Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Australia Queensland(Australia)のTHINGS TO DO情報

This is the information we have available about Tourism and Shopping in the Queensland(Australia) area. It's a list of all the recommended touristic spots and shops available or related to Queensland(Australia). You can choose any option that piques your interest to see more detailed information, like open hours and access, among other things. Let's see what everyone's saying about the Tourism and Shopping in Queensland(Australia) so we can schedule our activities!

  • Blacks Beach

    Queensland, Australia

    ブラックス・ビーチ(Blacks Beach)(クイーンズランド, オーストラリア)|ピカのオーストラリア珍道中(Pikaさん) - 08

    47Episodes

    • Pika

      Pika勉強をしていて、ふと思い出したことがあるから、書き留めておこうと思う。 オーストラリアにおいて、外国語教育のことをLanguage Other Than Englishの頭文字を取って、LOTE(ロート)教育と読んでいる。 国語や数学と同じようにひとつの教科として扱われているこのLOTEという科目なんだけれど、日本における外国語、つまり英語科目とはずいぶんと位置づけが違うよねって話をAngela(うちの学校の日本語教師)としたのを思い出した。 LOTEの言語として扱われているのは日本語を初め、中国語、韓国語、インドネシア語、フランス語、イタリア語、スペイン語といろいろあって、各学校の校長の裁量でどの言語を選択するかが決まる。だから、学校によってLOTE科目の言語がそれぞれちがう。 ちなみにうちの学校はフランス語と日本語。 日本における外国語学習といったら、もちろん英語が第一で、高校受験や大学受験の科目にも含まれる、重要な科目のひとつ。 だけれど、ここオーストラリアでは英語が公用語で基本的にみんな英語を使って会話をしてる。受験で外国語を選択する生徒も中にはいるようだけれど、そういう生徒は稀なんだって。 つまり、この外国語授業というものはオーストラリア人にとってみたら「ちょっと興味があるし、かじってみるか」程度。 「日本の英語科目とはちがって、うん、要はおまけ要素が強いわよね、残念なことに。」ってAngelaが言っていた。 もちろん、中には将来日本で働きたいとか母国で日本語教師になりたいって言ってくれる生徒もいるけれど、「オーストラリア人はなんだかんだで英語しゃべれるからそれでいいでしょ?って考え方の人が多いと思うわ。それで意思疎通できるからOK!!って…笑 英語が母国語ってことにあぐらをかいちゃってるのよね。」とも言っていて、なるほどなぁと思った。おまけ要素が強くなってしまうのも致し方ないかな。 自分の母国語が英語だったら、学校での外国語授業をどのように捉えていたかなぁ。 うちの学校では小学校から日本語を教えているから、少しでも多くの生徒が「あたし・おれ、日本語喋れるぜっ!」ってことを誇らしく思ってくれることを祈るよ。 たとえ少数であっても、日本語を喋りたいって思ってくれる生徒の役に立ちたいなと思うピカリンでした。

    • Pika

      Pika昨日の夜、家族で夕飯を食べているときにClaudiaが「スクーリーはAirlie Beachでやるからね!泊まるのは◯◯って場所で〜〜〜」って話してた。 話を聞いていると、高校の卒業式が終わった後にビーチに繰り出してパーティーをするものらしい💡その名もSchoolie‼️しかも、そのSchoolieってやつは1週間くらい朝から晩までやっているみたい☝️ オーストラリアでは18歳から飲酒できるから、この卒業パーティーでハメをはずすのがお決まりらしい!笑 お酒飲んで、クラブに行って、騒いで、男女でイチャイチャしてっていうのを永遠と1週間やり続けるパーティーウィーク⛳️🌉👙 ゴールドコーストやサーファーズパラダイス、エアリービーチなんかが人気のスポットなんだって⛵️✨ どんなものなのか知りたくて、ネットで写真を検索してみたらスプリングブレイカーズの写真が出てきた!笑 スクーリーで楽しくなりすぎちゃった女の子たちはきっとこんな感じなんだろうな🚔 実際に毎年、喧嘩や違法行為等々で逮捕者が続出するらしい。 オーストラリアでは高校の卒業式が大体11月下旬〜12月上旬だから、その時期はオーストラリアのビーチスポットにピチピチギャルとガチムチガイが集合して、朝から晩まで騒いでいるらしいので、気になる人は行ってみるといいかもね。 ちなみにSchoolie.comっていう公式サイトも立ち上げられてるので、そこをのぞけば何かしらの情報をGetできるかも〜📚🉐

    • Pika

      Pikaパートナーのメンズ(超絶イケメン)が娘にサプライズで贈り物。 箱の中に箱、また箱というようにマトリョーシカみたいになっていて、その箱の蓋に甘いメッセージが書いてあるの😳🎀 あたしが「これ、めっちゃいいねぇ〜!」って言ったら、メンズが「俺のアイディアだからね!キリッ」だって!笑 まだ高校2年生のひよっこがカッコつけてて、可愛かったな。まぁメンズは超絶イケメンなので実際、カッコいいんだけど😇🌈 プレゼントはピアスでした💋💋💋 ちなみにメンズは娘の1個下でYear11(高校2年生)。 プロムのパートナーは同学年の中から選ぶのが一般的らしいんだけど、同じ学校を卒業した1個上の卒業生や下の学年から選んだりするのもアリらしい。 女の子も男の子も特にパートナーを決めずに女の子同士、男の子同士で会場に来る子もいるとのこと。 とは言え、クラスの美男美女は基本的にお互いにパートナーとして会場に来るよね。 どこの国でもクラス内ヒエラルキーが存在して、かつ、それをまざまざと見せつけられるプロムは日本人女子のあたしにとって、キラキラした場所への憧れと同時に「パートナー選び、きっつ😭😭😭」と思わずにはいられない場所でもあるのでした。

THINGS TO DO in Queensland (Australia) THINGS TO DO in Queensland (Australia)

Back to Top of THINGS TO DO in Queensland (Australia)