だと乗客はほとんどいませんが、よくよく考えるとすごいですよね。

『 2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。 』より Dhaka River Port, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division

Dhaka River Port(Dhaka Division, バングラデシュ)|2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。(Teramoto Itsukiさん) - 03
Teramoto Itsuki

ロケットスチーマーの船室。二人部屋シェアで一人約1000円。エアコンが付いているのはいいんですけど、寒すぎるんですよね。ちなみにルームメイトは大学生の男の子で、わたしがぶるぶる震えていたので温度を上げてくれました。申し訳なかったです。

『 2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。 』より Dhaka River Port, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division

Dhaka River Port(Dhaka Division, バングラデシュ)|2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。(Teramoto Itsukiさん) - 04
Teramoto Itsuki

ロケットスチーマーでの川下り中。 のどかな風景が続き、風も心地よいです。 バングラデシュに来たからには絶対に乗るべきですね。

『 2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。 』より Dhaka River Port, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division

Dhaka River Port(Dhaka Division, バングラデシュ)|2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。(Teramoto Itsukiさん) - 06
Teramoto Itsuki

同じ船に乗り合わせた親子を撮影。 バングラデシュは英語があまり通じないと言われていますが、しっかりとした教育を受けている人たちは語学が堪能で、彼らも流暢な英語を話すことができました。

『 2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。 』より Dhaka River Port, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division, Dhaka Division

  • 船舶
住所 Sadarghat

  • エピソード・口コミ(6)

    2012.04.18 に訪問

    長かった船旅もほとんど終わりに近づいてきている時間の船内の様子。 英語で書かれていますが、1等16人、2等12人のキャパシティに対して、この3等デッキには日中で最大574人、夜間324人が乗ることができます。 この時間帯だと乗客はほとんどいませんが、よくよく考えるとすごいですよね。

    最終更新:2017.06.26 06:56
    旅行記 『2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。』 より
    2012.04.17 に訪問

    ロケットスチーマー出航前のダッカの夕暮れ。暑い一日がようやく落ち着いた…それが正直な感想でしたw 川の方だけ見ると静かなようですが、実は船内や港は多くの人で賑わっています。

    最終更新:2017.06.26 06:53
    旅行記 『2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。』 より
    2012.04.18 に訪問

    ロケットスチーマーの機関士さん。外国人のわたしですが快く部屋の中に迎え入れてくれました。 親切なバングラデシュ人の典型のような人です。

    最終更新:2017.06.26 06:53
    旅行記 『2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。』 より
    2012.04.18 に訪問

    同じ船に乗り合わせた親子を撮影。 バングラデシュは英語があまり通じないと言われていますが、しっかりとした教育を受けている人たちは語学が堪能で、彼らも流暢な英語を話すことができました。

    最終更新:2017.06.26 06:56
    旅行記 『2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。』 より
    2012.04.18 に訪問

    ロケットスチーマーの船室。二人部屋シェアで一人約1000円。エアコンが付いているのはいいんですけど、寒すぎるんですよね。ちなみにルームメイトは大学生の男の子で、わたしがぶるぶる震えていたので温度を上げてくれました。申し訳なかったです。

    最終更新:2017.06.26 06:53
    旅行記 『2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。』 より
    2012.04.18 に訪問

    ロケットスチーマーでの川下り中。 のどかな風景が続き、風も心地よいです。 バングラデシュに来たからには絶対に乗るべきですね。

    最終更新:2017.06.26 06:53
    旅行記 『2回目のバングラデシュ。ダッカ~インドへの旅。今回もたくさんの人との出会いがありました。』 より
    Dhaka River Portを含む旅行記一覧 Dhaka River Portを含む旅行記一覧

    Dhaka River Portを含む旅行記一覧 トップへ