Compathy(コンパシー) 世界とつながる旅のコレクション β ver.

Asia North America Europe Oceania Africa South America Antarctica

Uluru Uluru

This is a page where you can find photos of Uluru (Northern Territory, Australia), trip reviews, comments, and Logbooks (Travelogs) with information and pictures related to Uluru. If it piques your interest, how about reading the reports written by other travelers who actually went to Northern Territory, Australia and saw Uluru?

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!(kitajima yukoさん) - 03
kitajima yuko

夕暮れ時のエアーズ・ロックは、夕焼けの赤に照らされて、とっても神秘的でした。遠くからでも分かるその存在感には思わず心奪われて、時間を忘れて暫く見つめてしまいました。アボリジニの人々が聖地として崇めてきた世界最大の岩山、圧巻です。

From " シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅! "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅(Monami Taguchiさん)
Monami Taguchi

3日目は、(本来ここに来たらメインになるであろう)ウルル(エアーズロック)を訪問! すっかりツアーの便利さにハマってしまった私は、昨日ホテルに帰った後で早速翌日のツアーを予約し、ウルル満喫のツアーを予約しました! 何と言うか、もう・・・3日居ても全く見慣れない自然の雄大さに、外に出る度胸がすくみます。

From " 私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅 "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅(Monami Taguchiさん) - 02
Monami Taguchi

ツアーの最後では、こんな風にエアーズロックに落ちる夕日を眺めることができます。何と表現したら良いか分からない色の風合いに、言葉が出ませんでした・・・ ツアーには複数人で参加していた方もいらっしゃいましたが、この景色を前に皆さんシーンとなってしまいました。 今回参加したツアー! http://www.veltra.com/jp/oceania/australia/ayers_rock/a/6734/?sid=1077

From " 私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅 "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!(kitajima yukoさん)
kitajima yuko

高さ348メートル、周囲の長さ9400メートル。6億年かけて海水の浸食によって現在のようなかたちになったといわれています。ウルルは登る事ができ(この日は生憎、強風の為に登頂禁止になっていました…泣)、山頂には方位盤があるそうです。エアーズ・ロック登頂証明書もありますが、登頂しなくても最寄りのお店で購入出来るとの事でせめてもの記念に購入しました。 次は是非登りたいです。

From " シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅! "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜(Matsuko Kasaiさん) - 02
Matsuko Kasai

やっと、ウルル・カタジュタ国立公園に到着です! 広大な自然!赤土の大地がパワーを発しています。 地球に生きているっていう感じをひしひしと感じる絶景スポットでした。

From " 三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜 "Uluru

Uluru(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|australia(Sato Daisukeさん)
Sato Daisuke

日の出のエアーズロック。 雄大という言葉がぴったりな光景でした。

From " australia "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!(kitajima yukoさん) - 02
kitajima yuko

エアーズ・ロックはウルルという別の呼び名があります。そもそもエアーズ・ロックの名前の由来は、発見当時の南オーストラリア事務局長ヘンリー・エアーズ氏の名前からとられており、またウルルという呼び名は、アボリジニの人々の言葉からきています。私個人は、各々の名前の由来を聞いてウルルとつい呼びたくなってしまいました。先住民族であるアボリジニの人々が聖地として崇めてきた場所の名前・ウルルを、私も使う事で歴史や信仰を感じたいのかもしれません。

From " シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅! "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜(Matsuko Kasaiさん) - 04
Matsuko Kasai

エアーズロックの岩肌は近くで観るとこんな感じです。 空の青と、大地の赤のコントラストがすごくきれい。 自然のパワーに圧倒されてしまいました。

From " 三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜 "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|エアーズロックで年越し(Hiroshi Yamazakiさん) - 03
Hiroshi Yamazaki

エアーズロック散策

From " エアーズロックで年越し "Uluru

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|エアーズロックで年越し(Hiroshi Yamazakiさん)
Hiroshi Yamazaki

夕日に焼けるエアーズロック

From " エアーズロックで年越し "Uluru

Uluru

  • Monument / Landmark
  • Historic Site
Address Uluru-Kata Tjuta National Park
URL http://www.environment.gov.au/parks/uluru/index.html

Episode about Uluru(53 Episodes)

ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!(kitajima yukoさん) - 03
kitajima yuko
kitajima yuko
Visited on 2007/11/15
Loved to be there!

夕暮れ時のエアーズ・ロックは、夕焼けの赤に照らされて、とっても神秘的でした。遠くからでも分かるその存在感には思わず心奪われて、時間を忘れて暫く見つめてしまいました。アボリジニの人々が聖地として崇めてきた世界最大の岩山、圧巻です。

From "シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅(Monami Taguchiさん)
Monami Taguchi
Monami Taguchi
Visited on 2013/03/23
Loved to be there!

3日目は、(本来ここに来たらメインになるであろう)ウルル(エアーズロック)を訪問! すっかりツアーの便利さにハマってしまった私は、昨日ホテルに帰った後で早速翌日のツアーを予約し、ウルル満喫のツアーを予約しました! 何と言うか、もう・・・3日居ても全く見慣れない自然の雄大さに、外に出る度胸がすくみます。

From "私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅(Monami Taguchiさん) - 02
Monami Taguchi
Monami Taguchi
Visited on 2013/03/23
Loved to be there!

ツアーの最後では、こんな風にエアーズロックに落ちる夕日を眺めることができます。何と表現したら良いか分からない色の風合いに、言葉が出ませんでした・・・ ツアーには複数人で参加していた方もいらっしゃいましたが、この景色を前に皆さんシーンとなってしまいました。 今回参加したツアー! http://www.veltra.com/jp/oceania/australia/ayers_rock/a/6734/?sid=1077

From "私の青春『世界の中心で愛をさけぶ』のオーストラリア ウルルでキングスキャニオン満喫旅"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!(kitajima yukoさん)
kitajima yuko
kitajima yuko
Visited on 2007/11/17
Loved to be there!

高さ348メートル、周囲の長さ9400メートル。6億年かけて海水の浸食によって現在のようなかたちになったといわれています。ウルルは登る事ができ(この日は生憎、強風の為に登頂禁止になっていました…泣)、山頂には方位盤があるそうです。エアーズ・ロック登頂証明書もありますが、登頂しなくても最寄りのお店で購入出来るとの事でせめてもの記念に購入しました。 次は是非登りたいです。

From "シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜(Matsuko Kasaiさん) - 02
Matsuko Kasai
Matsuko Kasai
Visited on 2014/10/17
Loved to be there!

やっと、ウルル・カタジュタ国立公園に到着です! 広大な自然!赤土の大地がパワーを発しています。 地球に生きているっていう感じをひしひしと感じる絶景スポットでした。

From "三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!(kitajima yukoさん) - 02
kitajima yuko
kitajima yuko
Visited on 2007/11/16
Loved to be there!

エアーズ・ロックはウルルという別の呼び名があります。そもそもエアーズ・ロックの名前の由来は、発見当時の南オーストラリア事務局長ヘンリー・エアーズ氏の名前からとられており、またウルルという呼び名は、アボリジニの人々の言葉からきています。私個人は、各々の名前の由来を聞いてウルルとつい呼びたくなってしまいました。先住民族であるアボリジニの人々が聖地として崇めてきた場所の名前・ウルルを、私も使う事で歴史や信仰を感じたいのかもしれません。

From "シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜(Matsuko Kasaiさん) - 04
Matsuko Kasai
Matsuko Kasai
Visited on 2014/10/18
Loved to be there!

エアーズロックの岩肌は近くで観るとこんな感じです。 空の青と、大地の赤のコントラストがすごくきれい。 自然のパワーに圧倒されてしまいました。

From "三十路っ子、オーストラリア一人旅。〜シドニー&ウルル〜"
Uluru(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|australia(Sato Daisukeさん)
Sato Daisuke
Sato Daisuke
Visited on 2010/10/26
Loved to be there!

日の出のエアーズロック。 雄大という言葉がぴったりな光景でした。

From "australia"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|エアーズロックで年越し(Hiroshi Yamazakiさん) - 03
Hiroshi Yamazaki
Hiroshi Yamazaki
Visited on 2015/12/30
Loved to be there!

エアーズロック散策

From "エアーズロックで年越し"
ウルル(Uluru)(ノーザンテリトリー, オーストラリア)|オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~(Chiharu Yamanouchiさん) - 02
Chiharu Yamanouchi
Chiharu Yamanouchi
Visited on 2013/01/05
Loved to be there!

近くで見たエアーズロック。 エアーズロック周辺の徒歩観光に参加です。 赤土の大地に存在する奇岩とアボリジニの文化、アボリジニの伝説を聞きながら各ポイントを1時間半ぐらいかけて散策します。 先住民族のアボリジニは2万年以上も前からここで生活を営み、聖地として崇めてきたとされています。 この地を一度は追われた歴史がありますが、1986年にアボリジニの人々に再び還されました。 現在アボリジニの人々は暮らしながらこのエリアをオーストラリア公園局と共同で管理しているそうです。 大自然から大きな力を貰ったような気がしました。

From "オーストラリア・シドニー女子旅~パワースポットで運気アップ~"
Uluru(Northern Territory, Australia) Uluru(Northern Territory, Australia)

Back to Top of Uluru(Northern Territory, Australia)