Compathyに旅行プラン作成機能が登場! さっそく作成! さっそく作成!
アジア 北アメリカ ヨーロッパ オセアニア アフリカ 南アメリカ 南極大陸

Taronga Zoo

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)の口コミ情報と旅行記、Taronga Zooまでの行き方や地図をまとめています。Taronga Zooの他にもニューサウスウェールズ、 オーストラリアのおすすめスポットを紹介しており、みんなの口コミから自分だけの旅行プランを立てることが可能です。

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|光の祭典を楽しむ、滞在型シドニー観光。(Usami Takuyaさん)
Usami Takuya

サーキュラーキーからフェリーで移動するのも市民の日常です。 circular quayからDaring harbourまでの短距離フェリーなんてのもあるのです! My Multiと呼ばれる1日乗車券(1週間乗車券など様々なタイプあり)を利用すれば、シドニー市営の大体の船に乗れます。 私はタロンガ動物園に行ったのですが、この区間の乗船料は別途必要でしたのでご注意下さい。 動物園はロープウェイで移動するほど巨大なものですが、日本の動物園と大した違いがありませんでした。街中にいる大きな鳥に興奮していた私には、わざわざ高い入場料と乗船料を払って行く価値を見いだせませんでした。 ただ、フェリーの上から望むオペラハウスは普段見る角度とは違い、迫力がありました。 短距離フェリーなどに乗って、この景色を楽しむのは良いと思います。

『 光の祭典を楽しむ、滞在型シドニー観光。 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|シドニーの思い出2〜シドニーで年越し!(Tamako Moritaさん)
Tamako Morita

ヒマすぎてタロンガズーへ。野生のカンガルーとかはキャンベラに行く途中辺りにいたりするんだけど、コアラはシドニーでは動物園にしかいないみたいです。カワイイけど爪が大きくてちょっと怖い…

『 シドニーの思い出2〜シドニーで年越し! 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|シドニー 4日間巡り旅(Kimiko Murataさん)
Kimiko Murata

タロンガ動物園で見かけたタスマニアンデビル。パッと見可愛らしいですが、実は肉食でカッと口を開くと迫力があります。絶滅機種で貴重な動物です。 タロンガ動物園はシドニーで最古で、オーストラリア国内でも有名な大規模な動物園です。

『 シドニー 4日間巡り旅 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|オーストラリア旅♡シドニーぶらっと満喫♪定番観光&夜景&マルーブラビーチの夕焼けに大満足(Masumi Yoshimuraさん)
Masumi Yoshimura

タロンガ動物園のコアラちゃん♪♪ オーストラリア特有のコアラ、カンガルーなどのオーストラリアの動物を中心に、世界中の動物、ゾウ、キリンなどの動物も飼育されていて、地元の人にも親しまれている動物園です。 寝てるコアラちゃんをパチリ☆ 本当に癒されました♪もう~かわいすぎです!

『 オーストラリア旅♡シドニーぶらっと満喫♪定番観光&夜景&マルーブラビーチの夕焼けに大満足 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|シドニー再訪問!現代アートを満喫する旅♪(Tamako Moritaさん)
Tamako Morita

シティを通過してタロンガズーへ。あえて観光地っぽいところに遊びに来てみました♪というか友達が連れて来てくれました。でもちょっと郊外に行けば野生のカンガルーとかが普通にいるので、友達とか家族が来た時以外は動物園に行ったことってなかったかも。 この子はタスマニアデビル♪

『 シドニー再訪問!現代アートを満喫する旅♪ 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!(kitajima yukoさん)
kitajima yuko

タロンガ動物園は珍しい動物が一挙に見られるとの事で行ってみました。 コアラにタスマニアデビルにエミュー、初めてみる動物ばかりでどこを見ても驚きばかりです。

『 シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅! 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|真夏のシドニーで迎える誕生日!(Mayo Sakaiさん)
Mayo Sakai

シドニー中心部から近いタロンガ動物園。 カンガルーやコアラなどの動物が見れるのはもちろん、タロンガ動物園からのシドニーシティの眺めも最高! 入園料:大人$44      子ども(4才-15才)$22     幼児(4才以下) 無料

『 真夏のシドニーで迎える誕生日! 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|10年ぶりのシドニー(Kazunori Inoueさん) - 03
Kazunori Inoue

タロンガ動物園に到着。ロープウェイで山頂に上がるとそこにエントランスがあります。そこから山の斜面を降りてゆく中に、動物がいるというスタイル。 キリンと一緒にオペラハウスとハーバブリッジを撮影。

『 10年ぶりのシドニー 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|年末年始のシドニー旅行★大規模ニューイヤー花火!エアーズロックも!(Masumi Yoshimuraさん)
Masumi Yoshimura

3日目はタロンガ動物園へ足を運びました。 サーキュラー・キー2番フェリー乗り場から、フェリーで移動。 タロンガ動物園は地元の人にも親しまれている動物園です。 コアラ、カンガルーなどのオーストラリアの動物を中心に、世界中の動物、ゾウ、キリンなどが飼育されているそうです。 見て見て!!メスのライオンさんをパチリ☆ やさしそうに見えるけど、 ほんとは恐いんだろうな。。。 公式サイト:http://taronga.org.au/

『 年末年始のシドニー旅行★大規模ニューイヤー花火!エアーズロックも! 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

Taronga Zoo(ニューサウスウェールズ, オーストラリア)|10年ぶりのシドニー(Kazunori Inoueさん)
Kazunori Inoue

なんか色々自由な感じの動物園です。 目当ての動物だけを見るというよりも、ゆっくり回りながら思わぬところにも現れる動物たちと戯れるのが正しい楽しみ方ですかね。

『 10年ぶりのシドニー 』より Taronga Zoo, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ, ニューサウスウェールズ

  • 動物園
住所 Bradley's Head Rd.
電話番号 +61 2 9969 2777
URL http://taronga.org.au/taronga-zoo

  • エピソード・口コミ(20)

    2014.06.04 に訪問

    サーキュラーキーからフェリーで移動するのも市民の日常です。 circular quayからDaring harbourまでの短距離フェリーなんてのもあるのです! My Multiと呼ばれる1日乗車券(1週間乗車券など様々なタイプあり)を利用すれば、シドニー市営の大体の船に乗れます。 私はタロンガ動物園に行ったのですが、この区間の乗船料は別途必要でしたのでご注意下さい。 動物園はロープウェイで移動するほど巨大なものですが、日本の動物園と大した違いがありませんでした。街中にいる大きな鳥に興奮していた私には、わざわざ高い入場料と乗船料を払って行く価値を見いだせませんでした。 ただ、フェリーの上から望むオペラハウスは普段見る角度とは違い、迫力がありました。 短距離フェリーなどに乗って、この景色を楽しむのは良いと思います。

    最終更新:2017.06.26 04:28
    旅行記 『光の祭典を楽しむ、滞在型シドニー観光。』 より
    2003.01.04 に訪問

    ヒマすぎてタロンガズーへ。野生のカンガルーとかはキャンベラに行く途中辺りにいたりするんだけど、コアラはシドニーでは動物園にしかいないみたいです。カワイイけど爪が大きくてちょっと怖い…

    最終更新:2017.10.10 03:23
    旅行記 『シドニーの思い出2〜シドニーで年越し!』 より
    2006.11.09 に訪問

    タロンガ動物園のコアラちゃん♪♪ オーストラリア特有のコアラ、カンガルーなどのオーストラリアの動物を中心に、世界中の動物、ゾウ、キリンなどの動物も飼育されていて、地元の人にも親しまれている動物園です。 寝てるコアラちゃんをパチリ☆ 本当に癒されました♪もう~かわいすぎです!

    最終更新:2017.06.26 05:08
    旅行記 『オーストラリア旅♡シドニーぶらっと満喫♪定番観光&夜景&マルーブラビーチの夕焼けに大満足』 より
    2013.12.08 に訪問

    シドニー中心部から近いタロンガ動物園。 カンガルーやコアラなどの動物が見れるのはもちろん、タロンガ動物園からのシドニーシティの眺めも最高! 入園料:大人$44      子ども(4才-15才)$22     幼児(4才以下) 無料

    最終更新:2017.06.26 05:13
    旅行記 『真夏のシドニーで迎える誕生日!』 より
    2017.03.06 に訪問

    タロンガ動物園に到着。ロープウェイで山頂に上がるとそこにエントランスがあります。そこから山の斜面を降りてゆく中に、動物がいるというスタイル。 キリンと一緒にオペラハウスとハーバブリッジを撮影。

    最終更新:2017.06.26 09:07
    旅行記 『10年ぶりのシドニー』 より
    2011.11.01 に訪問

    シティを通過してタロンガズーへ。あえて観光地っぽいところに遊びに来てみました♪というか友達が連れて来てくれました。でもちょっと郊外に行けば野生のカンガルーとかが普通にいるので、友達とか家族が来た時以外は動物園に行ったことってなかったかも。 この子はタスマニアデビル♪

    最終更新:2017.07.04 19:55
    旅行記 『シドニー再訪問!現代アートを満喫する旅♪』 より
    2007.11.14 に訪問

    タロンガ動物園は珍しい動物が一挙に見られるとの事で行ってみました。 コアラにタスマニアデビルにエミュー、初めてみる動物ばかりでどこを見ても驚きばかりです。

    最終更新:2017.06.26 05:12
    旅行記 『シドニーからエアーズ・ロックへ。ゆったり6日間の旅!』 より
    2013.02.01 に訪問

    タロンガ動物園で見かけたタスマニアンデビル。パッと見可愛らしいですが、実は肉食でカッと口を開くと迫力があります。絶滅機種で貴重な動物です。 タロンガ動物園はシドニーで最古で、オーストラリア国内でも有名な大規模な動物園です。

    最終更新:2017.06.26 05:07
    旅行記 『シドニー 4日間巡り旅』 より
    2017.03.06 に訪問

    なんか色々自由な感じの動物園です。 目当ての動物だけを見るというよりも、ゆっくり回りながら思わぬところにも現れる動物たちと戯れるのが正しい楽しみ方ですかね。

    最終更新:2017.06.26 09:07
    旅行記 『10年ぶりのシドニー』 より
    2004.12.30 に訪問

    3日目はタロンガ動物園へ足を運びました。 サーキュラー・キー2番フェリー乗り場から、フェリーで移動。 タロンガ動物園は地元の人にも親しまれている動物園です。 コアラ、カンガルーなどのオーストラリアの動物を中心に、世界中の動物、ゾウ、キリンなどが飼育されているそうです。 見て見て!!メスのライオンさんをパチリ☆ やさしそうに見えるけど、 ほんとは恐いんだろうな。。。 公式サイト:http://taronga.org.au/

    最終更新:2017.06.26 05:07
    旅行記 『年末年始のシドニー旅行★大規模ニューイヤー花火!エアーズロックも!』 より
    Taronga Zooを含む旅行記一覧 Taronga Zooを含む旅行記一覧

    Taronga Zooを含む旅行記一覧 トップへ